松枝尚嗣/堀井覚司公式サイト『松枝屋東京店』

平成28年8月26日金曜日 

ありゃりゃ?

「怒り○党」公式ページの予告を確認してみたら、31日放送回なのかな?
来月7日って聞いてたんですけどね。
わざわざ2回に分けるってことは…ないと思いますが…。

…まあいいや。
どう映ろうが(…最悪映るまいが)もう宣伝になったりするわけでもないですしね(泣)。

…いや、いかんいかん。
ありがたいじゃないですか、ほんと。

うん。


…ああそうそう。
うちの近所、今年はやたらミンミンゼミが鳴いている印象です。
いつもはもっともっとアブラゼミが優勢だったはずなんですが。
このへんだけなのかな?


まあその、

夏も終わりですねぇ。


うん。

午後5時51分

平成28年8月18日木曜日 

不透明人間 2

出しましたよ。こちら
1巻よりちょっと増えて107ページ…くらいです。

いやぁやっと…、って、前にも言ってる気が(苦笑)。

さらに前にも書きましたけど、この2巻目で話が進んでようやく巡航モードです。
なので多少読みやすくなっているはず。…はずです。

カバー絵の描き方にひと工夫してみたりもしたものの、うーん、サムネレベルの大きさで見ると、やっすい色鉛筆で色着けたみたいな感じに見えちゃって、ちょっとショック。再考の余地ありかも。

まあ、気に入らないなら直せばいいし、…と、一応言っておきましょう。

やっとの続刊ですが、とにもかくにも、あるていど溜めないと意味がないので、まだまだ道半ばと思う次第です。
どの道?と訊くなかれ、むしろこっちが知りたいのさ。

さて。
…小麦粉が余っているので、娘のリクエストで“バターを使わない”クッキーを作ろうかと思案中。
アーモンドスライスも余っているので…、ローストして砕いて生地に混ぜ込んでやろうかな、どうしようかな。


…いろいろどうしようかな。

午前11時28分

平成28年8月15日月曜日 終戦の日

オリンピック…

興味ねぇ…(おい)。

余った無塩バター78グラムで、またパウンドケーキ作りましたよ。第2弾。
以前作ったそのあとすぐ作るつもりだったものの、まあその、いろいろあったので、今ごろです。
さすがにバターも酸化しはじめてたけど、キニシナイミエナイキコエナイ。

そんなわけでちゃちゃっと1時間。
大きさ中途半端(笑)。
とにかく、こういうとき全部同量なのは楽ね。

肝心の味は、何も入れてないんで素朴です(笑)。

さて、
“あっち”のほうはやっとトーン作業中。
クリスタだと早いね!と今さら。
…まあ凝った絵じゃないってのもありますが、そこはそれ、今までPhotoshopでやってたんで。
とにかくもうちょいっす。

なんだろう、全力で足踏みし続けるというか(笑)。


…あ、
あと、仕事とは直接関係ないですが、ちょっと変な話が。以下伏字。
かの××××××××××…で××××××××××…とか。
んでいちばんの驚きは、××××××××××…ってこと。××××××××××…?なぜ?

…まあ、××××××××××…そのせいかも??ですが。◀伏字解除



ともあれ、好きにしてちょ(苦笑)。

午前7時3分

平成28年8月2日火曜日 

シン・ゴジラ観てきましたよ

そんなわけで、珍しく絵なんか描いちゃいましたよ(笑)。
××××××××××…です。◀伏字解除

で、いやあなんというか。
いいけど…、いいけど…褒めづらい(苦笑)。

基本、従来のゴジラ路線からするといろいろと変化球であるうえに、各種アイデアそのものは意外に見覚えのあるものばかりだったり、人間パートの画面の古臭さも相まって、映像作品としては洗練されきっていない印象。

あと劇伴はなぁ……。

とはいえ、です。
怪獣物ってのが、一般向け〜ファミリー向けからニッチなジャンル物に成り下がってから約20年、ハリウッドの余力も借りながらとはいえ、よくぞここまで躊躇なくブチ上げたもんだと、そこは大いに感心しました。
総監督の力量と割り切りみたいなものを本当に強く感じましたね。
できないっすよ、並みの人間じゃここまで(苦笑)。

それから、ゴジラが図らずも持ってしまっていた扱いづらい大テーマを、なんとか現代にアップデートしえたというのも意義がありますか(それ自体は予想の範囲内だったんですけどね)。

まあなにより、いろいろ楽しい(笑)。
この、“(特撮オタクが、ですが)観たかった絵が観られた!”という感動と興奮は、残念ながらハリウッド作品には一向に望めないみたいなので、そういった意味でも価値ある逸品なのです。

いずれにしても、平成ガメラで止まってしまっていた特撮界の、新たなるベンチマークとなるのはまちがいないでしょう。

怪獣物はオタクにしか創れない?…ってことなら、ちょっと考えものかもですが。
…いや、かまうまい!


……
あ、話は変わりますが。

例の空を護る公務員さんとこの3回目の仕事、楽しみにしていたお礼が、いつもの記念品でなく、“とても実利的なもの”だったのでここに紹介できません。

○さんは喜んでましたが…、自分は…寂しい……。

午後2時32分

平成28年7月20日水曜日 

暑い…、暑いの嫌い…(毎年)

最近クーラーやら暑さやらにやられてか、ほんとヘロヘロです。
あげく鼻水まで出始めたりして。辛い。

昨日ちょいと遠出(でもないですが)する用事があって、やむなく鼻炎用の薬なんぞを飲んだもので、今日はさらに薬にやられてヘロヘロです(苦笑)。眠い…。

とはいえ、ようやくいつものペースに戻ってきまして、たぶん。
日課だったはずがどうも気乗りしなくて中断気味になってしまっていた“ウェイト付きの散歩”も再開です。
まあ戻るのが遅いって気もしますがね、そうでもないのかな。わからん。

てなわけで、やっと背景入りですよ。
軽く2ヶ月遅れです。

こう毎回毎回進捗に支障を来す事態が続くと、正直やってて不安になりますね。
…いかんいかん、そういう趣旨でやってないのに。

さて、画像はそんなさなか造ったものです。

マスク用の頭部です。
鼻に密着用ワイヤーが入ったタイプのマスクを装着するための模型です。
100均の発泡スチロールの切り張り。中にはちゃんと鼻もあるんですよ。

透明人間のための作画資料ですね。
某100均には、なんと600円のまんま“マネキンヘッド”も売っていて、訪れた先にも在庫があったのですが、ちょっと実物見て心折れまして(苦笑)。
女性ヘッドで小さかったてのもありますけど。

ぶっちゃけ、描くのにこんなもん要らないんですけどね(おい)、そこはそれ、精神的な安心を得るためと気分転換。
とくに後者が大きいかなと。
作業が長引くと、飽きてきちゃうんですよねぇ。

…いかんいかん。

あ、ちなみに、下の台に使っているのは、ヒューズ部分を外した手榴弾です。重さがちょうどよくて(笑)。
昔、米軍放出品の店で買った、M67破片手榴弾…のおそらくもとは投擲訓練用のダミーだと思います。緑にリペイントされてますからね(訓練用は青)。

まあ、そんな感じでちまちまやってますよ…。


…ところで、最近、観るつもりじゃなかったはずの「シン・ゴジラ」を、観に行くべきか迷い始めていますよ…。

午後4時20分

「不透明人間」第11話より登場の、マスクをした公介の部下の苗字は?
※ヘボン式ローマ字半角英小文字で。