2月13日
 毎年この時期、石ブテ林道の定点観測をしています。昨年の2月15日は雪が多く林道は凍てつき、ダムは氷ってまるでアイススケート場のような状態でした。
今年は雪、氷は見当たらず、温かく、Spring has come. を感じさせました。カワチスズシロソウはつぼみをつけ、ショウジョウバカマにも花蕾が見られました。しかし、樹々の冬芽はこれまでの冷え込みで膨らんでいません。それに昨年の台風の影響もあり痛みつけられています。
カワチスズシロソウ 白花ショウジョウバカマ オオハナワラビ コタニワタリ オオバノイノモトソウ
「オオイヌノフグリ」
ユーラシア、アフリカからやって来た帰化植物。明治時代には目にとまっていたらしい。在来種の「イヌノフグリ」は殆ど見かけなくなっている。
「コハコベ」
ハコベという名のつく草はハコベ(ミドリハコベ)、コハコベ、ウシハコベ、それに金剛山でも見つかったツカモトハコベ゙、ミヤマハコベなどがある。コハコベは全体に小型で茎が暗紫色を帯びる。

 冬芽

ウスゲクロモジ ヒメクロモジ ウスゲクロモジ ヤマコウバシ クマノミズキ ニワトコ ヤマブキ
白梅 白梅 ダンコウバイの花芽 ヤマコウバシ ヒメクロモジ オオバヤシャブシ
金剛山の自然series
リンク集
情報

 

2019年トップ画像集

2018年トップ画像集

2017年トップ画像集

2016年トップ画像集

◆2015年トップ画像集
金剛山の植物に親しむ会 

金剛山のホームページ

掲示板リンク集(金剛山関係)

相互リンク集

ちはや星と自然のミュージアム


忍者さんの作品集
昭和4年に発足した伝統ある植物について学ぶ会
近畿植物同好会
に入会しませんか。

植物に関心をお持ちの方は、ぜひ一度、観察会に参加してみてください。新たな発見があります。

(会長ごあいさつより) 
現在金剛山の植物調査をしています。
NHK気象情報

日本気象協会tenki.jp

BIGLOBE天気予報
金剛山の植物 花 野鳥
金剛山以外の花
KSSK特別観察会レポート
 感動!自然のアルバム
ヤマドリの群れ遭遇記  赤阪山の植物に親しむ会13/5/7
Special thanks野鳥物語.wmv ◆和歌山 中紀の植物 2010/12/23 高野山の植物観察09/07/04
花の科学 アラスカ大自然ハイキング 雲山峰 06/4/30
立山・花旅 08.7/29〜8/1 雲山峰スミレの仲間 07/04/14
信州・関東すみれ追っかけ07/6/9 雲雀山2004/1/10
雲雀山 2013/3/30  
上高地 涸沢の秋 いも煮を楽しむ会
北海道の花 赤坂山の花
北アルプス雲の平   プロフィール