ベランダガーデン 
2012








土いじりは苦手だった私が草花に真剣(?)に
興味を持つようになったきっかけは、
このシクラメンかも知れません。

大震災の前年いただいたシクラメン。
「どうせ翌年は咲かないわよ」と、
ベランダに放置してありました。

2011年、人間の社会は大きく揺れ動きましたが、
私の暮らしも悲喜こもごも波乱に満ちていて、
シクラメンのことを考える余裕はありませんでした。

 しかし、このシクラメンはほとんど水だけで夏を越し、
私の傍で生き続けていました!

秋口になり芽が出ていることに気づき、
室内に入れ肥料をやったりしました。
冬から春にかけ、
シクラメンは耐えることなく花を咲かせました。
私を励ましてくれた恩人(恩花)です。


  これはシクラメンの球根です  
海洋植物みたいにも見えます

大震災といえば・・・

私の居住地(?)の周りに
飛んできて根を下ろすモミジがいます。
我が家のモミジとは種類が異なるので
周囲を見回すと、
裏のお宅のモミジであることが判明。

しばらくは勝手な所に生えていましたが
「雑草だと思われて抜かれては可愛そう」
と思い・・・
きれいな鉢に植え直してもらいました。

最初に定植したのが大震災直後だったので
「復興祈願モミジ」と命名しました。


「リベンジ・シリーズ」

今までも季節ごとに苗を買い
植えてもらっていました。
花屋で「これは簡単ですよ」と教わって
肥料なども買っても・・・

お勧めの苗たちは
私のベランダにやってくると
枯れてしまうのです(涙)


以前失敗したバジル
今回は大きな鉢で
ゆったり植えてもらったら、大成功!

バジルとトマト、チーズたっぷりのパスタにして
いただきまーした( ^)o(^ )

バジル同様、ラベンダーもリベンジ堰B
さわやかな香りも運んでくれています。

バジル(洋風)に対抗して
オオバ(和風)も植えたくなりました。
オオバはどこにでも売っていると
思っていましたが、
いざ買おうとしたらみつからず(汗)
ムキになって花屋を3軒回り
やっと手に入った貴重なオオバです(笑)

たかがオオバ、
されどオオバ!

バジルやラベンダーと同じように
大きな鉢に土をたっぷり
肥料もケチらずに植えてもらいました(笑)

なにごともゆったり・・・
たっぷり・・・が、大切ですね。


「いただき物・シリーズ)

ベランダガーデンがにぎやかになってくると
草花をいただくことも増えました(*^_^*)


クンシランは長年丹精したそうです。
オレンジ色の花が鮮やかでした。


カーネーション奄ヘ
「処分品・笑」だったみたいで
蕾はたくさん付いているのに
花が咲きませんでした。
「肥料を上げたら?!」と言われ、
ダメもとで腐葉土を加えてみたら、
あっという間に満開になりました(*^^)v

どんなものも見捨てずに
心を傾けてあげれば
実を結ぶということですかね。


オーソドックスに・・・ベコニアも植えました。

ベコニアを見ると
小学校の頃の教室を思い出します。
担任の先生が「ベコニアは手が掛からず
長持ちする」と言って、
ベコニアの鉢植えを窓辺に飾っていました。
でも私たち(子ども)が水やりすぎて
根腐れさせてしまった記憶もあります(笑)


根性の花! 堰@
数年前に父が玄関にベコニアの鉢を
置いておいたら
胞子が飛んだようです。
ふと気がつくと
玄関の階段のタイルの合間から
ベコニアの芽が出て花が咲きました!
コンクリートを割って出てきたので
「根性の花)と名付けましたが、
これまた、ふと気づくと、
消えていました。

アサガオの種を撒いたのは小学校以来、
40ン年ぶりです。

最初に出た双葉が薄いピンク色だったので
「これは新種のアサガオかも知れない!」と
心時めかせました !(^^)!
(左中央の双葉 ⇒)

でも、単に種の品質が悪かっただけで
薄いピンクの双葉は
全部枯れてしまいました(笑)

ごく普通の緑の双葉は本葉になり
順調につるを伸ばしています。


ゴーヤを種から育ててみました。

暖かいところで発芽させ、
紙コップで苗にします。

今回は一割くらいしか発芽しませんでした。

春先寒かったことと
定植した場所がちょっと日当たりが悪かったが
失敗の原因かな?!


やはり種から育てるのは難しいですね(>_<)



 どうにか3本苗まで育ったので
 プランターに定植しました。


 親指位の大きさの実が
 数個生りました! 

「震災もみじ」と同様に
どこからか飛んできたのか・・・
鳥たちのお土産か・・・

勝手に生えて草を、すぐに雑草とせず
「なぞの芽」として植え替えて
期待をかけて大事に育てています(笑)

しかし、どれも、雑草だったようです(涙)




番外編・ヒガンバナ

この花が咲く頃に母が入院していて
のんびり草木を楽しめませんでした。

見舞いに行く道すがら
咲いている花を写メしてもらったのが
2012年・秋の想い出です。





   2012年末 更新