TOPICS CORNER 製作担当 河井 継之介

トピックス46号 02/09/01発行

イラク新紙幣、インフレで最高額40倍に

戦略サバイバル研究会のNEWS FLASHより、
バグダッドからの報道によると、イラクの中央銀行は新たに1万ディナール紙幣を発行すると発表した。 現在は250ディナール札が最高で、一気に40倍もの高額紙幣登場となる。
湾岸戦争前1ドル=0.3ディナール程度だったイラク通貨の為替相場は、インフレ の進行で、その後10年間で大幅に下落。
現在は1ドル=2000ディナールあたりまで落ち込んでいる。
実に約7000分の1だ。
クレジットカードが使えないイラクでは、最高級ホテルなどの支払いでは ビニール袋に詰めた札束を積み上げる必要があるのが現実だという。
札束を積み上げての支払いは、ただ単にドイツの昔の話ではない。
今日の世界でも、現実に存在しているのだ。
もう一つはアメリカの企業会計不正はまだ出る?の話。
SEC(アメリカ証券取引委員会)が売り上げ12億ドル以上あった947社の企業 のCEO(最高経営責任者)及びCFO(最高財務責任者)に対して自社の決算報告書 に間違いがなく開示漏れもないことを保証し、それに署名して提出するよう 命令してから1カ月が経ったが、今現在提出している企業は対象企業のうち 4%にすぎない。
期限が迫っているが、第2、第3のエンロンが出てくる可能性もある。
アメリカはまだ当分暗いようだ。
その中で、Z社が不正をしているのではという噂が流れている。