腰痛,40肩,整体,はり,カイロプラクティック,治療

坐骨神経痛には、鍼治療が効果的
坐骨神経痛と、針治療が効かない
座骨神経痛があります。

坐骨神経痛のはり治療について|目次

鍼治療が効果的な、坐骨神経痛

ヘルニア・狭窄症など、西洋医学で坐骨神経痛の原因として、つける病名で
はり治療が効果的な、坐骨神経痛かどうか判断するのでなく、
鍼が効果がないものタイプの座骨以外なら、鍼治療の効果が期待できます。

ヘルニアだからダメ、狭窄症だから効果的でなく 東洋医学的な見立てに
基づき、鍼治療での坐骨神経痛治療を行います。
写真で見る坐骨神経痛の治療は、コチラをクリック

内科的問題(重度の糖尿・癌)がなく、失禁を伴うほどの神経圧迫の無い
坐骨神経痛は、ハリ治療で効果ガあると期待できます。

△ページの上に

坐骨神経痛 針治療が効果的でないもの

これは、針灸師により意見が分かれるかと思いますが
私の個人的意見として

  • 失禁を伴う重度の神経圧迫を伴う坐骨神経痛
  • 糖尿病や血管疾患による、両足の激しい痺れ
  • 癌や腫瘍による、神経圧迫による内科的な病気が原因の坐骨神経痛

上記の3つは、鍼治療よりも、病院での西洋医学治療が優れていると思います

△ページの上に

坐骨神経痛の鍼治療はドンナことをするの?

鍼治療は、様々な流派がありそれぞれの治療院でマッタク治療法が異なります
代表的な、流派・はりの治療法をいくつか紹介します。

現代医学的な鍼治療

筋肉の緊張による、神経圧迫が坐骨神経痛の原因と考え
緊張を起こしている(凝っている)筋肉に直接 鍼を刺し
筋肉のコリをほぐし、血流改善を目的とする。

お尻や腰、太ももなど 筋肉の厚いところは 比較的 深いところまで鍼を刺す
治療院によっては、5〜10センチ鍼を刺し
針先に電極をつなぎ電気を流す パルス通電を行うところも。

鍼の深さ:深め  鍼の太さ:太め 診断:西洋医学的 理学検査

東洋医学的な鍼治療法

筋肉のこりや骨の歪みは、主に気と五臓六腑のバランスのミダレだと考え
ヘルニア・狭窄など、西洋医学的診断はあまり重視せず
坐骨神経痛症状を感じている患部よりは、全身の気の流れを整え
免疫力を引き上げることで、坐骨神経痛はモチロンだが治る力を引き出すと考える

筋肉に直接刺激を与える事で、症状改善を目的とせず
気の流れを整えることが目的なので、坐骨神経痛でも 患部の腰・尻・足よりも
気を整える、手首・足首まわりのツボを使い、1〜2ミリ鍼を刺す

鍼の深さ:浅い  鍼の太さ:ゴク細 診断:東洋医学的 脈・舌・腹

西洋東洋融合型 ハイブリット鍼治療

整形外科でのレントゲン・MRIなどの、検査を参考にし その上で
気の流れ(脈診)などの東洋医学的検査を加味して
西洋医学的な原因+東洋医学での治癒力UP の両方を
バランスよく組み合わせ治療を行う。

鍼の深さ:鍼の太さ:診断 ひとり一人に最適な組み合わせで行う。

神奈川県横浜市の鍼治療院|こぼり治療室は ハイブリット式を採用

△ページの上に


鍼は、どこに・どのぐらいの深さ刺すの?

これは、上記の3種類の鍼治療法により大きく異なる

西洋医学型なはり治療  
坐骨神経痛の症状を感じている、腰・足・尻に直接鍼を刺す
鍼を刺す深さは、刺したい筋肉の厚みによるが 5〜10センチ前後
鍼治療独特の、ヒビキと呼ばれる ズゥ〜ンとする感じがすることも

東洋医学的な鍼
しびれや痛みを感じている患部よりも、体の(気)バランスを整える鍼を目的とする
鍼を刺す深さは、0〜1ミリ 鍼を刺された感じはしないのがよいとされている

ハイブリット鍼治療
目的に応じて、鍼の深さ・太さなどを使い分ける 西洋・東洋融合型治療

△ページの上に


坐骨神経痛のはり治療で、針は痛いの?

鍼が痛いかどうかは、患者さんの感じ方・鍼の治療法にもよります

例えば
はりを深く刺すことによるズ〜〜〜ンとする「ヒビキ」も

  • 気持ちがいい・コレコレこうじゃないと鍼治療は効いた気がしない 
  • 鍼治療に行ったら、ビリッと電気が走る感じがして余計痛くなった

これどちらも、同じ現代医学的鍼治療法に対する感じ方です。

あるいは、東洋医学的な 接触はり と呼ばれる むつう針治療を受け

  • 体がファ〜と暖かくなり、血の巡りがよくなり シビレが改善した
  • 以前の針と違い、何をやったかわからない 何にも感じないし全然効かない

これも、東洋医学的な古典派経絡 針治療を受けた場合の感じ方です。

△ページの上に


衛生面はどうなっているの?はりで感染したりしない?

残念ですが、針治療を行う治療院によっては 心配な治療院も
使い捨て鍼を100%使用すれば安全ですが!!

はりを消毒して再利用する針治療も少なくありません。

針の流派によっては、鍼の切れ味が・感覚が大切なので 
高価な鍼(材質が金や銀)を使うので、使い捨てにするとコストが・・・・

あるいは、鍼を消毒して個人的にキープしている治療院 などなど
私は、○○治療院に鍼キープしているの、オレ専用があるなど聞くと少し・・・です
人間が管理するものですから、万が一 取り間違えないと言い切れますか?

個人的な意見ですが、鍼治療が きちんと医療として認知される為には
病院で行う、針の管理・使用方法をスタンダードとしたいですね。

点滴・採血の注射針をキープしているなんて聞いたことないし、衛生的でないですね

横浜の当院で使用する、鍼は 100%使い捨ての 日本製のみです。

使用済み鍼は 医療廃棄物として 専門業者に委託廃棄しています。

△ページの上に


坐骨神経痛になんで、はりが効くの?

坐骨神経痛の針治療を行っていると、なぜ坐骨神経痛がはりで楽になったの?
そんな質問をいただきます。

針の流派で異なりますが

  • 血流がよくなり、筋肉のコリが取れ、神経圧迫が改善された
  • 気の流れがよくなり、体のバランスが整い治る力が働いた

こんな感じですが、科学的にはほとんど解明されていませんし、説明はムリ
だからこそ、高度に進んだ検査技術(MRI)で 原因であろう物を映し出し
理屈をつけても治らないものが、針でよくなる 
科学では解明できない3000年の歴史ですね

△ページの上に


坐骨神経痛の鍼治療には、どのぐらいの通院間隔で通うの?

これは、各治療院によってまったく異なりますので 問い合わせください。
横浜にある鍼治療院|こぼり治療室では下記の3つを指標にしています。

  • 坐骨神経痛の症状(痛み・しびれ)の強さ
  • 坐骨神経痛により、日常生活に及ぼす影響
  • 体の状態(筋肉・関節のゆがみ・気の流れ)

最重度の座骨神経|痛みやシビレなどのため日常生活が困難
はじめの3〜5回は、集中治療 休みながらでも仕事・家事が出きるようになれば週2回に
この症状は、整形外科との併用を条件に引き受けます。

重度の坐骨神経痛|坐骨神経痛で日常生活が不自由
家事や通勤など、ムリすれば日常生活できるが、痛み・しびれが結構つらい
日常生活に支障がなくなるまで、5〜10回 週2回の集中治療

中等度の坐骨神経痛|日常生活に支障は無いが特定動作がつらい
重度の坐骨神経痛のように、日常生活に支障は無いが
起き上がりの際に痛い、電車で立っていると我慢できるがしびれるなど 
坐骨神経痛のチェック項目が陰性で症状改善まで 週1回で5〜10回

軽度の坐骨神経痛|疲れてくると違和感
坐骨神経痛の症状はかなり軽減したが、治療のチェツク項目が残り、疲労時のみ
腰・尻・足などに違和感が出てくる
   2週に1回を 2〜3回

再発防止の健康管理
個人の体の使い方に応じて、1〜2ヶ月に1回のメンテナンス

△ページの上に


坐骨神経痛は、はり治療で完治するの

坐骨神経痛症状の多くは、キチント鍼治療を行えば良くなります。
症状が完全に消える人もいれば、日常生活に支障は無いが少し痺れが残る人
様々ですが、多くの方の坐骨神経痛症状は鍼治療で軽減します。

坐骨神経痛症状が、消える・軽減する=完治
2度と坐骨神経痛が起こらない、訳ではありません。

体にかかる負担・精神的ストレス・坐骨神経痛になりやすい体 など
人それぞれですが、メンテナンスしなければ再発しないとは言い切れません

例えば、どんなに、高価な車を購入しても
車をつかえば、ガソリンも減り・タイヤも痛み・万一の事故の為の保険に入り
故障する前に2年後との点検(車検)ありますね。これでも故障することありますね

車は最悪、故障しても部品交換や最悪 再度購入できますし

車は、体に比べて 使用頻度・使用年数ともずっと少ないのです


あなたのからだは、交換が出来なきませんし
変形してしまったら2度と元には戻りません。

坐骨神経痛症状が出たということは、体に何かムリがかかっているサインです。
座骨神経痛を繰り返さず、人生最後まで自分の足で歩けるよう
1〜3ヶ月に一度の定期的なメンテナンスをおススメしています。

(注)坐骨神経痛は症状が鍼治療で軽減したから再発しないとは限らない

△ページの上に


どんな鍼治療院を選べば坐骨神経痛が、ラクになるの?

はり探す上で、
「近くて」「名医で」「やさしくて」「痛くなく治療してくれ」「予約不要」
「少ない通院であっという間に治る」「夜10時、土日もOK」「健康保険が使える」

こんな鍼治療院があれば理想ですよね。

でも、実際 ないですよね
正直 「誰にでも」「どんな時でも」最適な治療院はありません
見たこともありません

デモ痛ければ、どこかにしょうがないから治療に行く
どこかいいところ無いかしら? これでは あなたに合う治療院は見つかりません。

優先事項を決め、治療院探してみてはいかがですか?

激痛で、歩けないので 
近くでないと困る・通えないのか?

痛みは、歩ける程度で 
近所は何件か治療に行ったったが、ぴんと来ないので 通える範囲ならいいのか

痛みは取れたが、再発防止に細かく見てほしいので
遠くても、1時間ぐらいなら通院も苦にならないのか?

鍼治療の経験が、他であるが転居で探していて
以前受けた、ビリッと来る針をしてほしいのか

何だかわかんないけど、鍼が良さそうなので
そもそも、自分の坐骨神経痛にハリが効果的か見立ててほしいのか?

全てを、かなえる治療院はなかなか無いので
自分の優先事項をしっかり考え 探すといいですよ。

全国どこでも、鍼治療院を選択できる訳では、無いでしょうが 可能であれば

  • 使い捨ての鍼を100%使用しているか?
  • ズキッと響く鍼で深く刺すのか?(これは効果でなく、好みの問題)
  • 予約制か(予約不要は、待たされることも)
この3点を、気にしてインターネットで検索してみてくださいね。

検索方法は、ヤフーやグーグルで

場所優先なら 「坐骨神経痛 鍼治療  地名・場所」
治療法優先  「坐骨神経痛 鍼治療   治療法」
    痛くない 「坐骨神経痛 鍼治療 経絡治療」
    響く鍼  「坐骨神経痛 鍼治療 パルス」

最後は、治療院との相性ですので 調べたら勇気を出して行ってみて下さいね。
あなたの、坐骨神経痛が鍼治療で少しでも軽減する事をお祈りしています。

△ページの上に


坐骨神経痛について | 坐骨神経痛で現れる症状 | 坐骨神経痛 治療について

写真で見る坐骨神経痛のはり治療腰痛・坐骨神経痛 回復喜びの声


こぼり治療院について | 治療方針 | 治療の流れ | スタッフ |時間・料金・場所  

完全電話予約制
045(306)2312

予約方法について、お電話の前にお読みください。

丁寧な治療を心がけている為、初診に45分〜1時間かかります。
その為、沢山の患者さんを一度に治療することは出来ない為、
大変混雑し予約が取れにくい状況が続きご迷惑をおかけしています。

国家資格者が治療を行う 神奈川 横浜|こぼり治療室  HOME


 


足の痛み・しびれ|お任せください



相鉄線瀬谷駅から徒歩3分
(横浜駅より、19分)
座骨神経痛が得意な治療院
クリックで大きな地図へ
駐車場2台完備

下のマップファンから
広域地図検索いただけます




完全電話予約制
045(306)2312

予約方法について、お電話の
前にお読みください。



座骨神経痛が得意|整体・はり|治療


座骨神経痛 治療実績

歩く際の、足の痛みが軽減
歩くときの座骨神経痛
ここをクリックで大きくなります。


平日 9:00〜19:00 
土曜 9:00〜18:00
休診 水・日休診
平日は、最終受付6:30
(初回のみ 6:15)




初診料 1500円 
治療費 5250円

交通事故自賠責取り扱い有り

いままで寄せられた質問。
こちらも参考にしてください。

治療室についてQ&A 




トップページへもどる