旅行記|南米3ヵ国、周遊の旅11日間 ( 10日目/2006年4月21日・金曜 )
成田空港に到着、後泊のホテル
◇◆◇
成田空港に到着、入国手続き、ツアー解散:
16:20 成田空港に到着。後部座席なので機外に出るまで時間がかかる。キャリーバックを降ろし、使用したスリッパなどをしまった。
手荷物を持ってゾロゾロと歩き、ボーデングブリッジからターミナルに入る。
入国審査では日本人のブースに並びパスホートを提示するだけです。特に何も云われず簡単に済みました。
今回の旅行はパスポート更新後の初使用でした。顔写真はメガネなしで写っているが、本人は常時メガネをかけている。ところが、どの国でもパスポート確認の際にメガネを外すように言われたことは1度もなかった。毎日小さい顔写真と本人の顔を確認しているプロの人達のこと、メガネの有無は本人確認のためには問題がないようでした。
次は1階のラゲージ・リクレームに行き、ターンテーブルでスーツケースの受取りです。ここまで来るとスーツケースを受取り次第バラバラに家路を急ぐのです。札幌組みのみ添乗員さんを囲んで次の移動開始まで待機中です。道中いろいろお世話様でした。お陰様でとても楽しい南米旅行でした。

後泊(成田/ホテル日航成田):
我々は成田で1泊です。スーツケース2個と機内持込キャリーバックをカートにつんで、ホテルの送迎バス乗場 #33 に行きました。
17:30 ホテル日航成田の送迎バス、出発。約10分でホテル前に到着した。
17:50 チェックイン。部屋は新館の978号室だった。
18:02 部屋に入る。
手早く荷物を片付け、シャワーを使う。ペルー・ナスカのシャワー以後は着のみ着のままの長旅でした。一刻も早く汗を流しサッパリしたかった。ワイフは機中で体が冷えたらしく風邪気味だった。バスタブに湯をためて急ぎ体を温めたが・・・。

夕食(ホテル/寿司): 18:45 部屋を出てエレベーターで1階に降り、ロビーを抜けて本館のエレヘーターで11階まで行く。
何時ものほかけ寿司に入る。数名しか先客はいなかった。職人さんは同じだったがウェイトレス2名に見覚えはなかった。
飲物は取らずお茶にする。何時ものとおり上寿司2人前を注文した。
19:02 寿司が出る。ゆっくりと味わった。
19:25 店をでる。
19:30 部屋に戻った。

良く休んで疲れをとるのが仕事です。多少はテレビも観ましたが、結局はウトウトと眠ってしまいました。 ホテル日航成田
◇◆◇
Top▲Page