【北行庵】 HOME旅行記一覧 ≫ ・・・
資料|思い出の品(5)
ソーシャル・セキュリティと永住権
日付変更線通過記念証(1960年代・後半)
初期のジャンボ機(B747-100)の搭乗記念
パスポート2種と予防接種証明書(日・米)
運転免許証(日本とアメリカ)
ソーシャル・セキュリティと永住権

≪前頁 次頁≫

◇◆◇
(1)ソーシャル・セキュリティ・カードは1960年代後半のもので、アメリカの受入れ先から渡された重要な書類の1つです。アメリカでは各種の手続きにこのカード番号が必要です。
(2)1970年代の前半に個人的に取得したアメリカの永住権(通称グリーンカード)です。帰国1年後に失権しています。 現在はくじ引きも導入されたらしく、永住権の取得は難しいものの1つのようです。


(上)ソーシャル・セキュリティ・カードの表面、(下)裏面



(上)グリーンカードの表
(下)グリーンカードの裏
現在のグリーカードの形状は知りません。
◇◆◇
(2011.01.07 改築)(2007.05.21 公開)

≪前頁 次頁≫