2006年    N66

 
残暑お見舞い申し上げます

台風7・8号が通過して全国的に快晴。
気温も35度を越す夏日
しばらくはこの暑さに付き合うとしましょう!!

informationもどうぞご覧下さい。。。↓

 

突然のお電話で・・・・・・・・・・・。
今月の3日 突然の電話が入り 今から受け入れ大丈夫?的内容です。
たまたま余裕がありましたので どうぞお越し下さい 。。。
お昼頃この電話の主Y様が到着されました。
何と伊豆で3日断食4日補食の体験を済ませてきた帰り道と言うのです
それで何故??はぎのさとへ??
身体が冷えて冷えて冷え切ってしまったのです。
表情もどことなく冴えません・・・お気の毒。。。
はぎのさとの断食は ご承知の通りオガ酵素風呂の温浴療法 ですから
温まるのを期待されたのですね。

毎日の学習会でも積極的に質疑応答がなされ 当初3日の予定を1週間に延ばされ、
お国(石川県)に帰られましたから手ごたえを感じ取られたのですね。
  以下感想文を紹介しましょう

8/3〜9・・・7日間(57歳男性)
世の中に様々な健康法がありますけれど、この健康法こそが、
私にとって最高だと思うには少し時間がかかるかも知れません。
しかし、人間の身体の原理を学び 断食、酵母浴、酵母液、吸い玉療法により
僅かな時間でしたけれども意義ある体験が出来たと思っております
ここを出ると元の食生活に戻りますが、学んだ事を無駄にしないで
益々体質改善に努力したいと思っています。
陰陽の食物、腸の憩室にある宿便、血液等の働きなど再度
復習し、我が身の宝として携えて人生を歩もうと思っております。
はぎのさとでの貴重な人生の出会いも本当に良い出来事でした※

この人たちの出会いがきっと我が人生の栄養となって生きる事でしょう。
ありがとうございました。


※この時期、同世代の糖尿病改善の男性 や エネルギー療法をされている
ご夫妻が合宿されていて 相互に活発な情報交換ができたようです。
このような出会いも縁あってのこと。大事に大事に・・・。

初日のどこか暗い表情が 明るく爽やかな面立ちに一変したY様に
これからの益々の健康と御幸せを願います。


お部屋情報・・・
 お盆期間は既に満室です。8月22日以降は空がまだ少しあります。この夏断食をお考えの方、ご連絡をお待ちいたします。

INFOMATION
白駒保養所が北島先生と奥様の二人三脚で完成。
自力で建てた2×4。。。白駒養生園 としてオープンします。
北島Eメール sirokoma591940@ksh.biglobe.ne.jp
に励ましのメッセージを・・・

バックナンバーをどうぞ・・・

BN1 BN2 BN3 BN4 BN5 BN6 BN7 BN8 BN9 BN10 BN11
BN13 BN14 BN15 BN16 BN17 BN18 BN19 BN20 BN21 BN22 BN23 BN24 BN25 BN26 BN27 BN28 BN29 BN30 BN31 BN32 BN33 BN34 BN35 BN36 BN37 BN38 BN39 BN40 BN41 BN42
BN43 BN44 BN45 BN46 BN47 BN48 BN49 BN50 BN51 BN52BN53BN54BN55BN56BN57BN58BN59BN60BN61BN62BN63BN64BN65


top pageへ / はぎのさとの特徴と施設紹介 / ご利用料金とアクセスマップ /  仲間達へ / Q&A特集 / 質問とご意見


Copyright(C) 2002 haginosato All rights reserved.