〜ショートストーリー〜

  一緒にゴーヤの種まきしませんか!

          緑のカーテンの包まれた自分をイメージしませんか?



私は緑色のマンションの前で止まりました。
よく見るとマンションが緑色なのではなく、
家々の窓がゴーヤのツルと葉でおおわれていたのです。
「これがちまたではやりの緑のカーテンか〜」。

「最初にうちの息子がゴーヤの苗を植えたんですよ」と、

通りかかったママさんが言いました。

「一年目は我が家の窓だけでしたが、

種が取れたので両隣のお宅にあげました。
そしたら、またたくさん種が取れたので、上のお宅、下のお宅・・・
ほしい方に毎年オスソワケしていったら、
マンション全体が緑のカーテンで包まれたんです。
葉っぱは日陰を作ってくれるし、
常に水分を蒸発させているから風は涼しく感じます。
ここの住人は夏場はほとんどエアコンを使わなくなりました」。

「節電にもつながるんですね。私の生活には電気が欠かせません
。原発はコワイけど、原発がなくなると電力が足りなくなり困ってしまう、
どうしたものか〜と悩んでいたんです」

「一人ひとりが工夫して節電すれば、原発がなくても電力は不足しませんよ。
あなたもエアコンを使わず緑のカーテンの中で暮らしてみてはいかがですか。
『緑のカーテン』と言うけれど、ゴーヤの実は緑から南国色に変わり、
それはそれは、みわく的ですよ!」

「みわくの南国色ですか? どんな色だろう」
・・・ということで、
私はゴーヤを種から育てることにしました。
うまくいかどうかわかりませんが、

「緑に包まれた自分」をイメージしたら、心がリラックスしてきました。
あなたもゴーヤの種まきしてみませんか!

















                               

 なおこの「ゴーヤ・アルバム」 
        
           2011年版
        (ゴーヤ、種からの育て方は、下記のサイトが
わかりやすいと思います。
をご参照ください。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~bird-st/f_plant.htm




 我が家のゴーヤは5〜10センチ
 あまり大きくなりませんでしたが
 おいしいゴーヤチャンプルを
 数回食べることができましたよ(#^.^#)



2012年5月更新


     【オスソワケTOP】