法務Browser     ReadMe
ソフトの紹介
名 称 法情報検索収集ソフト   
法務Brower  Ver. 1.2
分 類 フリーソフトウェア
動作環境 Windows2000/XP
 レジストリ不使用
著作権者 MYSYS
特  徴  「法務ブラウザ」は,法律実務家向けの簡易型
    インターネット・ブラウザ + ランチャー 
 法情報や判例情報等の検索・閲覧,アドレスの取得・保存,テキストの抜粋・編集,Webページの保存・整理・起動等が行えるソフトです。
 法律実務の知的効率性を高めることを目的にしたものです。
 法務ブラウザのシステムは,基本的に,インターネット・エクスプローラ(IE)と同様のWebブラウザ・コントロールの機能を利用しています。
機  能
 Webページを見て → お好みのページのURL(アドレス)を表示 → これを次回も見たい場合 → そのアドレスを登録窓口にドラッグ&ドロップ → タイトル名を自動検出 → リスト登録する。 → こうすれば,後日,これを利用して再度そのWebページが一発起動できます。
 必要なWebページは,HTMLファイルとして保存ができます。印刷も可能です。
 表示したWebページの文字の大きさも,ボタン操作で変更可能。
 テキスト・HTMLファイルは,ページ内検索もできます。
 Webページのテキスト部分について,お気に入りの部分は,範囲指定してドラッグ&ドロップすれば,テキスト・エディタが自動起動して,テキストの編集,保存,印刷ができます。
 リストには,既に,法令,判例のネット上の法情報源のURL(アドレス)データを多数収納済みです。選択してクリックするだけで,直ぐ見たい情報にアクセスができます。
 Webページだけでなく,パソコン内のファイルも,リストに登録して必要な時に引き出しが可能です。一太郎,Excelファイルなども表示して閲覧ができます。
インストール
 インストールは,エクスプローラ等によりフォルダ内の「SetUp.exe」ファイルをダブルクリックすれば,開始されます。
 インストーラが自動起動し,指示に従ってクリックしていけば,インストールできます。
 詳細は,下記の連絡先ホームページ「実務の友」の「ソフトライブラリー」→「ソフトの利用ガイド」で説明していますので,参考にしてください。

 なお,インストールの途中で「Path or File Not Found.」と表示され,インストールできない場合(注)は,上記の「利用ガイド」中の「よくある質問と回答」をご覧ください。
(注)  Windows 2000,XP を使用し,システム・ユーザー名にダブル・バイト文字(漢字,ひらがな等の全角文字)を使用しているときに,このトラブルが発生します。
アンインストール  「マイコンピュータ」→「コントロールパネル」→「アプリケーションの追加と削除」→削除するソフトウェア「JTBrowser」の指定(反転),「追加と削除」ボタンをクリックすることにより行います。
掲載条件  自由(できるだけ事前連絡を希望します。)
履  歴
1 2004/11/14 Ver.1.0 新規
2 2004/11/15 Ver.1.1 VB6&SP6で作成
3 2005/02/27 Ver.1.2 アドレス登録等の操作方法を改善
免  責  このプログラムの使用結果については,他のソフトと同様,いかなる障害,損害に対しても,当方は責任を負いかねますので,ご了承ください。
連絡先
 「法務ブラウザ」に対する感想や要望,バグのご指摘等は,下記「実務の友」管理者宛にお送りください。
    E-Mail: marcha@mwe.biglobe.ne.jp
 「法務ブラウザ」の紹介は,ホームページ「実務の友」からもご覧いただけます。
    URL http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/
 そのうち,「法務ブラウザ」の紹介,ダウンロードの特設ページは,次のとおりです。
       「法務ブラウザ」特設ページへGO!
サポート  連絡をいただければ,できる限りサポートします。

(2004.11.12 - 2005.02.27)