TOPICS CORNER 製作担当 河井 継之介

トピックス28号 02/02/23発行

国債格付け表

先日、日経新聞に日本の国債の格付けを2ランク落とすような記事が出ていました。別段 珍しいことではありません。世界とりわけ欧米の投資家筋では日本国債は売り一色のようです。 さすが情報に敏感な国だなとの観がします。OMS経済レポート33号で国債のランクについては 触れてますが、はっきりとした格付け表は掲載しておりませんでしたので、ここに2001年12月時点 の表を掲載しておきます。 (格付け機関ムーディーズ提供分)

Aaa アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、シンガポール
Aaa 弱含み           ナ      シ
Aa1 カナダ、ベルギー
Aa2 強含み スペイン
Aa2 安定的 ポルトガル
Aa2 弱含み          ナ    シ
Aa3 安定的 イタリア、香港、台湾、スロベニア
Aa3 弱含み 日本
A1 チェコ、チリ、ハンガリー、ボツワナ
A2 ギリシャ

ナショナルオーストラリア銀行(NAB)東京支店を通じてシンガポール支店に口座開設は 不可能になりました。
との情報が入っています。有名な英国商社系のMan AP Strategic Series 1 Ltd から元本確保型フアンドが出ております。
ドル・ユーロ両方での投資が可能。年率は共に、14〜16%が ターゲットリターンとのこと。満期は共に11年。
シンガポールのフアンド代理店をご存知の方は、直接連絡 をとられた方がいいそうです。