サラセニア類


サラセニア類、ダーリングトニアは、すべて北アメリカ原産で、 寒さには強く、冬季最低気温が−2℃〜0℃に保温できれば、一年中屋外で 栽培できます。

下記の株は、2019年、1月にドイツのクリスチャンクレイン氏より輸入した株です。
最近新しい葉が伸びてきましたので、近いうちに写真を掲載する予定です。

品種名
品種説明
鉢サイズ
価格
S. alata Atropurpurea
赤色になる個体 9〜10p鉢
2500円
S. alata Black Tube
黒っぽい赤色の個体 7.5p角鉢
2500円
S. alata Nigropurpurea
黒っぽい赤色の個体 7.5p角または9p丸鉢
3000円
S. flava var. atropurpurea, MK F 27a
赤色になる個体 9〜10.5cm鉢
4000円
S. flava var. atropurpurea, MK F 27c
赤色になる個体 9〜12cm鉢
4000円
S. flava var. maxima , N.C., ex J. Newman , F 05
大型、ほぼ緑一色 15p鉢
2500円
S. flava var. maxima Green Veins , SL22
大型、ほぼ緑一色 7.5p鉢
2000円
S. minor var. viridescens
緑色系の種 7.5p鉢
3500円
S. purpurea ssp. purpurea var. riplicola
参考写真 10p鉢〜
2500円
S. purpurea ssp. venosa f. pallidiflora
緑一色の系統 7.5p鉢
2500円

ネペンテス
ネペンテス交配種
ハエトリソウ
セファロタス
モウセンゴケ類
ムシトリスミレ類
通信販売規定