旅行記| エジプト紀行・カイロを中心に、前半(11月17-20日) & 後半 (11月27-30日)、 2002年
エジプト豆情報/エジプト航空 ( EGYPT AIR )
表紙 | 始め | 行程表 | 前行程 | 1日目 | 2日目 | 3日目 | 4-9日目 | 10日目 | 11日目 | 12日目 | 13日目 | 終り
◇◆◇
エジプト航空は日本からのチャーター便はあるが定期便は運行していない、ようです。(2017年4月08日記)
エジプト航空の概要: 1932年設立という歴史あるエジプト国営エアラインです。1962年から東京・カイロ間を開始、1995年から関空・カイロ間の直行便を開始しました。1997年11月にルクソール外人観光客銃撃テロが発生。関空・カイロ直行便は1998年に一旦停止となり、1999年7月からエアバスA340を導入して再開となりました。2002年12月下旬からは成田・カイロ直行便が週1便運行され始め、エジプト航空の日本・エジプト間の運行便数は週5便となっています。保有器材は約40機で、B747、B767、B737、A320、777、A340 などです。新型旅客機の導入に熱心な航空会社という評価もあるようです。 従業員数は約15,000人になり、エジプト国内線は充実の上、世界の49ヵ国74都市に航路を有しています。地理的な好条件から欧州とアフリカへの乗り継ぎとしてカイロ空港を中心に便利な体勢を整えているそうです。
----------
◎客席はファースト、ホルス、エコノミーの3クラスがあります。
◎日本人乗務員が日本便には乗務しています。
◎機内誌の「ホルス」は英語版で日本語で書かれた機内誌はありません。
◎週刊誌や新聞スポーツ誌等は置いてあるそうです。
◎イスラム教国の国営航空会社なのでアルコール類のサービスはありません。
◎客席機器類のメンテナンスはこまめではなく、動作しない場合もあるようです。
◎エジプト航空のマークは古代エジプトの天空の神「ホルス(ハヤブサ)」です。
◎エジプト航空の飛行機はエジプト所縁の名前が付けられています。
----------
成田空港発エジプト航空直行便が就航:2002年12月23日(月)より就航。合計で週5便。

成田空港からのフライトスケジュール(月・水・土 発)
 往路 MS865便 毎週月曜日  成田(13:55)−カイロ(19:55)同日着
 復路 MS864便 毎週日曜日  カイロ(17:00)−成田(11:55)翌日着
 毎週水・土曜日発の便は、従来どおり南回りのマニラ・バンコク経由。
関西空港からのフライトスケジュール (月・土 発)
 往路 MS863便 関空(13:55)−カイロ(20:15)同日着
 復路 MS862便 カイロ(13:30)−関空(08:30)翌日着
日本・エジプト間の飛行時間は直行便で約13〜14時間、南回りで約20時間程度です。

注:フライトスケジュールは更新しませんので、必ず適当なサイトで最新スケジュールを確認のこと。

----------
エジプト航空
住所:東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスビル7階
TEL: 03-3211-4521 FAX: 03-3215-0610
住所:大阪市北区梅田2-4-13 阪神産経桜橋ビル9階
TEL: 06-6341-1575 FAX: 06-6341-8520
URL: http://www.egyptair.com.eg/ (英語サイト)
----------


2002年11月18日 13:55 関西国際空港発(カイロ直行便) MS-863便


エジプト航空・エアバスA340
エジプト航空:関空にて。機材はエアバス A340。
主翼先端のホルス・マーク
エジプト航空:主翼先端のホルス・マーク。
昼食:鶏肉料理
昼食:鶏肉料理を選択。
夕食:魚料理
夕食:魚料理を選択。
機内映画:字幕はアラビア文字
機内映画:字幕はアラビア文字、分りません。
アイマスクとイヤホン
時間つぶし:音楽を聴くか、眠るかです。

エジプト航空の搭乗経験は、旅行記1日目の中ほど、「エジプト航空(カイロ直行) MS-863便」に詳しく書いてあります。そちらも御覧ください。
◇◆◇
HOME旅行記集エジプト旅行記・トップ豆情報/エジプト航空