HOME旅行記集
旅行記|北部インドの文化遺産巡り ( 1日目/2005年3月2日・水曜 )
自宅出発、国内移動、成田空港のホテル到着
TOP 国情報 準備 始め 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 終り
文字サイズ変更ボタン(本文のみ)
◇◆◇

自宅出発:
11:30 ワイフの車にスーツケース2個を積み込む。今年の冬は積雪が多い。玄関から道路まで除雪した所だけ路面が出ているが、庭は真っ白な状態だった。
11:40 自宅出発。道路わきは除雪後の雪が山になっている。
12:05 国内線出発口に到着。スーツケース2個と機内持ち込みバックを降ろし、ワイフが1人で車を駐車場に置きに行った。風邪を引かぬよう直ぐ搭乗手続きロビーに入る。
今年早々、不注意により右手首を骨折した。現在はギブスもとれているが、やはり間接の動きはまだ不自然で、指の力や手首の耐久力も限定的だった。左手と右手の使用は自然に3対1程度となる。旅行中の荷運びが多少気になったが、旅行会社でポーターを使用することに期待をかけた。何とかなるでしょう。

地元空港、インド・パックツアーに参加:
12:10 JAL搭乗手続きカウンター反対側の窓際で旅行会社の女性係員が我々を待っていた。ワイフが駐車場から戻るのを待ち、その係員から搭乗券2枚を受け取って簡単に各種の説明を受ける。当地からの参加はやはり我々のみでした。
12:13 JAL搭乗手続きカウンターでスーツケース2個を預ける。重量は 15.0Kg と 18.4Kg で規定の制限内だった。近年の原油価格高騰に伴う航空燃料の値上りにより、各航空会社とも手荷物の重量は厳しくチェックしているという噂がある。赤字経営や倒産する航空会社もある現状では、重量超過なら課金するのも止むを得ないのでしょう。新調したワイフのスーツケースは軽く、収納式ハンドルもあり、車輪の動きも軽快で使い勝手がよさそうだ。
12:15 この空港で長年営業しているラーメン屋に入ってみる。チャーシューとネギのラーメンを注文。味付けなど平凡だった。20分程度でここを出る。
12:45 2階のショッピング・モールの休憩所に行き、時間までピープルウォッチングで過ごす。モールの商店は充実してきたが、買物客はポツポツといったところ。

羽田便搭乗、そして羽田空港から成田空港へ:
13:15 手荷物と身体のX線検査はOKだった。が、ワイフは化粧用の小型ハサミを携帯していたのでブザーが鳴ってしまった。搭乗口5番に行く。まだ搭乗は開始していない。待合室の窓から外を見ると地吹雪だった。 JAL搭乗機
13:20 搭乗開始。機材はB777−200、座席は42Aと42B、最後部から10番目くらいだったと思う。イヤホーンは電気式だった。
13:30 出発。
15:00 羽田空港、到着。
スーツケースを受取り、リムジンバス乗車券(@3000円)を購入、乗場7番は離れていた。
15:35 リムジンバス出発。成田への高速道路は空いていた。走行は順調だった。
16:35 成田空港・第二ターミナル北口で下車。これは失敗で次の南口で降りるべきだった。南口まで歩き出発フロアーからエレベータで1階に降りた。
16:45 ホテル送迎バス32番乗場に行く。この乗場は幾つかのホテルが共用している。我々のホテルの送迎バスは4時40分に出たばかりで、次の5時発を待つ。成田エアポートレストハウスの送迎バスが到着、女性2人が下車した。その1人はツアーの添乗員さんで、我々に気付き話しかけてきた。簡単な挨拶のあと、そこでパスポート2人分を受け取った。インド入国ビザ取得のため旅行社に預けたのだが、一刻も早く返却して責任を降ろしたいのであろう。後で確認したら、インドの入国ビザは1頁を使用する立派なものだった。我々は送迎バスに乗り、第一ターミナル近くのホテルに向かった。空港構内のホテルの場合、ホテルとターミナルビルの移動の際に検査ブース(検問所)は通らなくてすむ。

成田エアポートレストハウス(前泊):
17:10 成田エアポートレストハウスにチェックイン。数分後に部屋に入る。
部屋の広さやベットなどに問題はなさそうだった。が、洗面所のドアー下の仕切りがステンレス製で20cm程度の高さがある。多分、海外旅行の前後泊などでお年寄りが風呂を使い、湯をバスルームに溢れさせることがあるのだろう。しかし夜中に躓かないように気を付けなければ・・・。万一転んで右手をついたら、それこそ惨めこの上もない。
18:05 部屋を出て1階に行く。レストランはフロント左側の中2階部分にあった。和風膳(10%Off で @2500円+サービス税)を2人分注文。刺身は旨かったし、天麩羅もまずまず。ただし魚の天麩羅の1つ(ブリ?)に嫌な臭みがあったのが難点だった。全体として値段相応といったところかな・・・。
19:00 部屋に戻る。少し風邪気味になった。風邪薬をのみ、うがい薬で喉を消毒する。その後はテレビを見て過ごした。
23:00 就寝。  ホテルの写真情報 (今夜分と明朝分)  成田エアーポートホテル
◇◆◇
HOME旅行記集 インド旅行記TOP現在の頁( 1日目 )
Page▲Top