行政書士黒田事務所          静岡市葵区両替町1-6-8 第一松永ビル3F
    9:00〜22:00 お気軽にご相談ください
    全国共通・携帯OK 0120−5480−44
トラブルの予防と解決をサポート



トラブルの予防や解決のために、十分お話をお聞きし、また、可能な限りの事実調査や経緯調査を行い書類を作成します。
どんなものがあるか少し例を挙げてみます。

 遺産分割協議書     遺言・相続の手続き

例えば、主人がなくなり妻と子供達が財産を相続するようなときに、誰が何をどれだけ貰うかを書き記す書類です。後々のトラブルを防止する為にも是非作成しておいた方が良い書類です。特に、遺産分割による不動産の所有権移転登記の時に必要になりますので作成する必要があります。




 
内容証明書   詳しくはこちら 電子・従来型どちらにも対応いたします。

皆さん一度は耳にした事があるとは思いますが、簡単に言えば、自分の気持ちや考えを相手に確実に伝え、相手と内容といつ出したのかを郵便局に証明してもらい、証拠を残す手紙です。その内容を証明するだけであって、相手に対して強制力が生まれるというわけではありませんが、相手に対する心理的効果がかなり大きく働きますので早期トラブル解決につなが場合もあります。

 トラブル防止・解決の為の第1歩。
  借金の返済の催促 クーリングオフなど様々な場面で活用が出来ます。


 各種契約書

社会の中で生活していれば契約なしには過ごせません。住宅を建てる際に交わすのも契約ですし、コンビニで買い物をするのも一種の契約です。ちょっとしたやり取り(友達同士のお金の貸し借りなど)では契約書といった書面にしないことが多いかとは思いますが、後々のトラブル防止のためにも「ちょっと心配かな」という時には書面にしておいたほうが良いのではないでしょうか。


■業務基準報酬額■ ※あくまでも基準のため上下することがあります。

15,000円〜


 示談書

簡単に言えば何かトラブルがあった後、「お互い納得しあいましたのでこの件は決着し、以後何も文句を言いません。」という書類です。一番良く聞くのは交通事故の示談書でしょうか。あとは近隣とのトラブルなどさまざまな示談があると思われます。後々でトラブルをむしかえらせないよう示談書を作成しておいた方が良いでしょう。
(皆様に代わって相手と示談交渉をすることはできません。当事者同士の話し合いの結果を書面にする仕事となります。話し合いの立会いや助言はさせていただきます。)

■業務基準報酬額■ ※あくまでも基準のため上下することがあります。

15,000円〜


 
離婚協議書



ご相談・ご依頼フォームはこちら  停止中!ご相談はコチラまで!

お電話での相談・依頼は 0120-5480-44 へ


トップページへ


静岡市葵区両替町一丁目6番地の8 第一松永ビル3階
行政書士 黒田事務所
TEL 054−653−2254
FAX 054−653−2262