• 新聞掲載(PDF)
  • 賞状

この度は、5月公演改訂版「埒もなく汚れなく」と「山の声―ある登山者の追想―」の2作品が、十三夜会の月間賞を受賞致しました。

この賞は京都に61年間続いている「十三夜会」という劇評家の会(代表・喜志哲雄)が、関西で上演された古典や現代劇の舞台の中から、その月のベストステージを選んでいます。作品は二つですが、一つの企画としての授賞いたしました。
5月の月間賞に選んで頂きましたこと、関係者一同大変嬉しく思っております。

第26回読売演劇大賞の作品賞、演出家賞を2018年2月公演「夜、ナク、鳥」で受賞いたしました。

本作品を創るにあたり、ご尽力いただきましたキャスト、スタッフ、関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。
オフィスコットーネではより良い作品をお届けできるよう一層邁進してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

次回予告
オフィスコットーネレパートリーシアター

「山
-ある登山者の追想-

2020年3月 札幌と東京にて上演

※詳細は決まり次第HPにアップします。

大竹野正典没後10年記念公演ラインナップ

2009年不慮の事故により
48歳という若さで世を去った劇作家・大竹野正典さん。

2019年は大竹野正典さん没後10年の年にあたります。
「大竹野正典没後10年記念公演」と銘うちまして大阪のくじら企画さんと様々な公演を企画しております。

第1弾「山の声」

2018.10.26 - 28
Space早稲田

第2弾「夜が摑む」

2019.2.2 - 12
シアター711

第3弾改訂版「 らち もなく けが れなく」

2019.5.9 - 19
シアター711 [東京公演]

2019.5.24 - 27
アイホール [関西公演]

第3弾「山の声」オリジナルバージョン

2019.5.17 - 19
GEKI地下リバティ [東京公演]

2019.5.24 - 27
アイホール [関西公演]

第4弾 新作「さなぎの教室」

2019.8.29 - 9.9
駅前劇場