絵本作家・画家・版画家・エッセイストの田島征三さんと造形作家の田島燃さんが
 夏休みに3つのパートでつづる生命あふれるジョイントてんらんかい
 
 
 
●第1 期 7 月16 日(火)〜 7 月28 日(日)
 「おどる野菜とうたう椅子たち」
    征三作品 / 絵本「はたけのカーニバル」原画20 点
             「土と健康」表紙原画7 点 ほか
    燃作品 / 木の造形作品「たちずさむものたち」2000

 
 
●第2 期 7 月30 日(火)〜 8 月11 日(日)
 「歩きつづける人と 夢にむかう人」
    征三作品 / 「山羊と少女」(1974)など1960 年代〜80 年代の作品
             絵本「いろいろあってもあるきつづける」原画ほか
    燃作品 / 木の造形作品「たちずさむものたち」2000          

 
 
●第3 期 8 月13 日(火)〜 8 月25 日(日)
 「木の実がつくった絵本 木が作ったものたち」
    征三作品 / 絵本「ガオ」写真パネルや「モクレンおじさん」の試作などの
             木の実のコラージュ作品と 会期中に完成する新作も
    燃作品 / 木の造形作品「ゾロゾロ歩く。向かっている先にあるもの」2002

 
 
← 過去の展覧会紹介に戻る     ← 一つ戻る     田島征三・田島燃 プロフィール→