HOME旅行記一覧
オーストリア、周遊の旅 (2010/5/24〜6/1)
ツアー概要と関連情報
TOP ツアー 国情報 準備 始に 1-2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8-9日目 終に
≪ PREV. 行程表(目次) NEXT ≫
文字サイズ変更ボタン(本文のみ)
◇◆◇

パックツアー概要TOP▲

企画販売: ○○社 (大手の1社) & オーストラリア政府観光局・後援
ツアー名: 「 オーストリア、周遊の旅 9日間 」 (旅行会社のツアー名にあらず)
期間と日数: 2010年5月24日〜6月1日、8泊9日(含む、前泊と機内泊)
集合: 成田空港第1ターミナル・搭乗手続きロビー
解散: 成田空港第1ターミナル・手荷物受取所
添乗員: あり
現地ガイド: 旧市街観光は現地ガイド付き、空港はアシスタント付き
最小催行人数: 25名
参加者: 39名
移動手段: オーストリア航空、バス、鉄道、遊覧船
ホテル: スタンダード〜スーペリア・クラス (6泊/朝食付き)
ポーターサービス: なし (ホテル・空港・列車では各自の運搬)
出入国書類: パスポート以外は不要 (ただし帰国時に日本の税関で携帯品・別送品申告書が必要)
食事: 朝食6、昼食5 、夕食6(除く機内食)

●このパックツアーでの経験記録として詳細を公表しました。



訪問地・地図 ( オーストリア )TOP▲

地図は北行庵の制作

マロニエ(西洋トチノキ)が満開の時期でした。
旅行の準備期間 はじめに
1&2日目(5月24 & 25日)往路 3日目(5月26日)オーストリア観光1
■自宅出発まで
□国内移動(自宅→成田のホテル)
■ホテル日航成田(前泊)
前泊ホテル(5/24→5/25)
■ホテル出発まで
○成田空港 T1・ツアー参加・出国審査
□オーストリア航空ウィーン直行便
○ウィーン国際空港・EC入域
□移動(→ホテル)
■NH ダヌーブ・シティ・ホテル(ウィーン)
■朝食(ホテル)、出発まで
□移動(ウィーン→グロッグニッツ)
★ゼンメリング鉄道(世界遺産)
グロッグニッツ駅 →ウィーナーノイシュタット駅(乗換) →ミュルツシュラーク駅、最初のアルプス山岳鉄道
□移動(ミュルツシュラーク →グラーツ)
○グラーツ、オーストリア第2の都会
○昼食(グラーツ旧市街のレストラン)
★グラーツ旧市街(世界遺産)徒歩観光
ハウプト広場 →州庁舎 →ヘレン通り →グロッケンシュピール広場 →聖堂(ドム) →王宮(現・知事公邸) →シュロスベルクの時計塔と展望台 →ハウプト広場
○自由行動(ハウプト広場と周辺域)
○夕食(グロッケンシュピール広場)
■コートヤード・マリオット・ホテル
4日目(5月27日)オーストリア観光2 5日目(5月28日)オーストリア観光3
■コートヤード・ホテル、出発まで
□移動(→グロースグロックナー山岳道路)
●フランツ・ヨーゼフ・ヘーエ展望台
昼食(展望台のレストラン)、自由散策、グロースグロックナー山(3797m)、パステェルツェ氷河
□移動(→ザルツブルク)
■チェックイン(ホテル・オーストリア・トレンド)
★ザルツブルク/新市街→旧市街
マカルト広場 →マカルト橋 →ゲトライデガッセ
○夕食(旧市街のレストラン)
★旧市街・散策→バス乗場
ゲトライデガッセ →モーツアルト生家 →大学広場 →チョコレート店 →レジデンツ広場 →モーツアルト広場 →モーツアルト小橋 →マカルト橋 →マカルト広場 →バス乗場
■ホテル・オーストリア・トレンド(1泊目)
■ホテル出発まで
★ザルツブルク/新市街の散策
ミラベル宮殿・ミラベル庭園 →マカルト広場 →マカルト橋 →
★ザルツブルク/旧市街の散策
ゲトライデガッセ→モーツアルトの生家 →大学広場 →祝祭劇場 →ザンクト・ペーター教会 →大聖堂 →レジデンツ広場 →チョコレート店 →モーツアルト広場 →ゲトライデガッセ →
○昼食(旧市街・中華レストラン)
□移動(→ザルツカンマーグート)
★ハルシュタット(世界遺産)
●ザンクト・ヴォルフガング
○夕食(旧市街・シュティフツケラー)
修道院レストラン(803年創業)でオーストリアは世界一古いレストランと主張しています。
■ホテル・オーストリア・トレンド(2泊目)
6日目(5月29日)オーストリア観光4 7日目(5月30日)オーストリア観光5
■ホテル・オーストリア・トレンド、出発まで
□移動(ザルツブルク→メルク)
★メルク修道院(世界遺産)
昼食(メルク旧市街)、メルク修道院中庭、庭園
○ドナウ川クルーズ、乗船まで
★ヴァッハウ渓谷(世界遺産)
メルクからクレムスまで下流に向かった。メルク →エマースドルフ →シェーンピュール城 →聖母マリア下僕会修道院 →アッグシュタイン城 →ヴィレンドルフ →シュピッツ →ヴァイセンキルヒェン →デュルンシュタイン →クレムス
□移動(クレムス→ウィーン)
★ウィーン/旧市街(世界遺産)自由行動
DFSでショッピング、ケルントナー通り、シュテファン寺院・参観
○夕食(旧市街のレストラン)
■ダヌーブ・シティ・ホテル(2泊目)
■ホテル、出発まで
□移動(→シェーンブルン宮殿)
★シェーンブルン宮殿と庭園(世界遺産)
宮殿内は現地ガイド付き、庭園は自由散策
□移動(→旧市街の王宮)
★ウィーン旧市街(世界遺産)の散策
ベルク門 →新王宮 →旧王宮 →ミヒャエル門 →コールマルクト通り →グラーベン通り →ペスト記念塔 →シュテファン広場 →シュテファン寺院
○昼食(旧市街のレストラン)
□移動(→マリアテレジア広場)
●美術史博物館(2階・絵画部)
北ルネサンス絵画のコレクションが充実、ブリューゲルが特に有名、他にデューラー、レンブラント、フェルメール、ベラスケス、ラファエロなど
○旧市街/自由行動(ザッハー・カフェ)
●ウィーン・レジデンツ・オーケストラ
○夕食(リンク内のレストラン)
■NH ダヌーブ・シティ・ホテル(3泊目)
8 & 9日目(5/31・6/1)帰路 その他
■NH ダヌーブ・シティ・ホテル、出発まで
○移動(→ウィーン国際空港)
●ウィーン国際空港、EU出域
ザッハートルテのショッピング、アイスコーヒー賞味
□オーストリア航空(⇒成田空港)
機内泊(5/31→6/1)
○成田空港、入国、ツアー解散
□移動(→羽田空港)
○羽田国際空港・第1ターミナル
□JAL国内便、帰宅
記号の説明
--------------
★印: 世界遺産
●印: 観光
○印: 食事・その他
*印: ショッピング
□印: 移動/車窓
■印: ホテル

おわりに
旅行写真集(43頁586枚) 壁紙写真集(10頁113枚)
パック旅行の概要 訪問先の 基本情報
パックツアー概要
訪問地の地図
リンク付き日程表
訪問した世界遺産
宿泊したホテル
基本情報(一般)
基本情報(旅行用)
自然と地理
世界遺産リスト
お役立ちリンク集
Page▲Top

訪問した世界遺産TOP▲

オーストラリアの世界遺産
オーストリア世界遺産8カ所(2010年現在)のうち 7カ所 を訪ねました。
訪問しなかった1カ所はハンガリーとの国境になるフェルテー湖です。

●ウイーン歴史地区(2001年) Historic Centre of Vienna
 主な建物: シュテファン大聖堂/ホーフブルク宮殿/等々
●ヴァッハウ渓谷の文化的景観(2000年) Wachau Cultural Landscape
●グラーツ市歴史地区(1999年) City of Graz?Historic Centre and Schloss Eggenberg
●ゼンメリング鉄道(1998年) Semmering Railway
●ハルシュタット-ダッハシュタイン・ザルツカンマーグートの文化的景観(1997年) Hallstatt-Dachstein / Salzkammergut Cultural Landscape
●ザルツブルク市街の歴史地区(1996年) Historic Centre of the City of Salzburg
●シェーンブルン宮殿と庭園群(1996年) Palace and Gardens of Schonbrunn


宿泊ホテルTOP▲

オーストリア/ウィーン( 2010年5月25日、29日、30日) ホテル名:NHダヌーブシティ/NH DANUBE CITY
住所:WAGRAMER STRASSE 21 1220 VIENNA AUSTRIA(国番43)
連絡:TEL:+43-01-260280260/FAX: +43-01-2602020
ウェブサイト:http://www.nh-hotels.com/nh/en/hotels/austria/vienna/nh-danube-city.html (英語)
建物:○○階建、タワー
創業・改築:創業 1991年/改装 2005年/4つ星(スーペリア)クラス
客室数+アパート: 252
その他の情報:
ウィーン中心部からドナウ川を越えた北東の郊外にあるモダンなホテルです。
当旅行記の体験情報:
旅行記の記載ページ
当ホテル写真ページ(宿泊の一例)

オーストリア/グラーツ( 2010年5月25日、29日、30日) ホテル名:コートヤードバイマリオット/COURTYARD MARRIOTT
住所: SEERING 10 A-8141 GRAZ AUSTRIA(国番43)
連絡:TEL: +43-316-80770/FAX: +430316-8077-666
ウェブサイト:http://www.marriott.com/hotels/travel/grzcy-courtyard-graz/ (英語)
建物:○○階建
創業・改築:創業○○年/改装○○年/3〜4星ホテル
客室数+アパート: 114
その他の情報:
グラーツ・ガラズサレルホフ空港まで約 2.4 km(直線距離)の郊外にあり、サュバルツツル湖やオフィスビルのあるエリアです。市内中心部は約10キロ、比較的近くにバス停がある。
当旅行記の体験情報:
旅行記の記載ページ
当ホテル写真ページ(宿泊の一例)

オーストリア/ザルツブルグ( 2010年5月27日、28日) ホテル名:オーストリア トレンド ザルツブルグ ウェスト/AUATRIA TREND SALZBURG WEST
注:このホテルの旧名は、AUSTRIA TREND HOTEL AIRPORTCENTER
住所:BUNDESSTRASSE 4 5074 SALZBURG AUSTRIA (国番43)
連絡:TEL: 0662-8581/85810/FAX: 0662-85814000/307
ウェブサイト:http://www.austria-trend.at/Hotel-Salzburg-West/en/ (英語)
建物と営繕:○○階建、
客室数+アパート: 152
創業・改築:創業 1993年/改築 2008年(部屋改装 2005年)/3〜4星ホテル
その他の情報:
ザルツブルグ空港は近く約1km、ザルツブルグ中央駅まで約7km(車で約15分)。最寄のバス停は約100m、便利な位置にある近代的なホテルです。ショッピングセンター(Designer Outlet Center)隣接で、付近にレストランやマクドナルド、ドラッグストアーなどがある。
当旅行記の体験情報:
旅行記の記載ページ
当ホテル写真ページ(宿泊の一例)

以上の3ホテルは旅行会社が決めたものです。当旅行記が記述や画像で提供する宿泊体験は限られます。検索エンジン(日本語/英語)にホテル名を入力すると多くの情報が入手できるし、他にもホテル予約サイトは地図など必要な情報を提供しています。例えば、
エクスペディアJTB(海外ホテル)
楽天トラベル(海外ホテル)HIS(Worldwide Hotels)

同一ホテル内にランクの異なる部屋があるのが普通です。当サイトのホテル写真ページはたまたま泊った部屋に過ぎず、一例とお考えください。

◇◆◇
HOME旅行記集オーストリア旅行記TOP ≫ 現ページ(ツアー概要)
≪ PREV. PAGE▲TOP NEXT ≫