HOME旅行記一覧フランス旅行TOP
フランスとモナコ、秋の旅11日間 (2010/11/03〜13)
はじめに
TOP ツアー 国情報 準備 始に 1-2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 10-11日目 終に
文字サイズ変更ボタン(本文のみ)
◇◆◇

当初から何かと気掛かりなことが多いツアーでした。しかし、申し込み後に催行が決定し、秋のフランスを観てまいりました。観光先は定番ばかりでしたが、天候に恵まれなかった。観光初日を除いて、毎日雨が降りました。一日中降る訳ではなく、時々降り、時々晴れて日が照ったりでした。それでも、決定的に「悪天候」のイメージが残る程度の雨でした。それで、写真も思ったようには撮れず、旅行記の作成も実は気乗りがしません。と云って、記録をまとめないのも不本意で、ゆっくり時間をかけて書き残すように努めます。

当旅行記は写真やメモを見ながら思い出したり調べたりしながら記述しています。「ツアー」と「旅行の準備」のページと旅行記本文の「観光先の情報」コラムは旅行の準備を兼ねて事前に記述しました。その他は旅行後の記述になります。テキスト(文章)主体の旅行記ですが、特に観光の項目は [PHOTO] マークをクリックして写真ページを表示してください。写真をご覧になるほうが分かり易いと思います。旅行写真は枚数が多いので品質はかなり落としてあります。これは枚数と質のトレードオフなのでご了承ください。記録の意味でピンボケやブレた失敗写真も時々使用していますが、これもご容赦ください。
以下、他に御留意いただきたいこと幾つかをリストしました。

●当旅行記では通貨ユーロを特殊な通貨記号や Eur ではなく E で表します。例えば、100ユーロは E100.00 と表記します。
●時刻は写真やメモから推定した時刻を使っています。数分の誤差含みです。
●本文中の多くの写真はポインターを置くと短い説明が表示されます。ただし、御使用のブラウザがIE以外ならば、表示されないこともあります。
●重要と思える観光先などの名称はフランス語もしくは英語の名称を書き添えるように心がけました。完全ではなくとも、フランス語または英語で検索するときに役立ちます。
●最新情報や現地情報などについて詳しく知りたい時は、旅行記中のその事柄の名称(単語)をコピーして検索ボックスにペーストすると迅速に情報収集が行えます。
もっと便利なのは、調べたいキーワードをポインターでなぞって反転表示させ、マウスの左クリックでドロップダウン・メニューから「○○で検索」の意味の項目を選びクリックすると検索エンジンの結果が別タグにて表示されます。主要ブラウザにはこの機能があります。
●この旅行記は読者の方が上記の方法などで記述の正誤を確認するかもしれない事を前提にして、かなりチェックしながら記述しています。しかし限界もあり、見過ごした問題に気付かれる時があるやも知れません。その際は、お手数ながら、どうぞお知らせください。

フランスのパック旅行ならば、旅行会社の提供プランは無数とも云えるが、新型で世界最大の旅客機A380で成田とパリを往復し、プレミアムバスで移動するツアーは多くはありません。その意味で、このツアーに参加しました。
では、どうぞ、ごゆっくりとフランス旅行記や写真集でお過ごしください。

---------- ◇◆◇ ----------

その前に、筆者の疑問だった事柄ですが、フランス民族の成立の歴史は?
簡単に調べて以下にまとめてみました。同じ疑問をお持ちの方は下地としてお読みになると良いかも知れません。

フランスの民族的な成立
古代ローマ帝国が東西に分裂してできた「西ローマ帝国(Western Roman Empire)」は395年から476年まで、ゲルマン人に滅ぼされるまで続いた。歴史家はこの西ローマ帝国の滅亡をもって西洋史における中世(Middle Ages)の始まりとするようです。
ゲルマン系の一派とされる「フランク族」は北フランスとベルギーの領域で勢力をふるったが、1民族というよりゲルマン系、イラン系、ケルト系、ラテン系の諸部族や諸集団の混合で形成された連合体だったらしい。しかしフランク族のみ率直に物が云える自由を享受したとされる。英語の frank は「率直な」という意味があり、これが由来とする説がある。
国名フランス(France)はフランク族(Frank)から派生したといいます。
800年となり、フランク族のシャルルマーニュ(Charlemagne/Charles the Great/カール大帝/カール1世)は中部ヨーロッパ・フランス・イタリア北部の領域に「西ローマ帝国」を興した。フランスとドイツで共に偉大な国王とされる。西ローマ帝国は皇帝3代目に3分割され、ドイツ・フランス・イタリアの基礎となったが、西ローマ帝国の伝統はまずは神聖ローマ帝国に引き継がれたとされる。神聖ローマと云うが実態はゲルマン国家でした。

◇◆◇
HOME旅行記集フランス旅行記TOP現在の頁(はじめに)