2016年トップ画像1月 2月 3月 4月 5月 6月
[6月22日]
梅雨の真っ最中、1日晴天というのはすくないですね。コクラン、クモキリソウが咲いていました。ミヤマウコギとオカウコギの違いも見てください。
コクラン(上)
暗紫色の花をつける。
両種ともラン科クモキリソウ属の野生ランなので花の形が良く似ている。

ずい柱(雄しべ雌しべの合体したもの)が直立、唇弁は下向きに反り返り、背蕚片が突き出て側花弁は細い。
クモキリソウ(下)
葉と同じような淡い緑色の花。

ミヤマウコギとオカウコギ
▲左端のみがミヤマウコギであと3個はオカウコギです。葉の形だけ見ると5小葉の下2枚が小さくよく似ています。花序の柄はミヤマウコギの方が長く、色も紫色がかっています。オカウコギの葉にはトゲ状の毛があります。枝にあるトゲも大きく触ると痛いです。▲
モミジカラスウリ シラキ 杉の木に這い上るテイカカズラ ヤマアジサイ

*************************************************************

[6月15日] 
 イナモリソウ、ササユリがが咲き、季節は梅雨ですがもう夏の花に変わっています。稀少種のマメグミやサワダツ(アオジクマユミ)がひっそりと咲き出しました。登山者にはあまり目にとめてもらえない花ですが、ウワバミソウの群落を観察すると面白いことに気がつきました。里ではもう蝶やトンボが多く見られるようになりましたが名前が分かりませんので教えてください。
イナモリソウ:花冠の先はふつう5裂しますが、6、7、8裂するものも混ざっています。また葉に斑がはいるものがありフイリイナモリソウというようです。
雄しべは短く花筒の上の方に5個つき、雌しべは先が5裂し花筒から出るものと出ないものがあるようです。多様ですね。
イナモリソウの雌しべが長いもの ササユリ 崖の上で。 ササユリ 日当たりの良い場所。 車道に沿ってフェンスの中。
このツリガネニンジンは基本種のサイヨウシャジンに近いらしい。花柱が花冠より長く突き出る。
ツリガネニンジンは変種。両種とも葉の形が細いもの、太く丸いもの、いろいろで葉では区別できません。
ホタルブクロ
ウワバミソウ 雌株 ウワバミソウ 雄株 雄株なのにムカゴができている。 マルミノヤマゴボウ
マメグミ 金剛山では稀少種。花期はカツラギグミより遅い。 サワダツ(アオジクマユミ) 暗い紫褐色の花で目立たない。 
ミヤマウグイスカグラ 花(実)、花柄(果柄)に腺毛がある。 サクランボがついたヤマザクラの枝が落ちていた。 クマイチゴ
ミソサザイ クロアゲハ オオシオカラトンボ Thanks☆ ショウジョウトンボ Thanks☆
ゼニゴケ:左は雄器 右は雌器で黄色い胞子が見える。 ハナビラタケ:自然史博物館で同定してもらいました。 ギンリョウソウ

***************************************************************
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金剛山の自然series
リンク集
情報



  

 
2015年トップ画像集



◆金剛山の植物に親しむ会

金剛山のホームページ

掲示板リンク集(金剛山関係)

相互リンク集

ちはや星と自然のミュージアム


忍者さんの作品集
昭和4年に発足した伝統ある植物について学ぶ会近畿植物同好会に入会しませんか。

植物に関心をお持ちの方は、ぜひ一度、観察会に参加してみてください。新たな発見があります。(会長ごあいさつより) 
現在金剛山の植物調査をしています。

NHK気象情報
日本気象協会tenki.jp
BIGLOBE天気予報

金剛山の植物 花 野鳥
金剛山以外の花
KSSK特別観察会レポート
2014年トップ画像 美し過ぎる日本の自然 2016.6.10
2013年トップ画像&うわさ話  渥美半島シデコブシ自生地2011.4.2 赤阪山の植物に親しむ会13/5/7
◆2012年トップ画像集 ◆和歌山 中紀の植物 2010/12/23 高野山の植物観察09/07/04
2011年トップ画像集 アラスカ大自然ハイキング 雲山峰 06/4/30
10金剛山の自然花だより集 立山・花旅 08.7/29〜8/1 雲山峰スミレの仲間 07/04/14
信州・関東すみれ追っかけ07/6/9 雲雀山2004/1/10
剣山花紀行 04/07/28 雲雀山 2013/3/30  
上高地 涸沢の秋 いも煮を楽しむ会
ヤマドリの群れ遭遇記  北海道の花 赤坂山の花
Special thanks野鳥物語.wmv 北アルプス雲の平       プロフィール
リンクはご自由にどうぞ   ますたにさちこ
花の科学
2