2005年 No.40

東北や北海道は桜のお花見シーズンとか。沖縄は梅雨だし、日本列島縦に長いですね。。。。こちら千葉県君津市鹿野山のふもとでは田植えも殆ど終わり、しっかり根を張った早苗がそよ風に揺れています。爽やかな五月。ピンク、赤紫のつつじが咲き、藤の紫、桐の大木にも薄紫の花。もう花がいっぱいです。

informationもどうぞご覧下さい。。。↓


最近の体験者を紹介しましょう
4/11〜4/20 男性33歳・・・2年前に知り合いからはぎのさとを紹介されやっと実現できた       方です。普段から健康には留意されていて他所での断食体験もなさっています。
酵素を飲みながらの断食は不安もなく取り組め、自分の体が排毒によりどう変わっていくのか楽しみでした。普段からヨガやストッレチ等を生活に取り入れて、健康上の問題は特に無かったので興味はどの様にして毒素が体から出て行くのか、その毒素はどんなものか。ということでした。断食を始めて2.3日目は眠気を感じ殆ど寝て過し、その後は天気のいい日には散歩を欠かさずし、元気に過せました。残念ながら宿便は出ませんでしたが、次の目標に繋がりました。
    ◎学習時間とオガ風呂タイム以外 自由で過せることが最高です。と熱く語られ、10       日間を自分の意思で有効に使われていました。次は21日断食にチャレンジ!!

4/12〜4/30 女性52歳
主婦・・・ 10日間コースでの予定を延長され20日間コースに。                     子宮筋腫・冷え性の改善が目標です。
ここに来ることが出来て良かった。この20日間、北島先生の講義を初めて受けた時からここへ来ることが出来た事への感謝だけで過したような気がします。世間一般でいう常識、そして飛び交う情報の怖さを知り、学ぶ事考える事の大切さを痛感いたしました。もっと早く出会いたかったとも思いしたが、きっと何か意味があり今だったのでしょう。・・・・・全てのものは変化する。私も強い私に変化する事を信じて一日一回は玄米食と言うところから始めてみようと思います。・・
    ◎5匹いる犬にこよなく愛情を注いでくださり、散歩のお供には順番・公平に・・・あり   がとうございました。断食最後の方にはお嬢さんを呼び一緒にオガ風呂体験。更に5/6か  らはご主人様が断食に入ります。ご家族みんなが健康でいたい奥様の願いが、改めて
  はぎのさとからスタートされます。
   
4/21〜4/30 女性74歳・・・娘さんに手を引かれて。糖尿病からくる弱視と足腰の不安定      さで、2階に上がるのも心配でしたが・・・・
オガ風呂の回数が増すと足元のふらつきも軽減され、浮腫みも消えました。目には希薄した酵素を点眼、三年番茶でも試し、積極的に取り組みました。
「この水を飲んだら病気は治る」の水を飲み続けても病気は治らず???と疑問に感じていたのですが、学習会で納得。

    ◎永い人生体験から掴んだ知識と今回の学習で得た事が善いようにマッチングして
    これからも、いつまでもお美しくおしゃれでお過ごし下さい。。。。


お部屋情報・・・5月若干余裕あります。ご予約ご希望の方、お早めにお願い致します。
INFOMATION

白駒保養所の屋根が北島先生と奥様の
二人三脚で・・・下で奥様がコンパネを結わき
上で先生が引き上げ仮止めをして・・
と、段々とその姿が見えてきました
自力で建てる2×4。ご苦労も多いですが
賛助の皆様の期待に応えようと
お二人で精を出されています。
北島Eメールichtaka @mcc.spacetown.ne.jp
に励ましのメッセージを・・・

バックナンバーをどうぞ・・・

BN1BN2BN3BN4BN5BN6BN7BN8BN9BN10BN11BN12
BN13BN14BN15BN16BN17BN18BN19BN20BN21BN22BN23
BN24BN25BN26BN27BN28BN29BN30BN31BN32BN33BN34
BN35BN36BN37BN38BN39


top pageへ / はぎのさとの特徴と施設紹介 / ご利用料金とアクセスマップ /  仲間達へ / Q&A特集 / 質問とご意見


Copyright(C) 2002 haginosato All rights reserved.