はぎのさとニュース









鬼は外、福は内の豆まきに春立つ喜びを感ずるものです。また、冬季オリンピックで2月もスポーツが楽しくなりますが選手達の鍛えられた心技体に私達も近づきたいですね。
酵素風呂のある断食道場『はぎのさと』が皆様に提案する今年のテーマは
“健康に差をつけよう”
です。昨日より今日、そして明日の自分がより健康である為に本気で取り組もうではありませんか!!
自分が守る健康を高めていきましょう。
年末年始にかけ、多くの方が『はぎのさと』に断食合宿に訪れました。大病をわすらった方は一人もいらっしゃらなかったのですが、
転ばぬ前の健康対策!! 偉いですね!! その中に極度の貧血である二十代の女性がいました。酵素風呂に入る度に倒れそう、顔は青白く、毎日の学習会の席に座れないほどの彼女でした。数年前、食養界の先生からも貧血を改善しないと危ないと忠告されていたそうですが改善できず、今回『はぎのさと』を母親と二人で訪れる事になったとか・・・。
貧血の改善に断食していいの・・・???ますます貧血するのでは・・・??? との疑問をほとんどの方は持たれるでしょう。常識では、毎日三度三度の食事を、そして少なくとも30品目は食べないと栄養失調になるといわれています。所が現実を見てみますとどうでしょう・・・。命を守るべき毎日の食べ物を栄養学的に考えて摂り、またそれだけでなく栄養強化補助食品などに大変な出費をして健康のためと考えているのに、病気は減るどころか毎年増え続けているのは何故でしょうか?この貧血の女性も例外ではなく、ひどくなる一方だったようです。この彼女が断食に入って三日目頃からの事です。ほほに紅が差してきたのです。とっても美しく輝きだしました。何も食べず、半断食に寿光泉酵素だけ飲んでいただけなのに・・・・・。そして酵素風呂に入っても倒れることなく何ともなくなっていったのです。どうでしょう。常識の世界では考えられない事が起こったのです。いつ白血病になっても不思議ではなかったHKさん、25歳、断食七日間を自宅に戻ってからも続行し、見事に貧血を改善されたのです。素晴らしいですね・・・。
私達の免疫力は血液の中にあります。たかが貧血と軽んじてはいけません。全ての病は血液から起こっているのですよ!! 『はぎのさと』での合宿断食は
血液のすみやかな改善をできる点が他と最大に異なるところでしょう。
さぁ、
“健康に差をつけよう!!”の本年、どれだけの方が自分の健康は自分の責任で!!を認識し差を付けられるでしょうか。勇気を持って挑戦してみませんか?

今月から始まる はぎのさと クイズ♪

◇毎日毎日3度の食事を欠かさず、食事に気を使っているのにもかかわらず貧血で悩んでいる方が食を
  断つことによって正常になるのは何故でしょう。。。 皆さん、考えてみましょう♪
  答えは次回のはぎのさとニュースで・・・

お知らせ

運動場と酵素風呂付きペット健康ランドをはぎのさと別館として
年内オープン致します。
山林と菜園の自然の中で動物達と触合う一時を楽しみませんか。
乞うご期待。只今手作り中。
ボランティア、応援いつでもOK!!!

どうぞこれからも疲れを癒し、活力UPにもご利用下さいませ。

top pageへ ・はぎのさとの特徴と施設紹介・ ・ご利用料金とアクセスマップ・ ・質問とご意見・

はぎのさとニュースのバックナンバーをご用意しております。
BN1  BN2  BN3