ハノイ・バスケットボール情報


 ベトナムで盛んなスポーツと言えば、サッカー、バドミントン、卓球だ。最近はそれにテニス、ローラースケート、「女性軍団」によるエアロビクス団舞(とでも言うのか)といったところだろうか。バスケットボール(以下、バスケ)が入ってない。まあ、日本で盛んな野球も入ってないのだが。

 サッカー・フットサル場などはどこにでもあって、皆さん、かなりうまいが、バスケをしているところはまず見ない。たまに見ても、お世辞にもうまいとは言えない。バスケしようと思ってもやる場所がない。少なくともすぐ目に入る例えば公園などのようなところにはない。大学や高校にはコートがあるらしいが、普通には入れない。高級アパートや高級ジム施設などにもあるが、やはり高いし一般向けではない。

 で、バスケファンのため、ハノイの野外バスケ・コート情報。一般の人が気軽に練習できるリングがある場所をお伝えする。

トンニャット公園(Công viên Thống Nhất)

Trần Nhân Tông通り(日航ホテルの向かい)
 市中心部では最も大きい公園。かつてのレーニン公園がトンニャット(統一)公園と改称された。ウォーキング、ジョッギング、ローラースケート、エアロビクス団舞、サッカーと多様なスポーツが行われているが、残念ながらバスケのコート(リング)はない。しかし、前述したが、夏休みの6月、7月になると乳業ブランドのミロ(ネスレ社)が子供向けスポーツ講習「サマー・キャンプ」を開催し、公園北東部の野外音楽堂付近に子ども向けバスケ・リングが10台近く設置される。空いていれば大人でも使える。仕事の後、夜7時頃行けば余裕で使える。「西側先進国」のリッチなスポーツとしてバスケがとらえられているらしく、親も積極的に子どもに習わせている。講習会が終わってからの自由練習の時に子どもとやって、いいカッコすることもできる。

国民経済大学の寮のバスケ・コート

(Khu Nội Trú Đại Học Kinh Tế Quốc Dân)
Trần Đại Nghĩa通りとĐại La通りの交差点のちょっと北側
237 Trần Đại Nghĩa付近、大通りからNgõ 581の小通りを入ってすぐ
 上記トンニャット公園でバスケをやっているうち、なかなかうまい青年から教えてもらった。自由に入れるハノイのバスケコートの決定版だ。これで決まり。日常的にバスケをしたい人は、この近くに住むと良い。私は残念ながらハノイ滞在の最終段階でここを知った。それまで他のいろんな野外コートを探したがこれほどの所は他にない。
 トンニャット公園の南側に科学技術大学などいくつか大学が集中する地区。その中の国民経済大学キャンパスの南側に同大の学生寮があり、その中庭のコートだ。バレーボール、サッカーなどもやっているが、バスケコートは計3面あり、どこかのリングは空いているので自由にシュート練習ができる。夜も10時まで空いている。学生を中心に人出が多く、若い人をつかまえて1対1などをやってもいい。付近に飲食店も多く、スポーツドリンクも買える。

バッコア・スタジアム(Sân vận động Bách Khoa)

A1, Lê Thanh Nghị
 上記の国民経済大学寮のコートにも近い。本格的なスタジアムだが、その北端角に若干粗末なバスケ・コートがある。有料でチーム練習などに使われているようだが、そこは鷹揚なベトナム、勝手に入って予備リングなどでシュート練習などをしていてもとがめられない。チーム練習に入れてくれることもある。私は高校のバスケ部練習によく入れて頂き楽しませて頂いた。どこのチームも使用してない時は、勝手にやっていると係員に制止される。

アメリカン・クラブ(American Club)

19-21 Hai Bà Trưng
 市の最も中心部にあるバスケのコート(半面)として利用価値が高い。ハノイの銀座とも言うべきチャンティエン通り、ゴークイェン通りのすぐそば。アメリカン・クラブはハノイ在住のアメリカ人の憩いの場だが、最初誤解していたように、米国人のみ、会員のみのエクスクルーシブな施設ではない。ベトナム人や他の人たちにも開かれている。実際、バスケ・コートはもっぱらベトナムの若者たちが使っている。コートの使用料が1回300円(時間制限なし)。ボールも備え付けだ。野外バーなどにもベトナム人が結構来ており、その傍らでバスケなどをしている風景…というのがいかにもアメリカ的と映り、人気スポットになっているようだ。そう、あなたも「アメリカ的風景」の一部になれる。コートの2側面が建物で風通しが悪いのがやや不満。昼は熱中症に注意。

トゥイロイ・スタジアム(Sân bóng Thủy Lợi)

Ngõ 95 Chùa Bộc
トゥイロイ(水産)大学に隣接。
120 Chùa Bộcあたりのバス停で降りて、Ngõ 95の路地を南進して右手。
 上記までが、市の中心に近いところにあるバスケ・コートだったが、ここからは若干、中心から離れたコート。このトゥイロイ・スタジアムには大きなフットサル・コートを始め、テニスコートが数面、プールなどがある。そのフットサル・コートの東側に荒れたバスケ・コートがある。あまり使われていないので、いつ行っても使える。フットサルに来た人たちの駐車場のようになってしまうことあり、バスケ・ファンとしては悲しい。フットサル・コートのシャワーが使える。フットサル・コート西側一帯が屋台街になっており、賑わっている。汗を流した後、ここでビールを飲み焼うどんを食う、など贅沢な時間が楽しめる。

バンフック・スポーツセンター(Van Phuc Sports Center)

73 Vạn Bảo
Vạn Phúc通りとVạn Bảo通りの角あたり
 日本大使館、日本人街、ロッテセンターなどとも近い。テニスコートが中心だが、バスケ・コートも1面だけある。荒れたコートだったが、私がハノイを出る前、2015年に改修工事に入った。時間を決めて、いろんなチームが練習をしているようだ。自由に参加できる模様。近くの超高層ビル、ロッテセンター(65階建て、2014年完成)のジムにもバスケコートがある(高いだろうということで行っていない)。

ハノイ・ゴールデンピッグズ

http://ameblo.jp/hanoi-basketball/
 世界中、大都市ならほぼどこでも日本人のバスケ・クラブがあり、定期的に練習している。ハノイでは、このゴールデンピッグズが有名。私も2014年に一度参加したが、「黄金の豚」の名に似ずレベルが高く、追いつけなかった。その後、怪我もあり参加できてなくて無念。どうもお世話になりました。
   (2015年10月)


岡部ホームページ