旅行記| エジプト紀行・カイロを中心に、前半(11月17-20日) & 後半 (11月27-30日)、 2002年
都会の交通事情の断片
表紙 | 始め | 行程表 | 前行程 | 1日目 | 2日目 | 3日目 | 4-9日目 | 10日目 | 11日目 | 12日目 | 13日目 | 終り
◇◆◇
カイロの交差点
カイロの交差点、ゴチャ、ゴチャ、道路交通法?
ギザの道1
ギザの道1、ラクダ、馬車、馬、ろば、人、車。
ギザの道2
ギザの道2、女学生さん、道路は砂漠じゃないヨ。
アレキサンドリアの商店街
アレキサンドリアの商店街、道は広いが。

車の動き・流れを観光バスから眺めていますと、国際運転免許証を持っていてもレンタカーを借りて自分で運転したい気持ちには絶対になれません。ボコボコとボディを凹ませた車も実に多いようです。横断歩道・車線の明示は最低限、信号無視とウィンカー無し車線(?)変更も気付くほどに多いし、夜に目立つのは無点灯、片目、ブレーキライト故障、etc ・・・。二重駐車もアチコチ、その陰から人が横断の為に出てくる。ラクダ、ロバ、馬、馬車も混じる事もたまにはある。馬に乗って悠々と車道を横切る遊牧民まで見かけました。その上に意外にもスピードを出して走っているのです。事故を起こしても警官へのワイロがものを言う、接触事故で車を破損しても口ゲンカだけで互いに弁償はしない、等という説明すらありました。エジプトの人達は慣れ切っているでしょうが、我々日本人には運転環境があまりにも違い過ぎるようです。(2002年11月当時の目撃情報と現地ガイドさんの説明より。)

◇◆◇
HOME旅行記集エジプト旅行記・トップ当ページ(交通事情)