TOPICS CORNER 製作担当 河井 継之介

トピックス23号 02/01/28発行

海外でアルゼンチン並に危険視さ れてきた日本

浅井事務所からのニュースフラッシュを掲載します。≪略奪が多発し、暴動 で死者まで出す事態に陥っているアルゼンチン。ここにきて、そのアルゼンチンと 日本とを同じように危険視する声が海外で高まってきている。昨年12月、英中央銀行 のイングランド銀行は、世界の金融システムのリスクの根源としてアルゼンチン・トルコ と共に日本を挙げた。年明け1月3日付けのアメリカウオールストリート・ジャーナルは、 「東京・アルゼンチン」と題する社説の中で、日本の状況は「アルゼンチン以上に注視する 必要がある」と述べた。まだ日本国内ではそれほどの危機感は感じられないが、リスクに 敏感な海外勢はもはやそいいう認識なのだ。日本経済の危機の度合いは、急速に高まっている。