実務の友 法律実務家のための Word活用術
Wordを,より速く,より便利に,より快適に!

 Wordを使い始めた人にとって,使用頻度が高い割に面倒な操作の代表格として,文字の均等割り付けとインデント等が挙げられると思います。これは法律実務家に限らないと思いますが,法律実務によくある文例を中心に,もう少し効率的なWordの使用方法はないものかと考えてみたいと思います。
 Wordの機能を背後から補助するアシストソフトともいうべき,VBA(Visual Basic for Applications)を利用した,文書実務に役立つWordの実用ソフトを紹介してみましょう。
 ここでは,「どのようにして何をするか」プログラム(マクロ)の作り方や内容ではなく,「何ができるか」,Wordによる日本語の文章作成に役立つソフトを考えてみたいと思います。
 なお,ここで紹介するソフトは,実験的な試作段階のものであり,予告なくデザイン,仕様,機能等を変更することがありますが,悪しからずご了承ください。

1 「均等割り付け」をもっと速く
2 「インデント」をきちんと
3 Word支援ソフト「Wordの友」
      ReadMe(ソフト概要説明)
      Wordの友 操作方法一覧
      操作方法Q&A
4 法律実務家のための判例データ整形法
 1 改行マークを削除
 2 ページ数を一括削除
 3 カタカナをひらがなに,漢数字を算用数字に変換
 4 読点「、」を「,」に変換
 5 裁判所外字を読める字に変換
5 法律実務家のための「Wordの友」活用法
 1 任意の年月日の入力と,年齢,日数計算
 2 訴状等の当事者の表示を一括整形
 3 判決書本文を番号順に一括整形
 4 Word上で,計算式(数式)をそのまま計算
 5 Wordで起案中に,時間到来のアラーム
 6 Wordで複数文字列の同時検索・置換
 7 漢数字を算用数字に,算用数字を漢数字に変換
 8 請求の趣旨(判決主文)をなぞってクリックすれば計算

Wordショートカットキーの機能別一覧
Word操作 もうちょっとで,はるかに楽に
法律実務家のための Wordマクロ(VBA)の活用
Wordマクロ(VBA)利用の前提条件
ワイルドカードを使ったWordの活用
法曹法務Workupソフト

2012.4.7 〜 2013.12.7
|
TOP
|

[ HOME ]

(注) マクロ利用上の免責事項
 作成者は,細心の注意を払い正常かつ有用に作動することを願ってプログラム(ソフト)作っておりますが,100%完全作動を保証するものではありません。
 紹介のプログラム(ソフト)の利用により,直接又は間接の障害や損害が生じたとしても,作成者はいかなる責任も負わないものとします。自己責任でご利用のほどお願いいたします。