ABOUT SC-3000H

Copyright 2010−2011 (C) by UP−C



SC-3000H
スペック
CPU Z80A (3.58MHz)
メインRAM 内蔵:2KB
※ただし、
BASIC Level3Aで、16Kバイト
BASIC Level3Bで、32Kバイト
SF−7000で、64Kバイト
ビデオRAM 16Kバイト VDP:TMS9918
カラー 16色 (カラーミキシングで210色)
解像度 256×192ドット
サウンド PSG3音+1ノイズ
I/O 拡張スロット1基
プロッタプリンタ(SP−400)インタフェイス
データレコーダインタフェイス(FSK方式1200Baud)
RF出力
ビデオ出力
JOYスティック端子2基
その他 キーが、SC−3000みたいな消しゴムキーでなく、ハード(プラスチック)キー!
付属品はこちら
SC-3000H
SF-7000 on SC-3000H
<SC−3000HとSF−7000>


◎右サイド※各部でマウスカーソルとを止めると、説明が出ます

SC-3000H RIGHT SIDE 拡張スロット ハードキーです。とっても打ちやすい!



◎左サイド※各部でマウスカーソルとを止めると、説明が出ます

SC-3000H LEFT SIDE JOYスティック端子2P側 JOYスティック端子1P側



◎バックパネル※各部でマウスカーソルとを止めると、説明が出ます

SC-3000H BACK PANEL 電源スイッチ ACアダプタ入力(9Vセンターマイナス) データレコーダIN端子 データレコーダOUT端子 プロッタプリンタ(SP−400)インタフェイス ビデオ出力端子 チャンネル切替スイッチ RF出力端子



◎内部構成※各部でマウスクリックすると拡大されます(ポップアップを有効にしてください)

基板※基本的にはSC-3000と変わりません。 VDP周辺 SRAM周辺 CPU周辺 PPI周辺

内部構造全体の拡大

Ready
CURSOR