MAYU-GURA LIVE CONCRT
若林圭子のシャンソン
2005.7月23日(土)
START 19:00〜 CHARGE \2,500
若林圭子 曲目 詩人の愛 ナントの街に雨が降る スカーフ 迷えるフラメンコ そして今は 死神フランコ ミラボー橋 愛の讃歌 ほか
唄 若林圭子 ピアノ 豊島裕子 パーカッション 畠山裕子
若林圭子プロフィール
 

 「唄は自分の言葉で」と自らの創作訳詩で、ヨーロッパ民族音楽、ブルース、日本の子守唄などを歌い、ほかに作詞も多数。 1983年より「どんな声で Quelle Voix」と題するコンサートを継続、現在は地方にも展開中。渋谷ジャンジャンでは小屋閉鎖まで毎回満席の観客を魅了、10年間公演。
  1998年、2001年にはパリのレオ・フェレ・フェスティヴァルに招聘されピエール・バルー、吟遊詩人パコ・イバネス、ムスタキと共演。また2000年にはイタリアに招聘されコンサートを実現。  CD「死神フランコ」「博品館ライブ」発売中。