実務の友 ファイル等の圧縮・解凍に関する知識と方法
実務の友・ソフトの利用方法
1 圧縮・解凍とは?
 インターネットでファイルを送受信する場合,そのままではファイルサイズが大きすぎて,転送(通信)に時間や負担がかかり過ぎます。これを避けるため,ファイルの「圧縮・解凍」の処理が取られるのが一般です。

 インターネット上のフリーソフトなどを取得した場合には,それらのファイルは圧縮(=><=)されていますので,これをダウンロードした後,解凍(<==>)する必要があります。

 圧縮とは,作成した容量の大きなデータファイルや画像ファイルなどを小さくすること(=><=)をいいます。圧縮されたファイルは,ファイル名末尾に「.lzh」,「.zip」の拡張子が付いています。
 この圧縮されたファイルを元の形に戻すことを「解凍」(<==>)といいます。

 圧縮とは,分かりやすい言えば,「AAAAABBB」という内容のファイルがあるとして,これを「5A3B」の形にしたり,不要部分をカットしたりして内容を縮めること。解凍はこれを元に戻すこと。これらは,専用の圧縮・解凍ソフトで実行します。

2 専用の圧縮・解凍ソフトの取得方法は?
 専用の圧縮・解凍ソフトには,フリーソフト(オンラインソフトで無料使用のソフト)として,
(1) 圧縮・解凍可能なソフトとして,
  「+Lhaca(プラスラカ)」,「+Lhaplus(ラプラス)」,「解凍レンジ」等
(2) 解凍専門のソフト
  「Lhasa(ラサ)」等
があります。
 解凍には,特別の操作手順を要せず,自動実行する自己解凍型の専用ソフトもあります。

 これらのソフトは,パソコン雑誌の付録等から,あるいは,インターネット上のオンラインソフトを集めたサイト( Vector窓の杜等)からダウンロードして取得することができます。

 なお,次に説明の便宜で使用する圧縮・解凍専用ソフト+Lhaca(プラスラカ)は,次のサイトからダウンロードすることができます。
 ドラッグ&ドロップ操作だけでZIP,LZHファイルの圧縮・解凍が行えるので,初心者でも簡単に利用できるソフトです。
    http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/

 「ダウンロードの手順」を読む

3 圧縮・解凍ソフトの使い方は?
 ここでは,簡単にインストールして使える圧縮・解凍専用ソフト+Lhaca(プラスラカ)
について説明します。

(1) ファイル等をインターネットからダウンロードし,解凍して利用しようとする場合,あらかじめ,この専用の解凍ソフトをパソコンにセットしておきます。

(2) このソフトのインストールは,自己解凍型ですので,そのファイルを実行するだけで簡単にインストールできます。
  これを実行すると,デスクトップに「+Lhaca」のアイコンLhacaが置かれます。
  ダウンロードページから指定箇所(「ダウンロードする」)をクリック
    →「ファイルのダウンロード-セキュリティの警告」の画面で,「保存」をクリック
     →「名前を付けて保存」画面で,保存場所を指定し,「保存」をクリック
      →保存した場所で,該当ファイルをダブルクリック
       →インストール先を指定して「OK]をクリック
        →イデスクトップにショートカットアイコンLhacaが表示される。

(3) 解凍したい圧縮ファイルを指定(マウスポインタを置いて左クリック)し,これをドラッグ&ドロップ(左クリックしたまま,「+Lhaca」のアイコンLhacaまで引きずっていき,アイコンに合わせたところで離す。)すれば,自動的に解凍されます。

(4) デスクトップに同名のフォルダが作成され,その中に指定の圧縮ファイルが解凍され,解凍後,同フォルダが開いて,解凍結果を確認することができます。

(5) 「+Lhaca」のアイコンLhacaをダブルクリックすると,解凍先,解凍方法等の詳細設定ができます。

(6) 「+Lhaca」のデラックス版又は機能拡張版を使うと,自己解凍形式での圧縮・解凍ができます。
    圧縮の方法は,前記の方法に,同時+[Shift]キーの操作を加えるだけです。
  圧縮するファイル等を選択,クリックしたまま移動
   →「+Lhaca」のアイコン上に重ね,[Shift]キーを押しながら離す。
    →「自己解凍形式の解凍先を指定」で指定せず,そのまま「OK」をクリック。
     (指定すれば指定箇所に,指定しないと同じ箇所に圧縮される。)
     →ファイル名は,「○○.EXE」となる。
    (メールで添付送信する場合は,ウィルスと間違えられるので,注意を促す。)
    解凍の方法は,圧縮ファイルのダブルクリックだけ。
  圧縮されたファイルをダブルクリック
   →「解凍先の指定」で設定せず,そのまま「OK」をクリック。
     (指定すれば指定箇所に,指定しないと同じ箇所に解凍される。)
    →解凍されたファイルが表示される。
 

[ HOME ]