2月15日
冬に入って何日ぶりでしょうか、気象条件を見て石ブテ林道を歩いてきました。まだ雪が多く残っており、堰堤から上流の谷には氷が張っていました。カワチスズシロソウはもう花蕾が目を覚ましており、シロバナショウジョウバカマにも春近しを思わせる気配です。冬芽を観察してきました。
カワチスズシロソウ 貴重なコタニワタリが増えていました 石ブテ谷の凍結 シロバナショウジョウバカマ
シロバナショウジョバカマ ウツギの昨年の果実 ヤマコウバシの冬芽と昨年の果実 ウスタビガの繭 ジャケツイバラの葉痕の上には冬芽が並ぶ
 ★冬芽
イロハモミジ ヒメクロモジ コクサギ ツリバナ クマノミズキ ヤマコウバシ
ヤマブキ コシアブラ マルバアオダモ マタタビ ヌルデ ニワウルシ(シンジュ)
2月7日
大陸で生まれた寒気が日本海で成長して大雪の被害が続いています。インフルエンザの流行、スギ花粉飛散と辛い情報が予想されています。
山へは近づけませんので大泉緑地の野鳥たちに会いに行きました。いつもは大勢の野鳥愛好家がたむろしているのに全然姿を見ませんでした。
緑(アオ)萼梅といわれている白梅が1輪開花していました イスノキ(ヒョンノキ)の虫こぶ オジロビタキ
ヒドリガモ カルガモとマガモ カルガモ オオバン 
シロハラ ハクセキレイ カワセミ
ムクドリ ツグミ 正解はバンだと教えていただきました。
凍った池で歩いていました。
金剛山の自然series
リンク集
情報

 

2018年トップ画像集

2017年トップ画像集

2016年トップ画像集

◆2015年トップ画像集

2014年トップ画像集
金剛山の植物に親しむ会 

金剛山のホームページ

掲示板リンク集(金剛山関係)

相互リンク集

ちはや星と自然のミュージアム


忍者さんの作品集
昭和4年に発足した伝統ある植物について学ぶ会近畿植物同好会に入会しませんか。

植物に関心をお持ちの方は、ぜひ一度、観察会に参加してみてください。新たな発見があります。(会長ごあいさつより) 
現在金剛山の植物調査をしています。
NHK気象情報
日本気象協会tenki.jp
BIGLOBE天気予報

金剛山の植物 花 野鳥
金剛山以外の花
KSSK特別観察会レポート
美し過ぎる日本の自然 2017.8.1
ヤマドリの群れ遭遇記  赤阪山の植物に親しむ会13/5/7
Special thanks野鳥物語.wmv ◆和歌山 中紀の植物 2010/12/23 高野山の植物観察09/07/04
花の科学 アラスカ大自然ハイキング 雲山峰 06/4/30
立山・花旅 08.7/29〜8/1 雲山峰スミレの仲間 07/04/14
信州・関東すみれ追っかけ07/6/9 雲雀山2004/1/10
剣山花紀行 04/07/28 雲雀山 2013/3/30  
上高地 涸沢の秋 いも煮を楽しむ会
北海道の花 赤坂山の花
北アルプス雲の平   プロフィール