松戸梅太郎の自然が好きです。山が好きです。
★ 山のこと ★
セピア色の写真(1964〜1974)
尾瀬の想い出(1967/6)
日本二の山(1968〜.2006)
赤岳は吹雪でした(1969/1/1)
風上賢治と北アルプスへ行く(1974/7)
仙丈ヶ岳奮闘記(1979/8)
御岳山・日の出山・山歩記(2001/8/3)
高尾山・山歩記(2001.2007)
二十八年振りの単独行(2003)
富士山剣ケ峯(2003.2007)
乗鞍岳と木曾御嶽山(2003/9)
立山と黒部ダム(2004/9)
槍ヶ岳から南岳(2005/7)
丹沢山塊(2011/2)
秀麗富嶽十二景(2011/7)
富士展望の山々(2011/8)
奥穂高岳・涸沢岳(2011/9)
私の山日記2018
★ 写 真 ★
富士山の写真
山の写真
花の写真(2012)
★ 身近な自然 ★
松戸市21世紀の森と広場
松戸付近の江戸川
江戸川・古今
★ いろいろ ★
恩師の話
仲間の話
悪友の話
梅太郎の自己紹介

エクササイズのツール 2018年5月15日

 ドクターエア・スーパーブレードスマートというエクササイズのツールを購入しました。 ワンランク下の機種、機能を少なくした普及版なので取説が貧弱、エクササイズの方法が書かれていませんでした。 ウエブ上の使用方法をダウンロード、アプリで編集、そして印刷しました。その後、色々試みました。 使用方法にないお気に入りは、丈夫な箱の上にスーパーブレードを設置、椅子に座るように腰掛けてテレビを見ながら使用することです。

高校クラス会の季節 2018年4月

 毎年4月は高校クラス会です。欠席の理由はいろいろありますが、寂しさは感じません。 出席しても悪友のいないクラス会は寂しいのです。 彼には借りがあります。その借りを返さぬまま、現在に至ります。 彼への恩返しは・・・彼の子がピンチの時、何か手助けができれば、と思っています。

例年のごとく 2018年3月15日

 久々にS君(高校同級生・バスケ部同期)から電話がありました。 来月の高校クラス会は、社交ダンスの大会があるので欠席の旨を伝えてほしい、という内容でした。 クラス会の案内は往復葉書、返信葉書に欠席の理由を書けば済むこと、相変わらずだと思いました。 高校卒業後、二十数年音信不通だった彼を、クラス会に引っ張り出したのは私です。 その後、欠席の時は何故か私に電話があります。 数年前、癌で胃の大部分を摘出したとか、最近は声に張りがありません。少々心配です。

モバイルバッテリー 2018年2月19日

 山でのスマホは万が一の時の重要なツール、そのスマホをGPS代わりに使うこと、電池切れが心配です。 5200mAh(バッテリー容量の単位)の2回分充電可能なモバイルバッテリーを購入しました。 重量は127グラム、小さいのに気になる重さです。

山と高原地図アプリ 2018年1月28日

 約3か月前に購入したスマホ、最大の選定理由は山と高原地図を使ったGPS機能でした。 現在使用しているGPS(Garmin eTrex 30)は4年前のもの、その後続機として、このスマホを選びました。 本日、山と高原地図のアプリと地図をダウンロードしました。 次回の山歩きで使用する予定です。

年の初め 2018年1月

 1/2クルマ用正月飾り交通安全のお札が剥離、 1/4前方に障害物が無いのに警告音、そして自動ブレーキが作動し強制的に停車、異常なし、 1/6ガソリンスタンドでタイヤの空気調整、帰宅時後輪左空気圧ゼロでパンク状態、点検タイヤに異常なし、 1/7クルマ利用の山歩き中止、電車とバスで山に行きました。


     以前のもの

梅太郎の自己紹介(プロフィール)

 松戸梅太郎(ハンドルネーム)が産声をあげたのは昭和21年疎開先の北信州・旧平穂村でした。 現・下高井郡山之内町は山河のある自然豊かな農村、共同浴場は温泉という恵まれた環境で6歳まで育ちました。 小学校は一転して自然と無縁の東京浅草へ、中学校以降は足立区千住と移り住み、 昭和50年千葉県松戸市転居、3年後同市現在の地へ、人生の過半が“松戸暮らし”となりました。 松戸は江戸川を挟んで東京の東北に位置、面積の三分の一は、田や畑、雑木林、傾斜林、屋敷林などの自然と緑が豊かな所です。 幼い頃、野山や小川を飛び回っていた性でしょうか、緑に接することの多い松戸が大好きです。 最初に思いついた表題は“自然が好きです。山が好きです。”でしたが、 Web上には多く存在するのでHN(ハンドルネーム)を加えることにしました。 HNは松戸在住なので単純に姓は松戸、名は松竹(縁起の良い古典的な松竹梅)、などと試行錯誤! 思案の末“松戸 梅太郎”に。(“梅太郎”だけのHNは多く、ケータイのアドレスやWebネーム等も満員) メルアドも個性的?matudoumetarou@msn.com 書き間違え?


matudoumetarou@msn.com count
Copyright (C) 2001.10.7〜 松戸梅太郎, All rights reserved.