6月12日
ササユリが咲いています。ことしは千早赤阪村の人々の保存活動でしょうか、車道で多く目につきますね。皮肉な事に梅雨入りと同時に晴れの日が続いて花々がとてもきれいです。
美し過ぎる日本の自然
剣岳花紀行追加
2018年トップ画像集
2014年からの保存記録は下段にリンク
ササユリ ササユリ ウリノキ;ミズキ科 ミヤマウグイスカグラ; 葉、花、果実に毛があります
イナモリソウ;三重県の稲盛山で発見されたのが名前の由来。花には2型あり、雄しべが上方について雌しべが短いものと雄しべが下方について雌しべが長いものとがある。
ヤマアジサイ コアジサイ;花は淡青紫色で、装飾花はなく、全部両性花。
シモツケ;栽培種が逸出したもの シラキ;雌花は下方に。
ハルジオン ヤマキツネノボタン キクムグラ 痛めつけられた コミスジ♀ ミゾホオズキ

6月6日
梅雨に入りましたね。毎年、この時期に開花する植物はうっとうしいお天気を好むのでしょうか。草花より樹木が生き生きとしています。
エゴノキ科のオオバアサガラとエゴノキが満開です。
ちはや園地のジングウツツジもまもなく満開です。梅雨空に鮮やかで華やかな花を咲かせています。 エゴノキ:樹木全体に多くの花をつけています。 ヤブウツギ:スイカズラ科タニウツギ属
ウツギ:アジサイ科ウツギ属
スイカズラ ウリノキ オオバアサガラ ヤマアジサイ オカウコギ
ミゾホオズキ コナスビ ケヤマウツボ カノコソウ ジガバチソウ マルミノヤマゴボウ
ヤマトグサの果実 ヤマルリソウ果実 ヤマキツネノボタン果実 ミヤマカタバミ果実 ミヤマウグイスカグラ果実 アオキ果実 アゲハモドキガ科
キンモンガ
コアオハナムグリ
金剛山の自然series
リンク集
情報

 

2018年トップ画像集

2017年トップ画像集

2016年トップ画像集

◆2015年トップ画像集

2014年トップ画像集
金剛山の植物に親しむ会 

金剛山のホームページ

掲示板リンク集(金剛山関係)

相互リンク集

ちはや星と自然のミュージアム


忍者さんの作品集
昭和4年に発足した伝統ある植物について学ぶ会
近畿植物同好会
に入会しませんか。

植物に関心をお持ちの方は、ぜひ一度、観察会に参加してみてください。新たな発見があります。

(会長ごあいさつより) 
現在金剛山の植物調査をしています。
NHK気象情報

日本気象協会tenki.jp

BIGLOBE天気予報
金剛山の植物 花 野鳥
金剛山以外の花
KSSK特別観察会レポート
美し過ぎる日本の自然 2017.8.1
ヤマドリの群れ遭遇記  赤阪山の植物に親しむ会13/5/7
Special thanks野鳥物語.wmv ◆和歌山 中紀の植物 2010/12/23 高野山の植物観察09/07/04
花の科学 アラスカ大自然ハイキング 雲山峰 06/4/30
立山・花旅 08.7/29〜8/1 雲山峰スミレの仲間 07/04/14
信州・関東すみれ追っかけ07/6/9 雲雀山2004/1/10
雲雀山 2013/3/30  
上高地 涸沢の秋 いも煮を楽しむ会
北海道の花 赤坂山の花
北アルプス雲の平   プロフィール