支援医師リスト

ニュース 2006年

2006-12-29
NPO法人の善行援助サービスの皆さんに講演しました。

2006-12-20
NHKお昼の番組で会員が紹介されました。

2006-12-17
毎日新聞朝刊で交通事故による線維筋痛症の発症認める判決が報道されました。


2006-12-14
KBC九州朝日放送のニュースで会員が紹介されました。


2006-12-11
自由民主党難病対策議員連盟総会と公明党厚生労働部会ヒアリングに出席し線維筋痛症の紹介をしました。


2006-12-7
会報16号を発行しました。


2006-12-3
東北交流会が行われました。


2006-11-25
九州交流会が行われました。


2006-11-19
北海道難病連にて今野先生の医療講演会・相談会が行われました。


2006-11-16
「医学の歩み」219巻5号に浦野房三先生の線維筋痛症と脊椎関節炎に関する論文が掲載されました。

2006-11-13
山口地方裁判所で交通事故が線維筋痛症の原因の一部と認められる判決がありました。


2006-11-9
11月14日RKK熊本放送の夕方のニュースで線維筋痛症が取り上げられました。

2006-11-9
線維筋痛症友の会 関西支部準備委員会事務局のお知らせ

関西での活動の拠点となる事務局が発足しましたのでお知らせします。
〒563−0058
大阪府池田市栄本町1番8号 いけだ・さわやかビル2階  いけだNPOセンター内
電話: 072(752)4334  FAX: 072(750)5125
メールアドレス:kansaifms@yahoo.co.jp
*電話・ファックスの受付時間 午前10時から午後5時 休業日(日・月・祝祭日、年末年始)


2006-11-5
行岡病院を訪問し関西支部顧問を行岡院長にお引き受けいただきました。

2006-11-9
11月5日大阪交流会が開かれました。医師もオブザーバーとして参加してくださり活発な意見交換の場となりました。

2006-10-28
ヘルスケア関連団体ワークショップ定例年会合に参加しました。

2006-11-9
10月21日東京懇親会を開きました。浦野先生の講演もあり満席の状態でした。参加してくださった皆様ありがとうございました。来年は松本先生をお招きする予定です。


2006-10-15
東北支部発足式が仙台で開かれ、40人の参加者がありました。その模様がNHK仙台と民放のニュースで放映されました。

2006-10-1
ヘルスケア関連団体地域勉強会がありました。

2006-10-12
診療報酬改定に伴うリハビリ打ち切りについて

リハビリの上限日数が決められて、必要であるにもかかわらず打ち切られていることは皆さんもご存知かと思います。線維筋痛症は延長を認める除外規定には該当せず、その場合4月からリハビリを始めたとすると8月28日に打ち切られています。
それ以前にリハビリを始めた方はすでに打ち切られています。
線維筋痛症友の会は、リハビリ診療報酬改定を考える会に呼びかけ人として参加しており署名を提出しました。この度、リハビリを打ち切られた患者の実態を下記のアドレスで収集しています。
すでに打ち切られた方、打ち切りを予告されている方、介護リハビリに移行したものの問題があった方、皆様の声を募集します。
リハビリ診療報酬改定を考える会のページから「リハビリ打ち切り制度の被害例登録フォーム」を開いて書き込みをお願いします。うまく書き込めなかった場合は事務局 にメールをいただければ転送いたします。
深刻な問題です。皆様のご協力をお願いいたします。

2006-10-5
KKB鹿児島放送「ス−パ−Jチャンネル」夕方のニュースで鹿児島の会員が紹介されました。RKK熊本放送でも取り上げられました。

2006-9-28
「暮らしと健康」保健同人社12月号に線維筋痛症の記事が掲載されました。

2006-9-27
長野コミュニティ放送FMぜんつうじ「ちょっといい仲間この指とまれ」でインタビューを受け線維筋痛症について説明しました。

2006-9-27
友の会が新聞各紙で紹介され問い合わせが殺到しました。希望者にはパンフレットをお送りしますので郵便番号・住所・氏名記入の上お申し込みください。

2006-9-27
9月24日(日)11:00から広島まちづくり市民交流プラザで広島交流会が開催されました。医師を含め参加してくださった皆様ありがとうございました。次回も是非参加お待ちしています。

2006-9-27
報道関係・出版社約700社にパンフレットと友の会案内を発送しました。

2006-9-27
9月14日会報15号を発行しました。

2006-7-27
「こころとからだの痛み研究会7月30日」で村上正人先生が「線維筋痛症のこころと身体−長引く全身の痛みをどうみるか」というタイトルで講演されました。

2006-7-23
大阪交流会が盛況のうちに開催されました。告知期間が短かったにもかかわらず19名の参加がありました。今後も親睦の輪を広げて行きたいと思います。実行委員の皆様お疲れ様でした。

2006-7-22
線維筋痛症友の会の新しいパンフレット(A4三つ折)を作成し、医療機関ほかに発送しました。会員の方には9月発行の会報15号とともにお送りしました。


2006-7-13
ノイロトロピンの臨床試験が来春にも欧米で実施されると言う発表がありました。ノイロトロピンはすでに2003年秋に国際特許を出願しています。(7月13日日経産業新聞による)

2006-6-30
診療報酬改定に伴いリハビリの上限日数が設定されます。これに対してリハビリ診療報酬を考える会は厚生労働省に署名と要望書を提出します。線維筋痛症友の会も呼びかけ人として参加しています。

2006-6-24
北海道支部で交流会を行いました。

2006-6-10
相当期間会費のお振込みが無い場合、会報の発送を控えさせていただいています。再開をご希望の方はご連絡をお願いいたします。

2006-6-1
会報14号を発行しました

2006-4-20
銀行口座、郵便局口座に振込みをされた方で、会報、会員証が届いていない方はご住所がわからず会員登録されていない可能性があります。
お手数ですが心当たりの方は事務局までお名前、ご住所をお知らせください。
また、ホームページの入会申し込みからお申し込みをされた方に関して、受信ができなかった期間がありますので、申し訳ありませんがお知らせくださるようお願いいたします。

2006-4-20
4月23日から26日長崎でリウマチ学会が開催されました。行岡正雄先生、三木健司先生、浦野房三先生が発表されました。

2006-3-16
会報13号を発行しました。

2006-3-20
3月20日、21日、都市センターホテルにて「線維筋痛症研究班公開シンポジウム、線維筋痛症診断及び治療のコンセンサスカンファレンス」が行われ、   21の演題が発表されました。
患者代表として友の会から4名が闘病歴を発表しました。

2006-3-14
聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター特別研修会がおこなわれました。

2006-2-22
「友の会概要」、「問合せ先」に北海道支部と東北支部の連絡先を掲載致しました。

また、事務局の住所が変わりましたので、「友の会概要」と「問合せ先」に変更先を追加致しました。

電話番号は変更ありません。

新住所
233-0012 横浜市港南区上永谷2-12-11-102

2006-1-3
友の会HPをリニューアル致しました。



バックナンバー

2008年分

2007年分

2005年分

2004年分

2003年分

2002年分


Copyright(c)2002/2010 JFSA All rights reserved.