取材協力
トーマス・ブレークモア記念社団
養沢毛ばり専用釣場
BLAKEMORE FOUNDATION

 1955年 6月1日、日本でおそらく初めてのフライフィッシング専用釣り場が、多摩川支流の秋川のさらに支流・養沢川の上流域にオープンした。半世紀近くを経た現在も変わることのない美しく澄みきった流れと濃い魚影を求めて、今では年間一万人もの釣人が訪れる。そこで人びとは、渓流そのものがひとりのアメリカ人の残した〈大いなる遺産〉であることを知る。

1995年の鱒釣り
トーマス・ブレークモア傳
連載第1回

文・田沼 雄一
Text by Yuichi Tanuma
写真・桜井 保秋
Photo by Yasuaki Sakurai
A LIFE WAY OF TOMAS L . BLAKEMORE Series 1
←water-path CONTENTS へ戻る  ←秋号表紙へ戻る  次へ→