HOME旅行記一覧
ロシア紀行、文化遺産を巡る9日間
基本情報(旅行用)
TOP ツアー 国情報 準備 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 総括
文字サイズ変更ボタン(本文のみ)
◇◆◇
このページには未体験の情報も多く含まれています。慎重に調べましたが、それでも特に数値に関しては”目安”と考えてください。
経年変化やリンク切れも有得ますが、定期的な更新は致しません。必要なら検索エンジンでお調べください。

基本情報(一般)
国名 ロシア連邦 (露西亜)
Russian Federation
国旗 flag_russia ソ連邦が崩壊の後、1993年12月11日に帝政ロシアの国旗を復活させた。
1668年に制定されたロシア最初の国旗も白、青、赤の三色であった。 (2013年3月改記)
詳しくは → 世界の国旗(ロシア)
国章 国章はロシア帝国ロマノフ王朝の紋章に由来し、赤地に金色の双頭の鷲をあしらう。鷲の頭に3王冠、中央のドラゴンを倒す白馬上の騎士が描かれている。  (2013年3月追記)
国歌 ロシア連邦国歌「祖国は我らのために」。旧ソ連の「ソビエト連邦国歌」を作詞したセルゲイ・ミハルコフが新たに歌詞をつけ、2001年1月1日にロシア連邦国歌となった。  (2013年3月追記)
総人口 1億4,350万人(2005年1月現在)
面積 約1,707万平方Km、世界最大の領土。
日本の45倍、米国の2倍近くもある。
人口密度 約8.4人/平方Km
隣接国 14ヵ国と国境を接し、カリーニングラード州は飛び地領。
民族 ロシア人(81.5%)、タタール人(3.8%)、ウクライナ人(2.9%)、他
言語 ロシア語(公用語)、キリル文字を使用。
他に100近くの言葉があるらしい。
英語は国際的な限られた場所以外は通じない。
宗教 ロシア正教(多数派)、他にイスラム教、仏教、ユダヤ教、等
略史 ソビエト連邦(USSR)の崩壊により成立、ベラルーシやウクライナも分離独立した。
ロシア連邦の成立は1990年6月12日の主権宣言による。
1991年12月26日完全独立。
ロシアの歴史は「 ロシア豆歴史 」を参照のこと。
年号 西暦
憲法 ロシア憲法は国民投票により 1993年12月12日 に公布された。
改憲されたり、遵守されなかったり、定着には時間が必要という見解もあるようです。
建国記念日 現在、12月12日(1993年に憲法が公布された日)は祝祭日から外されている。
政治体制 共和制・連邦制 (共和国や州など連邦構成主体 88 から成立)
国家元首
2013年現在
大統領(任期6年、2期まで)
注: 2008年12月30日に憲法改正で4年から6年に延長された。
現国家元首
(2006年)
ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン(2000年5月就任)
立法府
ロシア連邦議会
2院制
連邦院(上院/定数178/連邦構成主体の行政府及び立法機関の代表各1名)
国家院(下院/定数450/任期4年/小選挙区と比例代表選挙制により半数ずつ選出)
行政区分
邦管区
2000年5月13日、全土を7つに分けた連邦管区を設置。
中央連邦管区(本部モスクワ)
北西連邦管区(本部サンクトペテルブルク)
南部連邦管区(本部ロストフ)
沿ヴォルガ連邦管区(本部ニジニ・ノヴゴロド)
ウラル連邦管区(本部エカテリンブルク)
シベリア連邦管区(本部クラスノヤルスク)
極東連邦管区(本部ハバロフスク)
州/県 88の連邦構成主体。2004年12月に地方自治体の首長は選挙制から、大統領の指名を地方議会が承認する方式に変更された。
首都 モスクワ/Moscow/人口 約1,120万人(2004年)/
行政区画は10区/ 1997年に都市建設850年周年。
大都会と人口 1.モスクワ/Moscow/10,382,754人
2.サンクトペテルブルク/Saint Petersburg/4,661,219人
3.ノヴォシビルスク/Novosibirsk/1,425,508人
4.ニジニ・ノヴゴロド/Nizhny Novgorod/1,311,252人
5.エカテリンブルク/Yekaterinburg/1,293,537人
6.サマーラ/Samara/1,157,880人
7.オムスク/Omsk/1,134,016人
8.カザン/Kazan/1,105,289人
9.チェリャビンスク/Chelyabinsk人/1,077,174人
10.ロストフ・ナ・ドヌ/Rostov-on-Don/1,068,267人
出典サイト Zen Tech
国花 ひまわり(向日葵/Sunflower)。
国の動物 熊(Bear)。
国鳥 定まっていない。
国の樹 白樺(Birch)らしい。
特記事項 * 平均寿命は比較的短く、全体(64.82才)、男(58.47才)、女(72.04才) (2002年)
* 名目所得は平均賃金(RUB6,828)、平均年金(RUB1,915) (2002年)
* 国民一人当りのGNPは、US$4038.00 (2002年)

(2013年3月25日 更新)(2006年-月-日 作成)

基本情報(旅行)
国名 ロシア連邦
大使館 在日ロシア大使館 ← IDとパスワードが必要です。
〒106-0041 港区麻布台2丁目1-1、TEL:03-3583-4224/5982 在日ロシア大使館:領事部 ← ビザ
ビザ(査証)
その他の必要書類
ロシアは入国ビザが必要、ビザの種類は上記の領事部サイトをご覧ください。
ビザの申請に必要な書類は、
・パスポート(出国期限より6ヶ月以上の有効期限)、
・パスポート用の写真1枚、
・記入済み申請用紙、
申請用紙はインターネットからプリントする。これ以外の入手方法はありません。本人、代理人、旅行会社が申請できるが、何れでも、申請用紙には渡航者本人の署名が必要です。
・旅行確認書(受け入れ先の情報が記載される書類)、
・旅行会社が発行するバウチャーのコピー(旅行者個人情報、入出国日、詳細な旅程、旅行会社の署名・押印、支払済み証明、等)、
・観光ビザの最大有効期間は30日間です。

日本出国時 ・外国製品(時計、ネックレス、指輪、等)を持ちだすなら、「 外国製品の持出し届け 」に記入の上、税関に現物を提出して確認印を受けること。確認印がないと帰国時に課税されることがある。
・100万円相当額の現金等を持出す場合は「支払手段等の携帯輸出・輸入申告書」の提出が必要です。
・金の地金(純度90%以上)の重量が1Kgを超過する場合も届出が必要です。
・通常の出国審査はパスポートと搭乗券を提出し、パスポートに出国印をもらう。
出入国カード ・出入国カードにはパスポート番号に加えてバウチャー番号、招待状の番号、ビザ番号が必要です。入国審査で提出、返される半券(出国カード)は滞在登録に使われます
出国カード ・入国時に返される半券(出国カード)は滞在中は常に携帯し、決して紛失しないこと。出国カードは滞在登録に使用されます。旅行者の場合はホテルに出国カードとパスポートを提出し日付の記入とスタンプを押してもらいます。
訪問国に入国 ・ビザ(査証)とその他の必要書類は全て揃っていること。
・パスポートはロシア出国時に6カ月の有効期間があること。
・出入国カードは英語の活字が微細で記入が難しい。
出入国カードにはパスポート番号に加えてバウチャー番号、招待状の番号、ビザ番号が必要です。入国審査で提出、返される半券(出国カード)は滞在登録に使われます。
出国カードは入国時に返される半券(出国カード)です。滞在中は常に携帯し、決して紛失しないこと。出国カードは滞在登録に使用されます。旅行者の場合はホテルに出国カードとパスポートを提出し日付の記入とスタンプを押してもらいます。 ・検疫証明書: 日本から入国なら予防接種は不要です。指定エリアから入国なら要・不要を調べること。
・関税申告書: 規定以上の持込みなら必要。
ロシアに持込める免税範囲
1. タバコ類: 紙巻きタバコ(200本)、葉巻(25本)、きざみタバコ(1ポンド)
2. 酒類: 本数に関係なく1Lまで。(1L以上なら申告して関税を払えばOK。)
3. 食品: 疫病地域以外からならOK。果物は持込み全面禁止。
4. その他: 1人当り物品の総価格は20000元まで無税。
関税申告が不要なら緑色、必要なら赤色のカウンターです。
時々ランダム検査が行われる、とされる。免税範囲を超えて無申告で持ち込み、それが発覚すると、超過分のみではなく免税分を含めて全部に課税されます。
滞在証明書/
滞在登録/
レギストラーツィヤ
ロシア旅行の外国人は宿泊先で滞在の証明を受ける必要がある。ホテルの場合はチェックイン時にパスポートを預け、出国カードに日付を記入しホテルのスタンプを押してもらう。個人宅に滞在の場合は宿泊先の人と共に最寄りのロシア連邦内務省の支局に行って滞在の登録をする。
寝台列車や夜行便などで移動中の場合は搭乗半券など証明になるものを必ず用意しておく必要がある。
関税申告書
(入国時)
氏名、パスポート番号、所持する外貨額など必要事項を記入しておく。預入れ手荷物を受取ったあとに、入国時の免税額を超える場合は赤の窓口、免税の場合は緑の窓口にならぶ。入国時の関税申告書は出国時に必要なので失くさないよう注意すること。免税の緑の窓口ならスタンプを押した関税申告書は受取れないが、出国時の関税申告で必要とされます。???
注:筆者の参加したツアーでは入国時の「申告書は提出しないこと」とされ緑の窓口に並び、出国時にも無申告でした。
関税申告書
(出国時)
関税申告書に記入して入国時の申告書と合わせて提出。パスポート、ビザ、手荷物、航空券も共に提出となる。ロシアの通貨は国外持出し禁止なので全て両替しておくこと。外貨が入国時より多く記入してあると問題なので気を付けること。
日本帰国時 ・日本の税関に「 携帯品・別送品申告書(税関申告書) 」1家族1枚を提出。
税関携帯品・別送品申告書(税関申告書)の見本
日本の免税範囲
2012年3月現在
・酒類3本(750ml/1本)まで
・紙巻きタバコのみの場合は外国製200本・日本製200本まで
・葉巻タバコのみの場合は50本まで
・その他のタバコの場合は250gまで
・香水(オード・トワレを除く)は2オンス(約56ml)まで
・合計額が20万円を超える場合、20万円以内に納まる品が免税、残りの品は課税
・1個が20万円を超える品はその金額全部に課税
・現金等や金の地金については出国時と同じ手続きが必要です。
航空機の
手荷物
・国際ルール: ICAO により 100ml を超えるあらゆる液体(ジェル類、エアゾール、スプレーを含む)の機内持込みが禁止です。
成田国際空港成田国際空港( セキュリティ・ガイド )
・航空会社に手荷物を預けると預入番号札が渡される。到着空港の受取時に番号の照合はないが、万一ロストバゲジになると預入番号が必要になる。
・利用する航空会社の手荷物規定をご覧ください。
通貨 ルーブル/Russian Ruble (1.00P/RUB1.00と表記)
紙幣: 100,000・50,000・10,000・5,000・1,000・500・200・100
硬貨: 100・50・20・10・50・1
為替相場 2006年8月3日現在: 26.77P/US$1.00 : \114.54/US$1.00
計算上は約 \4.28/1.00P、旅行時の目安は 約\5.00/1P。
(両替手数料はダブル、2006年8-9月は約4.80P。)
米ドルかユーロからルーブルに、米ドルからの両替が有利。
外貨交換証明書は出国時や再両替の時や税関検査に必要(ロシア大使館サイトの情報)。
無申告の場合は不要。
現在のレートは ブルームバーグロイター
両替 ・銀行、ホテル、大型店、など。
付加価値税(VAT) 2004年1月以後、18% (消費税は廃止)
外国人旅行者
VAT還付制度
ない。
ところが、あるらしい。手続きなどのルールは?
3000P以上のVATを支払ったら1か月に1度の還付請求が可能らしいが、旅行者向けではないでしょう。
チップ ・原則不要。しかし西欧化により観光客は必要な場合がある。
・レストランで10〜15%のサービス料が別途すでに加算ならば不要。
・チップが必要な時は10%が目安。
度量衡 メートル法
通信と電気
欧州ロシア地域
・国際電話国番号/7(Moscow)
・電力/周波数/50Hz
・電力/電圧/220V(50Hz)
・電力/コンセントとプラグ/C型
・ビデオ方式/SECAM方式(日本と異なる)
時差 全土で11もの時間帯がある。
日本時間:-7時間〜+4時間/GMT:+2時間〜13時間
モスクワを含む欧州ロシアは時差-6時間(GMT+3)
夏時間 あり。
3月最終日曜から10月最終日曜まで、時計を1時間早める。
気候 ロシアは東西に長い国土で気候は地域差が大きい大陸性気候です。昼と夜、夏と冬の気温差が大きい。シベリアの厳冬期は連日−20度以下になります。
平均気温と雨量 気温と降水量(→ロシア)
天気予報 日本気象協会|トップ > 世界天気 > ロシア
飲料水 水道水は飲めない。ミネラルウォータを飲用する。歯磨きもミネラルウォータを使用する。
タクシー 乗車前に行き先や料金を確認し、OKなら乗車する。
喫煙 ロシアは国民の1/3が喫煙する喫煙王国。2013年現在、大統領は『喫煙場所やタバコ販売を制限する包括的な禁煙法案』に署名したとされます。
トイレ事情 トイレ料金 5〜10P 程度が必要な所が多い。
ホテル等ではトイレット・ペーパーがある。紙質はゴワゴワと硬い。お尻の弱い人は日本のロールを持って行くべきでしょう。
犯罪 スリや置き引きに要注意。凄腕がウジャウジャ、多発国です。
被害届を警察に出しても、警察でワイロがいるとか・・・。
写真撮影 多くの観光施設は入場料に加えてカメラ持込料(50〜100P)が必要、ビデオはカメラより高額が多い。
カメラとビデオは共に禁止、カメラOKでビデオはダメ、とか施設により異なるので要注意。フラッシュは禁止が多い。
その他 諸制度が複雑で不慣れ、個人旅行はロシア社会とロシア語に詳しい人以外は難しい、と思われる。
(2013年3月25日 更新)(2006年-月-日 作成)

自然と地理
国名 ロシア連邦
地勢 ロシアは世界最大の国土を持ち、バルト海沿岸から太平洋まで東西に長くユーラシア大陸の北部を領有する。その面積は日本の約45倍、アメリカの約1.7倍、南米大陸全体の大きさにほぼ匹敵する。
国土を囲む海域は多く、北極海の一部であるバレンツ海、白海、カラ海、ラプテフ海、東シベリア海、太平洋の一部であるベーリング海、オホーツク海、日本海、そして西のバルト海と西南の黒海があり、海岸線は実に37,000kmにもなる。
主要な山 ・エルブルス山(5,642m)/ヨーロッパ最高峰、黒海とカスピ海の間のカフカース山脈にある。
・クリュチェフスカヤ山(4,750m)/カムチャツカ半島の最高峰、活火山ではユーラシア大陸最高峰。
・ベルーハ山(4,506m)/アルタイ山脈の最高峰。
・バザルデュジ山(4,464m)/アゼルバイジャンの国境に位置するコーカサス山脈の山。
・トルバチク山(3,682m)/カムチャッカ半島の2つの火山からなる山。
・シベルチ山(3,307m?)/カムチャッカ半島にある溶岩ドームを形成するタイプの活火山。
・ナロードナヤ山(1,894m)/ウラル山脈の最高峰。
主要な川 ドン川
ヴォルガ川
カマ川
オカ川
オビ川
エニセイ川
レナ川
アムール川
主要な湖 ・バイカル湖(Lake Baikal)/アジアとヨーロッパで最大の淡水湖で世界最深の湖
・カスピ海(Caspian Sea)/イランとロシアの間の大きな塩水の湖、ボルガ川がそそぐ。
・キジ湖(Lake Kizi)/ハバロフスク地方ウリチ地区最大の淡水湖で、アムール川流域の山麓に位置する。
主要な滝 -
主要な島 -
特記事項 -
(年月日 更新)(2013年3月25日 作成)

世界遺産
1 サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群 文化遺産 / 1990 /
2 キジ島の木造教会 文化遺産 / 1990 /
3 モスクワのクレムリンと赤の広場 文化遺産 / 1990 /
4 ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 文化遺産 / 1992 /
5 ソロヴェツキー諸島の文化と歴史遺産群 文化遺産 / 1992 /
6 ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群 文化遺産 / 1992 /
7 セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群 文化遺産 / 1993 /
8 コローメンスコエの昇天教会 文化遺産 / 1994 /
9 コミ原生林 自然遺産 / 1995 /
10 バイカル湖 自然遺産 / 1996 /
11 カムチャツカ火山群 自然遺産 / 1996、2001 /
12 アルタイのゴールデン・マウンテン 自然遺産 / 1998 /
13 西コーカサス山脈 自然遺産 / 1999 /
14 カザン・クレムリンの歴史遺産群と建築物群 文化遺産 / 2000 /
15 フェラポントフ修道院群 文化遺産 / 2000 /
16 中央シホテ-アリン 自然遺産 / 2001 /
17 デルベントのシタデル、古代都市、要塞建築物群 文化遺産 / 2003 /
18 ランゲル島保護区の自然生態系 自然遺産 / 2004 /
19 ノヴォデヴィチ女子修道院群 文化遺産 / 2004
20 ヤロスラヴル市街の歴史地区 文化遺産 / 2005
21 プトラナ高原 自然遺産 / 2010
・ロシア・リトアニア共通 ⇒ クルシュー砂州 / 2000年 / 文化遺産
・ロシア・モンゴル共通 ⇒ ウヴス・ヌール盆地 / 2003年 / 自然遺産
以上のリストは UNESCO 世界遺産リスト からお借りしました。(2013年3月現在)
参考サイト
ユネスコ世界遺産 世界遺産一覧 ロシアの世界遺産リスト
世界遺産.net/ロシア
阪急交通社:世界遺産 ロシア
旅行前に必見!世界遺産学習ロシア
(年月日 更新)(2013年3月26日 作成)

リンク集
外務省サイト各国・地域 > ロシア
海外安全ホームページ ≫  ロシア
在ロシア日本国大使館
在サンクトぺテルブルク総領事館
ロシア大使館 在日ロシア大使館 ← IDとパスワードが必要です。
〒106-0041 港区麻布台2丁目1-1、TEL:03-3583-4224/5982 在日ロシア大使館:領事部 ← ビザ
ジェトロ JETRO ロシア
情報サイト Wikipedia > ロシア
阪急交通社: ロシア基本情報
ユネスコ世界遺産・欧州・ロシア気温と降水量(→ロシア)
日本気象協会|トップ > 世界天気 > ロシア
エルミタージュ美術館


(年月日 更新)(2013年03月26日 作成)
◇◆◇
HOME旅行記一覧この旅行記TOP現在の頁(訪問国の基本情報)
page▲top