上海、蘇州、水郷古鎮巡り 4泊5日 (2009年3月14日〜3月18日)
ツアー概要と関連情報
TOP  ツアー  国情報  準備  はじめに  1日目  2日目  3日目  4日目  5日目  おわりに 
≪ PREV. 行程表(目次) NEXT ≫
文字サイズ変更
◇◆◇

パックツアー概要TOP▲

企画販売: ○○○○○ ( 大手の1社 )
ツアー名: 「上海、蘇州、水郷古鎮巡り 4泊5日」 (旅行会社のツアー名にあらず。)
期間と日数: 2009年3月14日〜18日、4泊5日
集合: 北海道内の各空港にて集合/成田空港にて各空港グループ合流 (事実上、上海空港で集合)
解散: 成田空港で各空港グループに分離/北海道内の各空港にて解散 (事実上、上海空港で解散)
添乗員: なし
現地ガイド: 専任の現地ガイド2人(男性)とガイド助手兼カメラマン(女性)/上海到着から出発まで
最小催行人数: 15名
参加者: 46名
移動: 航空機(国内便・上海便ともにANA)
観光: 朝から夜まで3日間。自由行動日なし。スルーバス2台(22名&24名)
ホテル: スーペリア・クラス(上海4連泊)
食事: 朝食 4、昼食 3、夕食 3 (除く機内食)
●毎日少なくとも1カ所の土産ショップ(休息兼用)に案内される。
●筆者としては近年珍しくも地元空港発着ツアーに参加でした。
●ツアー価格(\49,800)、燃油サーチャージ(\12,000)、格安海外ツアーの1つ。
●オプショナルツアーは3種:
上海雑技鑑賞(\3,900)、上海黄浦江ナイトクルーズ(\3,000)、足ツボマッサージ(\3,000)
オプショナルツアーは送迎バス料金やガイド料金が含まれるので自己手配より高いのが通例です。
●現地情報によると、冬季の上海ツアーは国営旅遊公司+ANA+この旅行会社のチームが多数派らしい。
●このパック旅行の経験記録として詳細を公表しました。


行程図TOP▲

上海旅行の訪問地

行程表TOP▲

1日目/3月14日/土曜/ 出国、移動 自宅発→地元空港(集合)⇒【ANA】⇒羽田空港→[リムジンバス]→成田空港(搭乗手続・出国手続)⇒ 【ANA上海直行便/18:40発21:10着】⇒上海空港(入国手続き)→【バス】→
ホテル(1泊目)
2日目/3月15日/日曜/ 上海、朱家角 ホテル発→魯迅公園→バス移動→朱家角(運河遊覧・散策)→バス移動→豫園商城(茶芸館)→豫園→田子坊→夕食(街のレストラン)→
ホテル(2泊目)
3日目/3月16日/月曜/ 七宝古鎮、南翔、上海 ホテル出発→バス移動→上海ヒルズ展望台→民芸品店(芸術館)→南翔小籠包レストラン→古猗園→七宝古鎮→バス移動→新天地→外灘遊歩道→夕食(船上レストラン)→
黄浦河ナイトクルーズ→
ホテル(3泊目)
4日目/3月17日/火曜/ 蘇州 ホテル出発→バス移動→蘇州→寒山寺→刺繍研究所→昼食(蘇州のレストラン)→シルク工場→留園→運河遊覧→山塘街→バス移動→上海→
ホテル(4泊目)
5日目/3月18日/水曜/ 上海から帰国 ホテル出発→【バス】→上海国際空港⇒【ANA・成田直行便/10:15発13:55着】⇒成田空港→リムジンバス→羽田空港⇒【ANA】⇒地元空港(解散)→
帰宅


訪問した世界遺産TOP▲

留園(蘇州)
中国には37もの世界遺産があるが、今回のツアーは蘇州4大名園の1つ「留園」のみ訪問です。中国4大庭園の1つとも云われる。
明の時代に造園され東園と呼ばれたが、清代の1875〜1909年に改園されて現在の名「留園」になった。 広さは約2万平米あり、東園・西園・北園・中園に分かれ、夫々に特色がある。 穴だらけの太湖石が江南の庭園でよく用いられるが、ここには高さ6.5mの「冠雲峰」という中国3大太湖石の1つがある。
注1:蘇州4大名園(世界遺産)は、掘政園、留園、獅子林、滄浪亭。
注2:中国の世界遺産リストは「中国の基本情報&リンク集」ページをご覧ください。


宿泊ホテルTOP▲

今回は上海のホテルに4連泊でした。 ホテル滞在は夜と翌日朝になり、旅行記のホテル記録は分散しています。その理由で、出来るだけ多く写真ページに記載しています。

慶州( 2008年3月27日/1泊) ホテル名: 上海蘭生大酒店(シャンハイ ランシェン ホテル)
ホテル英語名: Shanghai Lansheng Hotel
住所 〒200437
中国: 上海市虹口区曲陽路1000号
TEL: +86-21-5588-8000 FAX: +86-21-5588-8447
部屋総数: 418/創業年1993年/改築年2004年(?)
上海浦東国際空港: 車で約60分
コンセント・タイプ: 中国は7種もの異なるコンセントを使用(B型とC型が多いとされる)。当ホテルの部屋はマルチ・タイプ・コンセントを設置(旅行写真ページの写真を参照)。他に万能プラグ貸出サービスがあるという情報もあり(未確認)。
その他: 部屋は広いもの多し。水道水は飲用できない。玄関から2〜3分にコンビニあり。
当旅行記の記載ページ ⇒ 蘭生大酒店(1日目夜)
当旅行記の記載ページ ⇒ 蘭生大酒店(2日目朝)
旅行写真ページ ⇒ 上海蘭生大酒店

宿泊ホテルは参加ツアーが決めたもの、選択余地はなく偶然に泊まったのと同じでして、宿泊体験も限られたものです。検索エンジンにホテル名を入力すると多くの情報が入手できるし、他にもホテル予約サイトは地図など必要なホテル情報を提供しています。そちらもご覧ください。例えば、
JTB(海外ホテル)
( ??? エクスペディア楽天トラベル(海外ホテル)HIS(Worldwide Hotels)

個人の海外ホテル宿泊体験のリンク集を提供する面白いサイトもご覧ください。専門業者の提供情報と個人の体験情報はかなりの差がある場合があるのです。ホテル選びやホテル決定済みツアーでも事前情報の収集にお役立ちと思います。 プチ極楽ホテルの旅 ≫ 海外ホテル別の宿泊記リンク集
ホテルのレーティングは明示しません。当旅行記では参加ツアーの表示に従っていますが、ホテル予約サイトでは星の数で表示する場合が多いようです。

◇◆◇
[北行庵]  HOME旅行記一覧上海旅行記トップ頁現在の頁( ツアー概要 )
≪ PREV. PAGE▲TOP NEXT ≫