RAFFLESIA
(ラフレシア)




1



2



3

写真の説明

1〜3はマレーシア、ボルネオ島、サバ州
キナバル山の裾野にあるラフレシアセンターの
入り口で1994年7月4日に撮影しました。
当時入り口でRM10を入園料として支払いラフレシアの花を見に行きました。
この入り口から、ガイドの人についてもらい徒歩で山道を約1時間ほど行くと ラフレシアの自生地に到着です。


4



5



6


7


8


9


10

ラフレシアの花はブドウカズラの根に寄生する、根も葉もない花だけの植物(?)です。
4,5は開花前の蕾
6,7は開花したラフレシア、たいへん臭いというので匂いを 嗅いでみましたが、この時は匂いませんでした。花の直径は約50cmでした。
8はこのホームページ製作者のグレートバレーです。お初にお目にかかります。
9,10は枯れた花、開花期間は短くて3〜5日です。
今回見たこのラフレシアは、Rafflesia priceiと思われます。