旅行記|東欧4カ国( 2004年05月19日〜26日 )
参考文献と参考サイト

文字サイズ変更ボタン(本文のみ)
◇◆◇
旅行前はガイドブックの関連ページを読み流しただけで、しかも旅行には携帯しなかった。参加したツアーはガイドブックを現地で参考出来るほど余裕のあるものではない。旅行社配布の「東欧・中欧」という小冊子に都市地図のコピーを貼付け携帯しました。
ガイドブックは旅行記を書きながら読み返したのが正直なところです。旅行記の記述にあたり参考にした資料を以下にリストしておきます。

● ブルーガイド海外出版部編集、「わがまま歩き14・ドイツ」、実業之日本社、2003.7.5、 第3改訂版
● 地球の歩き方編集室、「地球の歩き方 A25 中欧」、2003.7.25 改訂第6刷発行
● ○○○社、「ウィーン・プラハ・ブダペスト」、○○○、2001.4.1
● エリアガイド 140、「オーストリア」、昭文社、1990.9、第6刷
● ○○○○○ガイド、「東欧・中欧」、○○○○○、2001
● 日立デジタル平凡社、「世界大百科事典(DVD判)」、1998
● 小学館、「日本大百科全書」、1987、初版第一刷
● 世界の国シリーズ 3、「ドイツ・オーストリア」、講談社、1982年
● 世界の国シリーズ 8、「東欧」、講談社、1982年
● ビールコバー編集、「プラハ写真ガイド(日本語版)」、アートフォト (プラハで購入)
● 「シェーンブルン宮殿ガイド、宮殿と庭園を訪ねて」、2003年 (宮殿売店で購入)

参考書の利用個所は原則として明示しません。しかし明確な引用や著者の力量範囲を超える説明文などはその場所で出典を書く場合もあります。
書籍の他に、今回の東欧旅行では比較的多くの東欧旅行記を事前にオンラインで拝見し、一般的な地域情報に関する下地を作るように心がけたつもりです。
旅行記の記述にあたり、多くのウェブサイトも参考にしました。これは確認程度の利用が多く、つまり、英和辞書とか事典をみるようなものです。その都度サイト名やURLを書くことは省きました。しかし東欧諸国に関する情報サイトが無ければ、些細な事柄を調べたり確認したりする作業が困難になったことは間違いありません。それを思うと個人旅行記/写真集を含むインターネット上の各種の情報サイトは有難い存在です。ここで一言「感謝」です。
◇◆◇

Page▲Top