ろう者が中心の運営

2006年11月にオープンしました地域活動支援センター運営によるカフェです。私たちは耳が聞こえないので、会話は「手話」でお互いのコミュニケーションをとります。ハンディはありますが同じ人間として社会や地域の中でたくましく、楽しく、安心して生活ができるような社会の実現に向かって活動しています。 手話の輪を広げる場所として「Deaf Cafe手話楽々」を立ち上げ、同時に仲間の働く場、生きる場を提供しています。

店内はこんな感じです

14席ほどのこじんまりしたお店です。気楽に立ち寄れて見知らぬ人とも手話を通じて仲良くなれるのが特徴。一人で来られるお客様も多いですよ。 店内には落書帳(らくがきちょう)がおいてあり、それぞれの思いや感想など自由に書き込めます。
店内にはテレビやDVDデッキが設置されており、ろう者や手話に関するいろんなビデオを視聴できます。会員には貸し出しもしています。
 
 

ナイトカフェ

毎月第3金曜日18時〜20:45(ラストオーダー)まで営業。
飲み物、おつまみ程度ですが、交流の場を提供するとともによりよいサービスの質を高めたいと思います。夜のカフェはサラリーマンやOLがいっぱい。
ナイトカフェは熱い!是非、いらっしゃい!!

Deaf Cafe 手話楽々の営業時間

□営業時間  10:00〜18:00 
□定休日   毎週 日・月曜日
□毎週第3金曜日はナイトカフェで21時まで延長 

レンタルスペース




ブログ