2005年 No.37

2月1日はぎのさとはファスティングスクールとして新生スタートしました

informationもどうぞご覧下さい。。。↓


梅が綻び早春の息吹に浮かれ出すと、冬日に戻りぶるぶる・・・まさに三寒四温ですね
皆様の所には、どんな春が見えてきましたか?

ふきのとうの話をラジオが言ってました
あの苦味は最高の解毒作用があり、野に住む動物は其の時期必ず食べる。と
ウムウム。、そうだよ。。
はぎのさとでは毎年1度しか醸造しない出来ない
特醸寿光泉酵素の予約を承っています。

この特醸寿光泉酵素こそ、冬の寒さに耐え忍び春をじっと待ち続けた野草が
持つ解毒作用の強い陽性の植物を主とし、新芽の吹く春に醸造するもの
動物も自らの体内浄化をします。皆様も健康で過ごす為に
この年に一度しか醸造できない貴重な寿光泉酵素をお手元にどうぞ・・・
 
特醸寿光泉酵素1本(1.200cc)15.750円を
1箱(6本) 66.150円(税込み)

★3月半ばまでにお申し込み下さいませ。毎年予約殺到の人気商品★

申し込み先haginosato@mta.biglobe.ne.jp

●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ● ● ● ●

2月ファスティング・スクールの1回生の感想から
去年の12月に母が病院先で亡くなりました。5年間の闘病生活の果てが人工呼吸器に繋がれ意識不明のまま目を開ける事も話す事もなく、あの世に旅立ちました。母の最期が私の中で悔しさ、悲しみ、苦しみ等後悔の念となって現れ、父と母と私の三人で生活していた家に母のいない悲しみが充満して耐えられなくなりこのままでは病気になりそうで暗く沈んでいましたが、不思議な事に五七日忌の法要の日西東京に住む友人から久し振りの電話。その友人は「どうしても私に連絡しなければ、今日電話しなければ・・・」という思いに突き動かされ、私にこちらの事を教えて下さいました。五七日忌の日に電話がかかって来たこともあり、なんとなく母が進めてくれているような気がしてこちらへ伺うことを決意しました。酵素風呂に入って玉のような汗が出るたびに、肉体の毒素と悲しい感情が流れ去り回数を重ねるたびに身体も心も非常に軽く楽になりました。心より御礼申し上げます。10日間お世話になりました


上記のMさまは福島県から西東京の友人の勧めで来られました。
心の癒しをも成し遂げる断食です。
10日間断食をお勧めいたします!!!



お部屋情報・・・3月若干余裕あります。ご予約ご希望の方、お早めにお願い致します。
ただし3月11日(金)から20日(日)はオガ取替えの為休館といたします。
真新しいオガ風呂でたっぷりの汗を流してください。

INFOMATION

白駒保養所の屋根が北島先生と奥様の
二人三脚で・・・下で奥様がコンパネを結わき
上で先生が引き上げ仮止めをして・・
と、段々とその姿が見えてきました
自力で建てる2×4。ご苦労も多いですが
賛助の皆様の期待に応えようと
お二人で精を出されています。
北島Eメールichtaka @mcc.spacetown.ne.jp
に励ましのメッセージを・・・

バックナンバーをどうぞ・・・

BN1BN2BN3BN4BN5BN6BN7BN8BN9BN10BN11BN12
BN13BN14BN15BN16BN17BN18BN19BN20BN21BN22BN23
BN24BN25BN26BN27BN28BN29BN30BN31BN32BN33BN34
BN35BN36


top pageへ / はぎのさとの特徴と施設紹介 / ご利用料金とアクセスマップ /  仲間達へ / Q&A特集 / 質問とご意見


Copyright(C) 2002 haginosato All rights reserved.