クラブ 征峰  2002   かわら版
 

2月例会【富里乃堰】2月24日(日)天気:晴れ  参加:23名

順位 氏名(敬称略) 釣果(s) 場所 その他
優 勝 正木 義貴 14.8 東89番 15尺・段底 ウドンセット
2 位 飯島 哲也 11.0 東108番 15尺・二本 ウドンセット
3 位 山田 利治  9.8 東104番 11尺・段底 ウドンセット
4 位 赤川 治エ  9.4 西86番 15尺 二本 ウドンセット
5 位 堀江 富雄  9.0 東103番 16尺 一本 ウドンセット

上位3名
上位3名

《優勝者データ》
場所:東89番
 竿:15尺
タナ:段底
ウキ:クルージャンTKO B13p
道糸:0.8号
ハリス:0.4号(10と50p)
ハリ:上6号・下3号
エサ:「粒戦」50に水100 放置後「段底」300 「マッハ」100を絡める。食わせは「魚信」

【コメント】
「午前中は流れが強かったため、15pズラシにセット。深ナジミにさせながら、エサを早く開かせる感じで調整。あまり待たずに打ち返しました。」

【例会後記】

天気は晴れで、早朝から寒さを感じさせないほどの暖かさ。

南風が吹かないことを祈りながら渡桟橋から4番目に釣り座を構えた。

両隣は小島さんと及川さん。

 竿:11尺

タナ:段底

道糸:「バリバス」見える道糸0.8号

ハリス:「バリバス」プロバージョV 0.4号(10と55p)

ハリ:上・グランキープ7号、下・オカメ2号

段底で釣果が伸びているようなので、教えに従ってみる。

エサは「粒ペレ」0.5、「底釣り」1、「バラケC」2のヤワボソ

食わせは、自家製うどんの極小

エサ打ちから30分ほどでサワリが現れ始める。しかし決定的な決めアタリにはつながらない。

さらに30分ほど経過しても状態は変わらないので、浮きをチェンジしてみた。

「マジックPC」4番。パイプトップからPCトップに替えたことで微妙な動きを捕らえられると思った。

サワリが現れたら、誘い倒しを送り返して決めを待つ。

すると、小さく「チクッ」としたアタリが数投に一回ほどのペースで表れるようなった。

しかし、サワリからチクッを合わせても空振りの連続に頭を悩ませられる。

何で乗らないのか?・・・答えは間もなく分かった。

「クチボソ」の悪戯である。こうして、一枚目のヘラが釣れたのは9時を回っていた。

その後は一時間半で7枚拾ったが、さあ、これからと言った時から風が吹き出してしまう。

強い風で浮きが流されてしまうと、アタリは「ぴたっ」と止まってしまう。

段底を諦めて、共ズラシの両グルテンに変更し、ハリスに重りを巻いて流れに対応するが、 浮きの動きを聞き合わせしても、スレで掛かってくるばかり。

結局、納竿までに一枚追加しただけで終了を迎えた。

征峰


《ひとりごと》

目方は10キロほどだったけど、場所が良かったかな!(^^)!
(トシ)


   ※次月例会は3月31日(日)豊英湖で開催予定です

   ※当会では新入会員、ゲスト参加を募っています(当日受付可)。

〔例会スナップ〕



















クラブ征峰2002 平成31年度例会予定と結果

月日 釣り場 本部 優勝者(敬称略)
1月27日 富里乃堰(初釣り懇親会&新年総会) 管理事務所
2月24日 富里乃堰 管理事務所 正木 義貴
3月31日 豊英湖
4月28日 精進湖 はつかり荘
5月26日 千代田湖 千和
6月30日 三名湖 光月
7月28日 西湖 青木ヶ原
8月25日 精進湖 はつかり荘
9月29日 三名湖 光月
10月27日 三島湖 房総ロッジ
11月24日 富里乃堰 管理事務所


トップページに戻る