平成28年熊本地震勃発
4月14日午後9時26分・・・震度7
4月16日午前1時25分・・・震度7
県内なくられた方108人、震災関連死53人
大雨二次災害の方5人負傷2250人被災建物17万棟
益城町のなくなられた方23人住宅被害9割
益城町の全壊住宅、大規模半壊 半壊 一部損壊
赤紙、黄色紙、緑紙・・・・早急なる仮設団地
がたてられた
支援物資も全国から届く
第五次募集の仮設住宅・・・惣領仮設団地に応募する
63戸ほどのこじんまりした住宅JA広安集荷場の後方

掲示板

ようこそ益城のなごみの部屋へ
             

欧州代表大使とグラッチェ イタリア語通じたかな涙、目は陥没、顔ははやく、ふっくらとならねば美人がだいなし・・自分で言う日本の卑弥呼こと、なごみ

1/写真
2/写真29・6・11以降ぶん
平成二十八年十一月惣領仮設へ引越し
一歳半でーす
平成三十年4月十四日、朝5時36分天昇
最後まで気丈な母だった
平成三十年十一月新築完成
仮設団地にて
H30年なごみが猫島へ行った思い出アルバム
なごみのランドセル1  1から3まであります。からくり・中央をひっぱるとはずれます。中にお願いを書き込んでしまっとこうー
益城育ち 益城小唄の踊り練習
益城のなごみマイメモリー 筝と議員の思い出

マイ・メモリー写真は宝物
語らない,胸の内
無が生む人生、無に帰るときまで

ボランティア活動ウン十年
お筝のお稽古も、パソコンも、司会も、福祉関係月例訪問、相談員も、・・・・・
自分が生かされて楽しんでることに、感謝
お金より笑顔の思いでがありがたい。
恵まれているからいえる言葉であろう  

無心論者の私がむつかしい漢字ばかりの   
般若心経が訳してあったので調べてみた。ふーー何も、知らないでいた、いや、まだまだ・・・分かっていない
空を語ってあった。なにも無い、変化している日々とか
わからなくても、次のことを口づさむといいとか、しめくくってあった
ぎゃーてー  ぎゃーてー はーらーぎゃーてー
はらそーぎゃーてー

ぼうじーそわかー



特別な信仰もないまま過ごしている・・・・・・・


惣領仮設での思い出の写真

真面目にやる気があれば誰でもOK

なごみの部屋
パソコン勉強会
矢嶋家の人々の唄
木山弾正の唄
筝・春の海反省のおもいで

H31年3月30日、三年ぶりに木山弾正祭開催、日本大学の皆さんを、松岡さんさんが紹介されて、お手伝いの助っ人にみえる。

私の宝物 浅野内匠頭大名の筝
風さそう はなよりもなお われはまた
春の名残を いかにとかせん

漆塗り筝ケースも光よし

家紋と象牙の筝柱と漆塗りの筝柱箱