TOPに戻る

個人売買における、自動車税の「月割り制」について
  エンスーの杜では、個人売買の際に、自動車税を「月割り」にしています。

自動車税は、その年度の初め(4月1日付)の所有者のところに請求が来ます。
(実際に、納付書が届くのは、GWごろですよね。)

その時に、所有者が1年分「前払い」するわけです。

この自動車税は、年度の途中に所有者が変わっても、自動的に払い戻されることはありません。

そのため、エンスーの杜では、両者に不公平が無いように、元オーナーさん、新オーナーさんが売買を行ったその月で、「月割り」にしています。

みなさんも、個人売買をするときには、ぜひ参考にしてください。


■主な自家用自動車の年税額
総排気量
標準税率
15%重課※
     1,000cc以下
29,500円 
33,900円 
1,000cc超1,500cc以下
34,500円 
39,600円 

1,500cc超2,000cc以下

39,500円 
45,400円 
2,000cc超2,500cc以下
45,000円 
51,750円 
2,500cc超3,000cc以下
51,000円 
58,600円 
3,000cc超3,500cc以下
58,000円 
66,700円 
3,500cc超4,000cc以下
66,500円 
76,400円 
4,000cc超4,500cc以下
76,500円 
87,900円 
4,500cc超6,000cc以下
88,000円 
101,200円 
6,000cc超      
111,000円 
127,600円 


※税率が高くなる自動車
[通常の税率よりおおむね税率が15%高くなります]
・新車新規登録から13年を越えているガソリン車・LPG車
・新車新規登録から11年を越えているディーゼル車