Roll Or Choice

Roll Or Choice

2003/04/02 より    |  Since : 2002/01/01  |  ReSince : 2002/04/01
[more]

− 最新日記 −

[ 個人的メモ ] [ 私信:オンラインセッション参加者様へ ]

■ 2012/01/27 - FRI 大安寝過ごした

 明け方に起きてしまったので、遅ればせながら昨日の日記を書いた訳ですが、そのせいか電車で寝過ごしてしまい、危うく遅刻するところでした。
 無理してでも寝ておくべきだったか。
 しかし、業務時間中はむしろ調子が良かったものだから腑に落ちません。電車で寝過ごしたのは5分少々だったんですけどね。
 普段より5分長い睡眠が快適な社畜ライフを提供? んな馬鹿な。
 お勧めじゃないです。

■ 2012/01/26 - THU 仏滅宇宙人ポールと埼京線

 変な時間に起きてしまって眠れないので、久しぶりの更新をしてもうこのまま会社に行く。


 年が明けてから埼京線の遅延っぷりが半端なかった。ほぼ常に20分強の遅延。
 私の場合、遅延が許されるのは25分まで(25分前には出社しているという意味)なので、結構シビアだったのですよ。実際、今年になってから遅刻もしましたし。
 とはいえ、大した遅延もなく運行させること自体が並々ならぬ労力の結果であるので、この程度の遅延で文句は言うまい・・・・・・と我慢し続けてきたこの2週間。
 ついに今日、平常運行である5分遅延にて目的地に着いたのでした(笑)。5分遅れは平常です(笑)。朝の混雑時はしょうがないってよ。
 これからはこの状態を維持して貰いたいですね。


 先週末、『宇宙人ポール』を観てきましたよ。(公式サイト
 私はサイモン・ペッグ&ニック・フロストが好き過ぎるので、最高に楽しめました。
 今回、エドガー・ライト監督とのコンビではないこともあり不安だったのですが、杞憂に終わって何よりです。サイモン・ペッグは本物だ。でもエドガー・ライトとのコンビでまたやってもらいたい。
 大量に配置されている既存作品への愛あるオマージュですが、一番受けたのは 『ロレンツォのゾイル』 だったかな(笑)。あまりの不意打ちに今思い出しても笑えてきますが、観てない人からしたら何が面白いのかまったく伝わらないでしょうね。
 というわけで観ましょう(笑)。お勧めです。

■ 2012/01/21 - SAT 先負FIAしっかりしてくれ

 ライコネン復帰先である Lotus(旧 Renault )が先陣を切って開発していたリアクティブサスペンションが、今更ですが禁止となってしまいました。
 あーあ。承認された時点では Lotus 来るか!? と期待していたのですけど。Ferrari が追従した時点で翻ることはないと確信してしまいました。
 例年の事とはいえ、承認して喜ばせておいて取り消すのは厳しすぎる。Lotus にとって手痛すぎるんですけど。またしても高ーく持ち上げてから落とされたなー。
 まあそもそも、一時的にとはいえあのシステムに承認が下りたこと自体がおかしな話だったのですが。FIAの最初の判断も、行けると判断したであろうブーリエの判断も気が知れません。会議の時点で誰か止めなかったのでしょうか?
 リアクティブサスペンション前提に開発を進めていたと思われるので、早くも今年のロータスマシンが不安で仕方ありませんね。

 ライコネンに期待することは、まず第一にチームメイトのグロージャンに決定的な差をつけて勝つこと。これはいけるんじゃないかと思います。
 次にコンスタントにポイントを取ること。まず間違いなく Lotus よりは良いマシンを作るであろうトップ4のうち、いずれかの1台がリタイアすると期待して考えれば残りの入賞枠は3台。ここに入ってくれれば嬉しいですね。
 順当に考えて、期待できるのはここまででしょうか。
 スパまでにマシンに慣れれば、もしかしたら表彰台も・・・・・・なんて期待してしまいますが、復帰初年は高望みかなと思います。
 それでもライコネンなら・・・ライコネンなら何とかしてくれる・・・! なんつーて。
 リアクティブサスペンションが可なら表彰台くらい期待できたんですけどね。開発の方向性が狂ったことで、入賞も怪しい雰囲気です。残念。

■ 2012/01/19 - THU 先勝F1が遠ざかっていく

 F1 Racing 誌が休刊となり、フジテレビの地上波放送が打ち切りになりと、F1への逆風は強くなる一方ですね。折角ライコネンが帰ってくるのにねえ。
 Yahoo! フジテレビ、地上波放送を終了。F1中継契約を延長し、BSフジで無料放送へ
 予選決勝をBSで流すなら、カン流ばかりで煩わしい CS の契約はいらないかな? と一瞬思いましたが、結局生放送を求めるなら NEXT でした。
 まあ、最悪観れなくなる可能性もあったのですから、これで良しとしましょうか。
 局側ビからしてみたら、非常に扱いやすい客なんだろうなあ。


 Yahoo! 元ライバル、バリチェロのシート喪失を悲しむ
 大ベテランと呼んで過言でないバリチェロもついに(例年行事?)シート喪失の危機ですか。
 私としては、未だにバリチェロを持ち上げている人の気持ちが理解できません。
 バリチェロがもてるフィーリング能力を投入して出来上がったマシンがあのクソマシンのわけで。Williams低迷は一因はデザイナーやエンジニアもさることながら、バリチェロにもあると思うのですが。
 もちろん、バリチェロは偉大なドライバーです。過去の、特にFerrari時代のマシン開発能力は疑いようはないと思います。
 が、年を重ねると人は衰えるもの。前2シーズンのWilliamsの結果が、バリチェロの現状を表しているのではないでしょうか。

 そして、もし、バリチェロの能力が健在だったとして、あくまでWilliamsのエンジニア達に問題があったとしても。バリチェロがいたところでチームはどうにもならなかったので、新しい風を入れる意味はあるのでは。バリチェロに今のWilliamsを牽引するだけの力はなかったのだから。
 (とはいえ、結局は金に頼るってのは受け入れ難いですけど。)
 ウェバーの旬が2010年だったのかもしれないのと同じように、バリチェロの旬は2009年だったのかも。
 旬は逃した。あとはただ・・・・・・。そう思えて仕方ありません。

■ 2012/01/09 - MON 先負ガンダム尽くし

 また成人しきれてない若者達のパフォーマンスで苦笑う時期がやってきました。今年も元気いっぱいのようですね。
 すでに枯れた私はそんなのどこ吹く風で、正月に放送された劇場版ガンダムを編集がてら観まくってました。
 ファースト3部作、Z3部作、逆シャア、F91の8本。正直ラッシュしすぎ。かげさまで久しぶりにガンダム浸けの熱い連休でした。
 欲を言えば0083も欲しかったなあ。

 実は未見だった「劇場版ZガンダムII 変人たち恋人たち」が観れただけでも価値ありでしたが、しかし一番の収穫は、嫁も一緒に観てくれた事かもしれない。
 私の趣味を理解しようという姿勢に涙が出る思いです。本当に素晴らし・・・・・・馬鹿野郎! キシリア様には「様」を付けろ! 年齢には触れるな!(おたくウザい)

 といった感じで、『ファースト』は楽しく、『Z』でイカレた女(ほぼ9割)が出てくる度に「?」を投げかけ(その都度「気にすんな。」で流させる)、『逆シャア』ではクェスとハサウェイが出る度に舌打ちし(正解)、『F91』はバグが出る前に爆睡と(まあしょうがねーや)、思ったより乗り気で観てもらえましたよ。
 しかし、ガンダムに登場する女ってなんでおかしい奴ばかりなの? と聞かれ、何と答えてよいか分からなかったので「とりあえずファーストならまともなの多いから他は気にしないで」としか答えられず。まさかね、ニュータイプがうんちゃら強化されてうんちゃら語るのもね、自分でも気持ち悪いしね。この日記もすでに十分過ぎるほど気持ち悪いしね(笑)。レコアとかオールドだしね(笑)。

 でもホント、私は10代の頃に設定とか読んでいたのでまだ脳内補完できますが、パッと見では訳分からんですよね。
 ミハルの急展開に「?」、ララァとの邂逅に「?」、ファとの青春に「(苦笑)」、フォウが出るなり「?」、ロザミアにも「?」、レコアの行動に「?」、サラに「?」、カツに「!?」、Zのラストの精神体に「???」、ロザミアのことすっかり忘れてて(仕方ない)「これ誰?」、クェスの一挙手一挙動に「?」、ハサウェイの暴走に「?」、相手されないギュネイに「こいつカワイソ(笑)」、突然裏切った挙句に特攻するアンナマリーに「?」、フラフラ落ち着きのないセシリーに「?」・・・・・・。もっとあったと思いますが、特に思想が無く節操も無い女性キャラに困惑している様子でした。うんまあ、理由があっても説明すると長くなるし、マジキチなのもいるし(笑)。
 次は是非『0083』のニナ・パープルトンでも堪能して貰おうと思います。最大風速で「?」が飛び交う事必須!!

 一番面白かったのは『ファースト』とのことで、この先も末永くやっていけると確信しました。
 これなら『0080』も理解して貰えるに違いない。・・・・・・ん、そうだろうか?


 劇場版パトレイバーも見せましたよ。『1』(大好き)と『2』(傑作)を。『3』は・・・(笑)。
 特に『2』は内容が難しすぎて一々説明し、やがて爆睡こかれました(苦笑)。アニメに政治とか小難しい話はいらんようです。


 書き終えて読み返したらただのノロケ話になってた。なんだこれ。

■ 2012/01/06 - FRI 赤口セッションできました

 3日は無事にセッションできました。
 というわけで、現在リプレイ起こし中です。他にやる事があり進みが遅いので、早期の発表はあまり期待しないでくださいな。


 5日、6日と連休明けの仕事をこなしてきましたが、いやー眠い眠い! 恐ろしく眠い。だるくてモニタとか見てらんない。目蓋勝手に閉じる。誰が閉じて良いって言った? もしかして私なのかよ?(寝惚け)
 連休の弛み切った気だるいサイクルにすっかり浸かってました。だらしがないったらないですよ。
 やっぱり2日以上の連休はいけませんね。身体がすっかり怠けてしまいます。
 て、言ってるそばから3連休ですけども(苦笑)。こりゃ連休明けの10日も大変な事になりそうですね。
 ぶっちゃけやる気の問題なので、泣き言を言わずに頑張りますです。
 社会人の皆さんも大変でしょうが頑張りましょう!

■ 2012/01/01 - SUN 先勝あけましておめでとうございます。

 新年明けましておめでとうございます。
 色々あった2011年でしたが、2012年は明るい年となってもらいたいと心から願います。

 個人的には、F1にてライコネンの復帰が決定したおかげで、期待に胸が膨らんでおります。
 小林可夢偉もきっと活躍してくれるでしょうし、2011年に台頭してきた他の日本人ドライバーの躍進にも期待できます。イギリスF3で最年少ルーキーチャンピオンに輝いた桜井孝太郎選手が一番の注目株でしょうか。
 が、果たしてF1中継がどうなる事やら・・・・・・。
 どの局でもいいので頼みますよ!


 お願いばかりとなってしまいましたが、こちらからも報告が。
 1月3日、第25回アレ見セッション予定中!
 当方のやる気(笑)次第ですが、年度内の公開もあるかもしれません。非常に幸先良いですね。こうご期待!

 では、本年も当サイトを宜しくお願い致します。

■ 2011/12/09 - FRI 先勝MM2R 2-3日目

 昨日の夜。
嫁「明日の朝、雪降るかもって。」
私「マジすかシャレなんねーッス!」
嫁「バス停まで車で送ってあげよう。」
私「どうも!」
 今朝。
私「あれ? 降ってない?」(実際には見えない程度の霧雨だったと思う)
嫁「予報外れて良かったね。」
私「スクーターで行けるな!」
嫁「じゃあ早めに出る必要ないね。」
 出発時。
私「行ってきまーす。」(ガチャ)
2人「みぞれ降ってんじゃん!」

 天気予報スゲーわ。
 スクーター余裕と思っていつも通りに支度してしまったので、バスで行くだけの時間もなく。
 結局みぞれの降る中、タイヤ交換したてのスクーターで出勤しました。寒い!
 で、帰りはトランクの中グチョグチョムレムレですから・・・・・・


 このくらいの事に触れる程度ならば、ネタバレにはならないかな?

 『MM2R』は、システムこそ『MM3』を継承しているので全く問題のないリメイクなのですが、でもスタッフにはSFC『MM2』への愛情は無さそうだ。
 なんとなく、そう感じます。
 子供の頃に友達とゲタゲタ笑ってた、『MM2』固有のノリが消えてるのですよ。
 勝手な想像ですが、『MM2』をプレイせずに大人になり、『MM2R』のリメイクが決まって開発スタッフに配属されてから、とりあえず原作はプレイしておこう的に触れただけの人が作ってそうというか。
 オープニングもそうですけど、ピチピチの手紙から『あらあらかしこざんす』だけを消しちゃう辺りがなー。
 「なにこれ意味不明。削っちゃえ。」って感じだったのかな。他は原作のままなのに、何で最後だけよー。
 あのへんがピチピチらしさなのにねえ。
 スカンクスのセリフも若干普通になってたしなー。
 猿上がりのノータリンな感じが凄く好きだったのですが。あれか? 時代か? どこかの団体から抗議が来るのかな?

 という感じで不満をつらつら書き連ねましたが、システムには不満はないです。むしろ、『MM3』でできなかった事がいくつもカイゼン・・・じゃなかった改善されていて気持ちがいい。
 穴を戻す事ができるのと、『MM2』のように自由に開閉できるのが良いですね。これ、『MM3』ではストレスでしたから。
 あと、牽引車の荷物から装備を変更できる(装備の変更候補に、牽引車の荷物も表示される)とか、スプレーの販売、カラーリング変更時に装備品の色も変えられるとか、なるほど『MM3』で不満に上がったであろうユーザーの声に対応している感じで好感度高です。
 あれ? もう『MM3』できないんじゃない?
 一台の戦車に複数人乗れるってのも面白いけど。1ターンに3人が同じ主砲をぶっ放すってどういう状況なんだ(笑)。

 この先の、ビイハブ船長とビイハブ島関連とか、「フンバラハー!」とか、バトー博士とか、本命の(笑)デスクルスとかも、不安です。
 『MM2』では放置だったエルニニョに触れてくれそうな感じなのは嬉しいですけどね。

■ 2011/12/08 - THU 赤口MM2R始めました

 『MM2R』が届きました〜。
 さっそくやりました〜。
 オープニングのあのイベントが改悪されてていきなりテンション下がりました〜。
 個人的にテッドブロイラーの魅力がだだ下がりました〜。

 これ以上はネタバレなので控えますね。

 とりあえず、悪い点ばかりでもなかったのでご報告。
 良い点
 ・曲のアレンジはなかなか良さ気。
 ・『MM3』でできなかった斜め移動が可能に! でも、人間はともかくバギーの斜め移動はなかなかシュールなんだぜ! こりゃ戦車が見ものだね。
 ・タイトルロゴの『2』が炎なのは非常に良い演出でした。詳しくは各自でオープニング参照ってことで。

 悪い点
 ・オープニングについては冒頭で述べたとおり。ふしゅるるるー。
 ・イラスト酷い。レスラー以外の女キャラ全員ビッ○ですよ・・・・・・萎える。
  おかげで当時は不満だった『MM3』がとても素晴らしかったのだと思い知ることができた。
 ・『MM3』のシステム継承により小イベントがあるため、金ばら撒きすぎ。民主か。
  まだ序盤なので何とも言えませんが、ちゃんとバランス取れてるといいなあ。

 私の感想ですが、ご参考までに。

 とりあえず、一週目はオリジナルメンバーでやろうと思います。
 バキ君
 地上最強のハンター・マリアに憧れる少年、刃牙バキ。将来の夢は最強のグラップラーになること!(アウトです)
 当然、こういう結果に。
 ワルのルーキー
 墓場でマリアが泣いてるで・・・・・・。

 しっかし、メタルプレートは本当に素晴らしかった。
 WANTED! メタルプレート
 裏面には全身図。これだけで買った価値はあった・・・・・・後悔はしていない。していない!
 てかカリョストロ、キャラが違いすぎるんですけど(笑)。なにこの人格好いい(笑)。

■ 2011/12/05 - MON 先負どこのどいつだ!

 仕事疲れたーと帰宅途中。地元に到着し、ホッとしたのもつかの間。
 駐輪場にてスクーターのスタンドを下ろした瞬間に違和感。その正体は後輪。ものの見事にペシャンコ。冗談じゃないよってくらいブヨブヨでありんす。
 よくよく調べたところ、うっすらと切れ目がー・・・・・・ってこれカットされてんじゃん!
 どこのどいつだ!
 疲れてんだから、やめてよハミルトーン(そっちか)。
 それなりに真面目に働いてるのに、なんでこんな目に遭うんですかー。他人の足を引っ張らないでー。

 仕方がないので明日修理に出すとです。修理というかタイヤ交換。ピット作業のタイヤ交換は胸ワクワクですが、現実のタイヤ交換は心臓ドキドキですね。
 か、金がかっかか・・・・・・。欲しくても我慢してる物なんていくらでもあるのに・・・・・・(泣)。

■ 2011/12/03 - SAT 先勝アレ見第24話公開です

 アレ見セッション第24話を公開しました。
 無事に約束を守れました。大人なので。(というかもうオッサン)
 戯言が馬鹿みたいに長いですが、今回はセッション中の脱線話も多く、編集の途中からはそれらも戯言に移したからです。
 よって、戯言内、もしくは本編と入れ替わった内容もあります。その辺は辻褄を合わせてやってください。
 それでは皆さん、お疲れ様でした! 久しぶりの新作を楽しんでいただけたら幸いです。

更新履歴

キリ番

更新日付:最新情報から20件まで表記。
11/12/03:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第24話を掲載
11/04/28:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第23話を掲載
11/04/09:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第23話順次掲載開始
11/02/10:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第22話を掲載
10/11/07:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第21話後編を掲載
10/10/25:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第21話前編を掲載
10/08/30:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第20話後編を掲載
10/08/22:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第20話前編を掲載
10/07/24:アレクラスト見聞録レイアウト修正 No.3
     アレクラスト見聞録レイアウト修正 No.2
10/07/23:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第19話後編を掲載
10/07/20:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第19話前編を掲載
10/02/21:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第18話前編を掲載
10/02/07:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第17話後編を掲載
10/01/30:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第17話前編を掲載
08/06/01:アレクラスト見聞録レイアウト修正 No.1
08/05/30:アレクラスト見聞録レイアウト修正 No.0
08/05/29:アレクラスト見聞録レイアウト修正 No.4
08/04/17:アレクラスト見聞録レイアウト修正 No.5
08/03/12:【BackGround】コンテンツ改装、【Gallery】に変更。
     【Gallery】に『TO風F1ドットキャラクター』を追加
08/03/06:SwordWorldリプレイ アレクラスト見聞録第16話を掲載
キリ番は各自の判断に一任。
報告は掲示板・メールで。
201000:団長様
180000:イサ様
154000:シルクハット伯爵様
144444:櫛風様
124000:シルクハット伯爵様
120000:シルクハット伯爵様
110000:my氏
100101:大豆様
 99000:yuh様
 92000:yuh様
 77777:イサ様
 66666:イサ様
 60000:イサ様
 28982:大豆様
 15000:大豆様
 13333:大豆様
 12000:マッキー様
 11300:黄昏に血を吐く猫氏
 11200:黄昏に血を吐く猫氏
 10101:黄昏に血を吐く猫氏
  8383:黄昏に血を吐く猫氏
  8000:マミコ様
  7777:綱紀様
  7400:リオン様
  7000:黄昏に血を吐く猫氏
  5000:A・I様
  4800:my氏
  4500:マミコ様
  4444:相模 双様
  4100:マミコ様
  3666:COL様
  3600:あご勇様
  3555:リオン様
  3553:黄昏に血を吐く猫氏
  1919:リオン様
  1001:my氏