実務の友 実務の友 
 文字変換
ご利用ありがとうございます。

「文字変換」は,「実友法務エディタ 」に移動しました。
3秒後に自動的に移動します。

早めに移動したい場合は,次の【移動】をクリックしてください。
【移動】
2001.11.19〜2004.06.01
 
実務の友  文字変換
利用方法
数字変換
変 換 前
変 換 後
かな変換



















2002.08-2006.12 MYSYS Ver.3.01


利 用 方 法

 クリック1つで,「半角数字を全角数字に」又は「全角数字を半角数字に」,あるいは,「片かな文を平かな文に」又は「平がな文を片かな文に」,自動変換します。

 計算機で計算した結果の半角数字の表記がたくさんある場合,これをコピーしてクリック1つで全角数字で表記してくれたら,便利です。
 また,「漢字混じり片かな文」の法律や大審院判例等の読みにくい文章も,コピーして貼り付け,クリック1つで,「平がな文」に簡単に変換できれば,たいへん読みやすくなり,理解も早まります。準備書面や判決,論文等の作成の際,「漢字混じり片かな文」の表記が必要な場合も,先に「漢字混じり平がな文」で書いて,その後,これを「漢字混じり片かな文」に変換できれば,文章を書く効率は向上します。

 このソフトは,その変換がクリック1つで簡単にできます。

操 作 方 法

(1)半角数字を全角数字に,又は「片かな」文を「平がな」文に,変換する
 (1)上段の「変換前」欄に,半角数字又は片かな文(漢字混じり可)を直接入力します(または,他の文書からコピーして貼り付けをします。)。
 (2)「半角->全角数字」又は「片かな->平がな」ボタンをクリックします。
 (3)下段の「変換後」欄に,全角数字,又は平がな文(漢字混じり)が表示されます。
(2)全角数字を半角数字に,又は「平がな」文を「片かな」文に変換する
 (1)上段の「変換前」欄に,全角数字又は平がな文(漢字混じり可)を直接入力します(または,他の文書からコピーして貼り付けをします。)。
 (2)「全角数字->半角数字」又は「平がな→片かな」ボタンをクリックします。
 (3)下段の「変換後」欄に,半角数字,又は片かな文(漢字混じり)が表示されます。
(3)変換後の文章を他のワープロ画面等にコピー&ペーストする
 下段の「変換後」欄の必要な文章を範囲指定してマウス右クリックで「コピー」し,他のワープロ等の画面の所定位置にポインタを置いてペースト(貼り付け)をします。
 全文をコピー&ペーストする場合は,下部の「全文選択」ボタンを押せば,全文が反転表示され,範囲指定された状態になりますので,これをマウス右クリックで「コピー」し「ペースト」します。
(4)注意事項
 変換は,あくまでも機械的な変換であり,意味を理解してのものではありません。片かなの「クリアボタン」などは,平がな文に変換した場合,「くりあぼたん」と変換されます。
 変換対象の文章が長くなるほど,変換作業には時間がかかりますので,ご留意ください。


(( 戻る ))

[ HOME ]