第二部 自作パソコン死す!

トップ 戻る



 2004/05/19(水)  自作パソコン死す!

突然、起動中にフリーズ。
再度起動しなおし、ああ、大丈夫だ。と思っていたらマウスカーソルが動かなくなった。フリーズしてる。
再起動。BIOS画面でフリーズ・・・。
「CPUエラー」AOPEN AX4B proのすごいところ、Dr.Voice?君である。・・・医療ミスじゃないだろうな。

あげくのはて、「CPUエラー」を繰り返すのみで起動不能。画面すら出ない。
CMOSクリアしてもダメだ。今日はもう不貞寝することにした。


 2004/05/20(木)  原因は電源が寿命?

2年2ヶ月という短い一生を終えた自作パソコンの故障原因を調べるため、6年2ヶ月健在のWindows95 VAIOマシンを起動する。
・・・調べた結果。原因は電源か?

参考URL:takaman's PC talks 自作パソコン生活におけるトラブルの予防と解決


 2004/05/20(土)  奮闘、そして。

原因は電源と決めつけて、価格.comで人気商品を調べる。

OWLTECH SS-400FB
NEXTWAVE HK400-13BP-2
SCYTHE 鎌力 KMRK-400A
ANTEC True550
OWLTECH SS-350FB
玄人志向 KRPW-400W/12CM

へぇ〜、いろんなのがあるんだ。ビックカメラへ。店頭でいろいろ見てみる。
ANTEC True380あたりがメジャーでいいかな、と思ったのだが、
全く知らない電源を購入してしまった。なんか今一番売れているらしい。
真静音改、ノイズキラー機能搭載、エコスマート認証済み、に惹かれてしまった。
いやぁ、これは見た目怪しい。なんか箱に電源大師二世って書いてあるし。


帰ってきて、早速装着。起動!ドクターヴォイス「CPUエラー」。
オレが医療ミスをしていた。


しばらくふて腐れたあと、再度95VAIOで調べる。
・・・これだ。コンデンサの液漏れだ。
AOPEN AX4B proが作られていた当時に使われていたある海外メーカのコンデンサが不良で、いろんなメーカーで現象が起きているらしい。

マザーボードを良く見てみると、
・・・あのう、コンデンサから何かが流れた跡があるんですけど。
1500μFのコンデンサ4本すべての上部が盛り上がっている。そのうち3本は盛り上がった先端にオレンジ色の物質がくっついていた。これが液漏れか。 原因はマザーボード。コンデンサを変えれば直るのか、と思うがどこに売っているのだろう?検索。・・・秋葉原。・・・やめた。マザーボード買い換えます。
再びビックカメラへ。店員さんに聞いてPentium4 1.6Aが乗せられるマザボを教えてもらい、V-Dataメモリと相性問題のなさそうなAOPENを再び選ぶ。AOPEN AX4SPE MaxII

さあ、今度こそ。・・・多少トラブルがあったが無事起動。
ドクターヴォイス君のおかげでCPUを買い換えるところだった。

電源ユニットを買ってしまったが、以前より格段に静かになったので良しとした。
ちなみにケース付属の電源はCWT-300ATX12 今の怪しいのはHEC-375VD-T(S)


参考URL
DEX Lab内のマザーボード逝く



トップ    戻る

Copyright© 2002-2004 Kasaharan All rights reserved