イクセル IXLメタルコンディショナーの使用について よくある質問集です                        2016.  10  23 更新

椛セ田  イクセル販売サイトへ

Q. 在来の旧IXLと 新メタルコンディショナーIXLライトの違いは?

■ ゲル化の心配がない 「新メタルコンディショナーIXLライト」 が誕生して 3年が過ぎました

2003年から IXL の輸入・販売を始めて 今年で14年目   2012年 1月に 「どろっとした 旧IXL」と 2011年の新規格 低粘度SNオイル エネオス サスティナ(0w、5W) で 初めて 「エンジンオイルのゲル化 → エンジン故障 」の報告がありました

すぐに製造元へ対策をお願いしましたが 米国では日本のハイブリッド車や エコカーで使用する低粘度オイルを指定オイルとする米国車は少なく また 大型ディーゼル車での使用が一般的で 「ゲル化」の危機感がないため  なかなか理解してもらえませんでした

しかし 必死で現状を訴え続け 2013年10月 試作品が完成   
翌年2 014年 2月に「新メタルコンディショナーIXLライト」初入荷の運びとなりました


おかげ様で 古いユーザー様も 徐々に戻られて 順調に リピーター様も増えてきました

   これからも 益々のご愛好をお願いいたします

 

Q  ゲル化しない新メタルコンディショナーIXLライトと、在来のIXLメタルコンディショナーでは効果はどのくらい違いがあるのでしょうか?

在来のIXLメタルコンディショナーに比べて新メタルコンディショナーIXLライトは粘度がサラっとしていますので 効果がより早く実感できるとの評価を多く頂いています  

また サラっとしていますので添加がしやすくなっています    

最も大きな違いは  どんな粘度のオイルへもテスティング(実際に使用オイルと混ぜてみる)なしで 安心して添加できるところです




■ IXL使用例は ↓ 「イクセルIXLライト使用例 印刷用PDFファイル」 で
http://www5d.biglobe.ne.jp/~csm-oota/siyourei2016.pdf

 

Q   ○○○の車ですが このオートマに添加できますか?

CVTのオートマオイルには滑りが生じるため添加できません
CVTか否か 取り扱い説明書で確認してください

また 3速 とか 5速オートマと表記してあれば 普通の変速式オートマなので IXLは添加できます

添加量は 排気量2リッターまでなら 100ccの添加量となります
ATFのオイルレベルゲージより 先のとがった容器(+100円追金)で 添加します

排気量 2リッター以上の場合 オートマオイルの全量の 2〜3%が添加量となります 

例)マツダMPV 2.3L  オイル全量 7L 7000×0.02〜3 = 140 〜210cc(レベルゲージを確認しながら入れ過ぎに注意!)

マニュアル・ミッションへは 添加率 3%です 例)アルト RSターボ ミッションオイル 2.3L  2300×0.03=70cc 程度

 

Q CVTのオートマにはなぜ使用できないのですか

A 金属どおしが直触れあうジョイント面にイクセルが皮膜を形成して滑ってしまうため使用はできません。     また もし間違って添加してしまった時はオイルを交換して下さい。徐々に形成面は無くなり滑りは無くなってきます。 同じ理由で LSD (Limited Slip Differential 差動制限装置)が入っているデフにも使用できません。 ただし エンジン と オートマ(CVT)は まったく独立していますので エンジンへは 大丈夫です。

 

Q. IXLをオートマへ添加すると 何故トラブルが改善するのですか?

A. オートマとは オートマチックトランスミッションのことで トルクコンバータ(自動クラッチ部)によってエンジンからの駆動を伝達し「歯車」を自動的に切り替えて 適正な減速比にする「自動変速機」のこと

この歯車の切り替えがスムーズに作動しなくなると 「変速時のショック」や「シフトした時の繋がり遅れ」、「エンジン始動時の不具合」などが生じます

そこで 自動変速機部へIXLを添加することで 歯車がスムーズに動き 「変速時のショック」や「シフトした時の繋がり遅れ」を解消し また「シフトがしぶい」マニュアルミッションやバイクへ添加すれば スコっと 入るように改善されます

 

Q  ミッション以外に デフへの添加はどうでしょうか


LSD(リミテッド・スリップ・デファレンシャル、差動制限装置)のデフは注意が必要です

レース車などに多く装着されている機械式多板LSD(ポジトラック、ボールテック方式なども)は、金属板の摩擦力を利用しているので、IXLを添加すると摩擦力が低下して必要な機能が得られなくなります

ただし ヘリカル、トルセン、シュアトラックは複数のギヤやカムの構造的な抵抗で主な制限力を得ていますから、IXLを使用しても大丈夫ですが、摩擦力を利用している部分もあるので、効き目の変化には注意が必要です

LSDの効き目が著しく低下するようなら、IXLの使用は中止し オイルを入れ替えることで 解決します

また、純正で電子制御や多板クラッチを内蔵した複雑な機構を持つ特殊なタイプにも使用しないでください

ただし ビスカス式は、内部にシリコンオイル封入式で ギヤオイルが内部に入ることはないので IXLは使用できます

 

Q  エンジンオイルへの添加率は 5〜6% とありますが どちらがベストな量でしょうか

A. 初回の添加率は 5〜6% となりますので オイルのレベルゲージを見て 入れすぎないように調整して下さい      多く入れすぎると エンジンに負担がかかります     IXLイクセルメタルコンディショナーは 少なく添加しても それなりに 効果は実感できます

 

Q  ターボ車にも、有効でしょうか?  タービンの保護なんかにも、効果あるでしょうか?

タービンは5万回転以上回るので、タービン軸に潤滑、冷却するためにエンジンオイルをポンプで圧送(ジェット噴射)しています  ゆえにエンジンオイルへIXLメタルコンディショナーを添加することで タービンの軸受けに 「 IXL効果 」を発揮します

 

 

Q IXLは塩素系と ネットで言われていますが・・

A 塩素系の成分は 一切含まれていません    成分構成として  合成炭化水素 96% 、大豆系植物油脂 2% 、腐食防止剤・安定剤 2% となっています

 

Q 品質保持期間はだいたい、どのていど なのでしょうか? 未開封と開封後の期間を教えてください

A 冷暗所の保存すれば 大丈夫です。 特に メーカーからの期間についての説明はありませんが  ただ 開封後は 徐々に 黄色が濃くなってゆきます。 これも 特に メーカーからの期間についての説明はありませんが  開封後は 速やかにご使用下さい。

 

Q 1度の添加で 1万〜1万5千キロは効果が持続します」とありますが、その間はオイル交換不要なのでしょうか?また、オイル交換時にフラッシングを行っても効果は変わりませんか?

A イクセルはオイルの性能を改善する添加剤ではありません。 金属トリートメントです。

添加する事で金属表面に皮膜を形成し続け 直接金属どおしが触れ合うことが無くなり摩擦が減少します。 オイルの交換時期については車のマニュアルに従って下さい。 

また 交換時にフラッシング剤等で洗浄されてもすでに皮膜が形成されいますので全く影響はありません。 ただ オイル交換で毎回 添加されない場合は 徐々に被膜が減少し 効果も徐々になくなってしまうので 毎回の添加をお勧めします

 

Q. エンジンオイルが減って少し白煙がでていますが ある程度オイル上がりは改善しますでしょうか?

A. イクセルIXLライト をエンジンオイルへ添加するこでエンジン内部の金属が摺り合わさる局圧点に被膜を形成して摩擦を激減します

つまりIXLメタルコンディショナーをエンジンオイルへ添加することで オイル漏れには効果がありませんが シリンダー内壁に被膜が形成されて ピストンとシリンダー内壁のスキマが激減して オイル上がりが止まります

エンジンオイルへ添加すればオイル漏れには効果はありませんが オイル上がりによる黒煙・白煙が激減します

 

Q   エンジンオイルに添加の場合、新品オイルと使用中オイルとでは、効果の違いはありますか。

A   全く違いはありません。ただ交換直前のオイルに添加されると 交換の為に捨ててしまうことになるので 非経済的です。 イクセルは添加後 皮膜を形成し続け1万キロぐらい持続しますので交換時に添加すると経済的です。

 

Q  ラジエターに入れてどんな効果があるのですか?

A  以前は添加可能とありましたが IXL.OIL社に変わってから(2014年)は 記載がなくなりました。 個人の責任での添加をお願いします

過去の記載 -   イクセルは オイル 又は 水によって運ばれ 皮膜を形成しますので ラジエーターにも有効です。 ラジエター内部のウオーターインペラー等軸受けや金属どうしの接点部分(局圧点)を保護し摩擦を軽減します (ラジエター内部からの異音は解消します)

添加率は ラジエター水 全量の 0.1〜0.3%です 例) ワゴンR 軽 ラジエター水 3.2Lなので 3200×0.001〜3 = 3〜9cc 程度  

IXLは比重が水より大きく沈んでしまうので 添加はサブタンクではなく ラジエター本体へ添加して下さい ( 最初は半分程度を添加して 効果を確認して 出ない様なら定量までを添加 )

添加量が多すぎると 「劣化したラジエターホースの ゴムかす 」が IXLにまとわりついて つまりなどのトラブルの原因となりますので 入れ過ぎに 十分に注意して下さい

 

Q IXLメタルコンディショナーをガソリンへ添加してもいいのでしょうか

A  IXLメタルコンディショナー 発売もとの メーカー Ambassador IXL Manufacturing, Inc.社 は 当初 2サイクルオイルに添加可能としていましたが  新オーナーに換わり(2010年) ガソリン添加専用の燃料添加剤 Xtendx Gas Treatment、 軽油添加専用の 燃料添加剤 Xtendx Diesel Treatment が発売されたので  そちらを添加して下さいと 変わってきました    
理由は IXLメタルコンディショナーの 内容成分の一部にふくまれる不燃成分で ガソリンへ添加すると 車のリアウィンドウが油膜がくもる恐れや 排ガス触媒への影響が心配されます    しかし一方で レース用バイク、レーシングカートなどはその心配がない為 添加されるユーザーも多く個人の責任で 燃料へ添加される例も多くあります  

 


Q ガソリン添加専用の燃料添加剤 Xtendx Gas Treatment は何故 2STオイルへ添加できるのですか

2STオイルへの添加は 添加方法の一例です  ガソリン添加専用の燃料添加剤 Xtendx Gas Treatment は 直接 ガソリンへ添加する添加剤ですが 2STオイルはバイクのキャブの仕組みでガソリンに混合され(自動混合システム)シリンダー内で燃焼するため 2STオイルへ添加可能としています

もちろん ガソリンへ直接添加されるのがいいのですが 1 対 1280 の割り合いで添加するので 例えば バイクなど 3リッターの給油ガソリンを入れた時は 2.3cc の添加量となり 注射器などが必要となってきます

ゆえに 前もって 2STオイルへ 添加率 4%で事前に添加しておくと 毎回の給油の際に添加する手間が省けるからです

例)原付など 混合比が 50:1 のバイクなら 2サイクルオイル 1リッター(1000cc)のオイル缶に 燃料添加剤 Xtendx Gas Treatmentを 40cc 程度 加えて(添加率 4%) よくふって十分に混ぜてください  

 

Q 4STバイクのオイルへイクセルを添加しても大丈夫ですか

バイクの湿式クラッチを含むエンジンオイル・ミッションオイル へも添加可能です。 

バイクのクラッチはオイルに浸かった状態の湿式クラッチが多く、クラッチにフリクションプレートと呼ばれるレジン・ファイバー素材の摩擦材を貼ったプレートにはイクセルは反応しませんので、湿式クラッチに使用していただいても滑ってしまうなどの問題はありません。

 

Q. 現在使用中のオイルが低粘度ですが ゲル化するか調べる方法はありますか

A. まず 現在販売中の新メタルコンディショナーIXLライトは 一切のゲル化の恐れはありません   

しかし旧製品IXLにおいて エネオス サスティナ(0w、5W)の低粘度オイルでゲル化がありました   また 困ったことに自動車メーカーの純正と言われている【 OEMオイルの素性 】は明確にされていません

そこで 旧IXLを使用される時に 低粘度エンジンオイルへの安全性を確認するには   

ゲル化確認方法確認方法  -  常温で 大さじ1杯分くらいのオイルへIXLを数滴混ぜ十分に撹拌すると相性の悪いオイルでは「徐々に箸でつまめるような固まり」が生じてきます 【混ぜすぎて空気と混ざり白濁するのはゲル化ではありません】

★ ゲル化を試す動画

在来の旧 IXLメタルコンディショナーを エネオス サスティナ 0w-20 オイルへ 5%で添加し常温で撹拌して生じていくゲル化の動画をアップしました
http://www5d.biglobe.ne.jp/~csm-oota/gell_mov.wmv

『 ゲル化の心配がない 新メタルコンディショナー IXLライト新発売!! 』  あらゆるオイルにゲル化しない 新しいメタルコンディショナー
     ● IXLライト ● が入荷しました  2014 3月

0w・5w などの 低粘度オイルへ安心して添加できます
 エネオス サスティナ 0wで テスティング 
   一切のゲル化はありませんでした!     椛セ田  イクセル販売サイトへ

 

 

Q 製品の名前の呼び方について - 他の方が出品されているIXL アンチフリクション・メタル・コンディショナー とは違うものでしょうか?

A  同じものです  製造元のUSAでは イクセルと呼ばず IXLをアルファベット読みをしています   18年前に日本に入ってきたおり なぜか「イクセル」とよばれたので 当方でも その読み方を記載しています   弊社は製造元のUSAより直接 買い付けていますので 新鮮なIXLを提供しています  

 

 

Q 他で販売されている容器で 四角いボトルをよく見かけるのですが 同じIXLメタルコンディショナーなのでしょうか?

イクセルメタルコンディショナー 過去のラベルの変遷について に説明していますが 製造された時期で 容器の形状や ラベルのデザイン・色が判ります   一番左端の 黄色のラベルが 2009年まで製造されていたラベルで  右の方へ 新しい製造年となります    現在は 丸く先のとがった容器が 最新の容器となります

 

 

Q IXL と ラジエター添加剤 起爆水との併用は大丈夫でしょうか

A 弊社では ラジエター添加剤 起爆水 を扱っていませんが 起爆水については 平成 20年 2月 公正取引委員会から「燃費向上」根拠なしとして 冷却水添加剤「起爆水」に排除命令が出ています  http://www.jftc.go.jp/pressrelease/08.february/08020801-10-haijo9.pdf

椛セ田  イクセル販売サイトへ