Top >> レンコンと健康について >> ムチンについて
◆ レンコンに含まれるムチンとは
新鮮度バツグン!

れんこんを切ると糸を引くのはれんこんに含まれるムチンという粘質物によるものです。
酸を加えるとムチンは粘質を失い歯切れがよくなります。

<ムチン>
ムチンは、粘性物質でたんぱく質と多糖類であるガラクタンやマンナンなどが結合したものです。 
ムチンは消化を促進させる働きがあります。  
なお、ムチンは熱に弱いので、その効果を得たいときは生のままか、短時間の加熱にとどめるようにしてください。

ムチンを含んだ他の食材として山芋、モロヘイヤ、なめこ、うなぎなどがあります。 ムチンには、胃壁を保護してたん白質の吸収を助ける作用や、粘膜を修復する作用があります。 また、ムチンは胃液、だ液にも含まれ、粘膜をうるおし、粘膜の損傷を防ぐのに役立っています。

(c)2001. Suzuki nouen ALL Right Reserved This Page Japanese Only