第一部 自作パソコン

トップ 戻る



2002/03/04  自作パソコン!!

大学のM先生のサポートのもと、ムラウ○電機でパソコンのパーツを買ってきた。(お昼休み中)
スペックは以下の通り

MatherBoard : ABIT BD7-133R
CPU : Pentium4 1.6A GHz
メモリ : M-tech DDR256MB×2
HDD : FUJITSU MPG3409AH-E 40GB 7200rpm
DVD/CD-RW : IODATA
AGP : Creative 3D Blaster 4 MX440 VRAM64MB
OS : WindowsXP HomeEdition (OEM)

グラフィックボードが物理的に挿せなかったり(ペンチと万力で強制変形。ありがとうN君)、
トラブルがあったが、なんとか組み立て完了、OSのインストール!・・・エラー。
「ファイルがコピーできません」
がーん!!
・・・奮闘続く。あげくのはてマザーボードから焦げ臭いにおいが・・・。(-_-)


03/06 マザーボード変更(;O;)

AOpen AX4B Proとなりました。
組み立て完了、OSのインストール!・・・エラー。
「ファイルがコピーできません」
がーん!!

しかし、今回はインストール中のエラーは少なく「再試行」でなんとかインストール完了。(^o^)/
付属のドライバをインストールし終わって、しばらくXPをいじっていると・・・ぷつん。(-_-)
エラー。

    PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

    ***STOP: 0x00000050,(0xCA50ADE0,0x00000000,0x80aEFB3D,0x00000000)

突然停止。再起動。


03/09 WindowsXPの不安定続く・・・。

再インストールをまたやってみた。
その後、マザーボードのドライバーなどXP以外のものはまったく入れないことにした。
・・・この方が安定なようだ。なんとなく原因はCDRWライティングソフトをインストールすることにあるような気がする。
でもCD焼けないのって不便だよね・・・、あれ?できるじゃん!XPすごい!!

WindowsXPをいじっているうちに、なんとなくだが、
XPに正式対応していないものをインストールしたり、使ってみたりすると、どうやら不安定になるようだ。
昔(Win95/98時代)のソフトをインストール中にエラー、再起動となったりした。または起動したときに。
・・・古いソフトを使うとその後、不安定になるのだろうか?再起動だ。はぁ。(-o-)
やっぱBIOSなのかなぁ、早く新しいupdate出ないかな・・・。


03/10 またまた不安定

CD再生中、またまた強制終了。driverもしくはBIOSのアップデートが必要なようだ。
ADSLの開通、アップデートを待つのみ。

本日2回目のWindowsXPのインストール。2回目でまったくエラー無しでインストール完了。
今度は安定か?1回目のインストールで気づいたのだが、インストール中に
"なんとかファイル"をコピーできませんでした。
というエラーが出て、再試行をしてうまくいっても、どうやらちゃんとコピーできていないようだ。
その後の設定で日本語がうまく表示されない。しかも1回目ではアカウントの登録をせずにインストールが
終わってしまった。ユーザー名がOwnerとかなってるし。
CD-ROMの読み込み速度が速すぎるんじゃないのかな?設定できるの?


03/11 相変わらず不安定

大学へ行ってネットで問題を調べているうちにWindowsのトラブルに関するなかなか良いページを発見。
WINFAQ:http://homepage2.nifty.com/winfaq/
どうやら問題はデバイスドライバにあるようだ。
不具合を起こしていそうなドライバを見つけて、削除するなりすると直るらしい。
ドライバのアップデートを待つしかないか。とりあえず怪しいドライバを無効にしてみよう。
・・・サウンドドライバのSoundMAX Integrated Digital Audioとグラフィックの3D Blaster 4 MX440のドライバを無効にしてみた。
そして、この奮闘記を書いている。今のところ安定。音出ないけど・・・。
この日はインストール中に出る読み込みエラーはドライバじゃないでしょう、 とのことで先生のサポートのもと(ほんとすみません。ありがとうございます)、エラー原因かと思われる HDDをWesternDigitalの40GBにして試してみた。
・・・同じ症状。しかし、こっちのほうはやたらと書き込みが遅い。エラーも連発。「再試行」も無理。 やっぱ、CDROMドライブか?と思うが、初日にすでに試してだめだったし。(他のドライブでインストールしてみた) ドライバ無効、ダメでした。他のものを無効にしたりといろいろやるか・・・。


03/12 どうやら、メモリらしい

価格.com

の掲示板にAX4B ProとM-techのメモリは相性問題ありと書いてあった。
・・・ビンゴ。

memtest86なるソフトでメモリのチェックをしてみることにした。
ネットでいろいろ調べてみたが、メモリの相性問題で苦しんだ人が結構いることに気づいた。
その中の名言。
「メモリの相性は、挿してみるまで、わからない」
・・・テスト結果。メモリエラーあり。

夜中、もう一度WesternDigitalの40GBを試してみる。インストールがうまくいかないこと数回。
何とか終了。やっぱメモリか?インストール中にブルースクリーンのエラーだし。
インストール後はなんか安定しているような・・・。
他のマザーボードとFUJITSUのHDDとの相性問題があったが、これにも当てはまるのか?
よくわからん。とりあえず使ってみてエラー待ち。(なんか嫌だな)
・・・やっぱりダメっぽい。


03/13 Memory Frequentry

BIOSの設定でMemory FrequentryをAUTOからDDR200にしてみた。
どっかのホームページに転送速度を落とせばいいようなことが書いてあったので試してみた。
256MB一本挿し、メモリテスト・・・・・エラーなし、安定。(PASS 50, Error 0, 約5時間)
速度は844MB/s -> 702MB/sとなってしまうが、突然マシンが落ちるよりは はるかにマシ。
さあ、今日はブルースクリーンを見ることなしに終われるか?

ちなみにWesternDigitalの40GBだが、スレイブとしてXPをインストールすると、書き込み速度は遅くならない。
なぜ?エラーはそのままだったけど。

メモリ2本挿し、512MBのメモリテストもTest#5[Block move , 64 moves , cached] PASS 50で 0 Error、問題なし。
どうやらメモリが原因だったらしい。今日はあのブルースクリーンになっていない。快調!安定!!
メモリの速度が266MHzではページ違反を起こしてしまうらしい。これがマザーとの相性か?単にM-techが悪いのか?


03/14 タイムリー!?

本日AOpenのホームページを見てみると、BIOSの新しいバージョンが!!(R1.03H)
家に帰って早速Update。メモリテスト!
PASS 1で 10Error。おおっ! すごい!! なおってないじゃん!!!(-_-)
しかもCMOSのクリアもされていて、MemoryFrequentryがAuto(DDR266)で起動、そのせいかHardware MonitorIIが起動できなくなった。起動しただけでシステムが破壊されたのか?恐るべしメモリエラー。

・・・その後、XPの機能、システムの復元で復活。Hardware MonitorIIも無事起動。
BIOSのせいではない。やっぱりDDR266で起動しただけでシステム破壊につながったのか?


03/18 奮闘終了

M先生がパソコンをもう1台作るということで、違うメーカーのメモリと交換させていただいた。
V-Dataのメモリ。メモリテスト、異常なし。ブルースクリーンにもならず、問題なし、安定。
ありがとうございました。
ちなみに、インストール時のファイルがコピーできないエラーは原因わからず。
メモリを変えてからは試していない。

最終仕様
MatherBoard : AOpen AX4B Pro
CPU : Pentium4 1.6A GHz
メモリ : V-Data DDR256MB×2
HDD : FUJITSU MPG3409AH-E 40GB 7200rpm
DVD/CD-RW : IODATA
AGP : Creative 3D Blaster 4 MX440 VRAM64MB
OS : WindowsXP HomeEdition (OEM)


ちなみに同じM-TechメモリなのにブルースクリーンにならないN君のマシンだが、
M先生によると、CPU:Athlonとメモリのベースクロックの周波数が合うからではないかとの推測。
(メモリ266MHz Athlon 133MHz Pentium 200MHz)
メモリテストではエラーが出ていたが・・・。




トップ    戻る

Copyright© 2002-2004 Kasaharan All rights reserved