2006年    No.71

10月の初旬は雨や曇り空でしたが 中2週間は爽やかな好天が続きました。
まさに天高く馬肥ゆる秋。ウロコ雲。色鮮やかなコスモス。さやさやとそよぐ風。
気分爽快でしたね。
下旬に入いってからのここ2日は雨降り。寒さまでも連れてきています。
烏瓜の朱が目立ち初めていますから、木々の紅葉もこれからが楽しみです。

中越地震から2年が経ち3度目の冬を迎えるニュースが流れました。
奇跡的に助かったあの男の子が手を合わせていました。
あ〜あ大きくなったわ!と喜んだはず。

一方子供に食事をさせないで虐待し死なせる親がいる。
この手のニュースも後から後から続いて悲しいですね。
命は尊いのですもの大事にして〜!!


informationもどうぞご覧下さい。。。↓


月半ばの10日間コースから終盤のコースに移っていますが終えた
ばかりのホヤホヤ体験談を紹介しましょう。

10/11〜10/20(27歳女性) 病院関係で管理栄養士の仕事をなさっています。
「健康になりたい」「美しくなりたい」という希望は誰しも持っているものだと思いますが、 現代社会にはそれらに関する情報が多く飛び交っていて、一体何を信じていいのか分からないという状況です。
私も「健康」「美容」に関することには人一倍興味を持っていて今までもいろんな事や物を試みてきました。でもなかなか自分の体が変わったという実感が得られなく、 それでもあらゆる情報に飛びついては失敗を繰り返していました。
今回はぎのさとで断食を体験しながら北島先生の講義を聴き、 今までの自分を冷静に振り返り愚かな自分を反省する事ができました。
人間は自然に生かされているのだから、 自然に反することをしていては真の健康は手に入れることは出来ないと学びました。
これから先の人生は無駄にすることなく、今の気持ちを忘れずに生きて生きたいと思います。

★次々にでてくる情報量のすごさ。本当にどれが正しいの?と悩んでしまわれる方も多いことでしょう。実際にやってみるのも大事なことですが、体が喜ぶ事を選びたいですね。
今回判断基準が持てたことでも断食は正解でしたね。

10/12〜10/21 (30歳女性) はぎのさと愛好者からの紹介で体験されました。
もともと健康体で始まった断食。
目的は心身ともに古いものを出してキレイになること!!
身体より精神面を特にクリアーにしたかった。10日間体験して身体はもちろん良好!
そして時間も沢山ありましたから本来の自分と向き合うことが出来た気がします。
北島先生の生き方はとても素晴らしいな〜お家も奥様も。
私も人生楽しく笑って過ごしていく事を目標に日々玄米菜食を心がけていこうと思います。
成田先生のイイ声が大スキで毎日を気持ち良く過ごせました。
そして鴨川シーワールドに連れて行ってくれた功二さん。
とても楽しい時間でした。・・・・本当にありがとうございました。
おがくず酵素風呂も吸い玉もとても気持ちイイし、補食・・・特にお味噌汁は美味しいのでまたお世話になります。

★時間を散歩・読書・休息など上手に当ててリフレッシュされていました。 北島畑での芋掘り体験も思い出に残ったようです。いつでもお出で下さいませ。。。

お部屋情報 >>>
11月初旬、延期していたオガ取替えをします。
INFOMATION
白駒保養所が北島先生と奥様の二人三脚で完成。
自力で建てた2×4。。。白駒養生園 としてオープン。
北島Eメール sirokoma591940@ksh.biglobe.ne.jp
に励ましのメッセージを・・・

バックナンバーをどうぞ・・・

BN1 BN2 BN3 BN4 BN5 BN6 BN7 BN8 BN9 BN10 BN11
BN13 BN14 BN15 BN16 BN17 BN18 BN19 BN20 BN21 BN22 BN23 BN24 BN25 BN26 BN27 BN28 BN29 BN30 BN31 BN32 BN33 BN34 BN35 BN36 BN37 BN38 BN39 BN40 BN41 BN42
BN43 BN44 BN45 BN46 BN47 BN48 BN49 BN50 BN51 BN52BN53BN54BN55BN56BN57BN58BN59BN60BN61BN62BN63BN64BN65BN66BN67BN68BN69BN70


top pageへ / はぎのさとの特徴と施設紹介 / ご利用料金とアクセスマップ /  仲間達へ / Q&A特集 / 質問とご意見


Copyright(C) 2002 haginosato All rights reserved.