特定非営利活動法人デフサポートおおさか
 聴覚障害児のための教育サポート事業

引っ越ししました こちらへクリック▶



  • 算数の学習
    計算練習だけでなく、「考える算数学習」をします。



  • 国語の学習
    日本語の力をつける学習をします。手話とも関連させます。



  • わくわくタイム
    手話・クッキング・工作・遊び・いろんな人との交流などさまざまな楽しいとりくみをします。

NEW !


学校では、計算練習ばかりやっていませんか?
機械的な計算練習中心の勉強では算数の力はつきません。
算数は、なんといっても「考えること」が大事です。
ぼちぼちキッズの問題、いくつできるかな?

問題に挑戦!!  



答えはこちら



  • 聴覚障害児もあたりまえに学べる場です。
  • 聴覚障害児の学力をつける場です。
    自分の人生を展望するために学力は必要です。 
  • 学ぶことを楽しむ場です。
    学校では学べないことも、ぼちぼちキッズで学べます。
  • 聴覚障害児どうしで学びあう場です。

  • 居住地域は問いません。
  • ろう学校・難聴学級・地域の学校の一般学級、どんな学校のこどもたちも申し込めます。
  • 聴覚障害をもつ小学4・5・6年生が対象です。
  • 指導をきめ細かくするため定員は10名です。


  • 指導は、学校の先生・社会人・学生など、 いろんな人が熱意をもってあたっています。 聴こえない人、聴こえる人が力を合わせて。
    算数は学年別に指導します。
  • 国語は、課題によって学年をこえて指導することもあります。
  • わくわくタイムは、学年をこえてみんなで楽しみます。
  • 学力に応じてマンツーマン指導もします。
  • パソコンやタブレットなど、ICTも活用した指導もします。